FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
まいど、第30戦はホームでショアジギボーズ、なーんもないので割愛しまっさ。

さて須磨沖のタチウオは絶不調シーズン突入。土曜に2本、昨日は1本、胃スレもお友達の釣果ですわ。
昨日からは西へ向かっているようですけどな。
他方で、おかっぱりタチウオは朝の暗いうちで20本、頑張れば50本なんてことも聞くしな、近所の話で。
ま、タチウオが欲しいて船に乗るんではないので(キッパリ)、ま、ええねんけどな。
さておき、西てな~タコでは行くけど、タチでは初めてじゃ。


54564123 (1)



○9月17日(月) J丸

昨日までの不調を聞いているので、少しでもいい座席を確保したいところ、が、ちょっと遅れて現着4時過ぎ。
意外と車がないなあと思ったら、1台だけで4人前確保されてまった。で、5番ながらも大艫を頂戴しホッとしましてん。
ま、この時間でも人が少なかったのは9人グル―プがいたからで、なんともラッキーでしたわ。

浜に出てみるとなんとも波足が長い=底波が強いんですな。
昨日はなんともなかったのに、あれですわ。ピリピンに大きな被害をもたらした台風の影響が今頃になって出てますねや。台風はもう大陸に行ったのにね。
5:40に出港して、6時過ぎには”さあやってか”

今日もイワシメインで、テンヤはカバドンメインと思ってましてん。
カバドンは新製品のカバドンA-Rですねん、A-SBというのもおますねん。昨日も15個ほど製作しましたデ。

54564123 (4)


さて第1投。いきなりフォール中の45mで反応、ちょっと巻いて誘いなおして、ドン!
 かかった。ちょっと重い、と思ったら、隣と祭ってた。魚はペラウオ。
魚を先に外そうとしてたら、隣のPEが歯に当たってしまったみたいで、お隣さんいきなりの高切れ。
”ほんま、すんまへんな”

お隣には悪いが、まれに見た高活性、すぐに第二投でカバドンに反応、即掛けで2本目。

60mもないところを流していきまんねんけど、45-35mで好反応でしたな。

さて4投目くらいにも入れ即フォール中に反応、35mくらいやったんとちゃうかな。
テンヤが落ちずに、即掛けと思ったら、リーダーカット。
ちょっとペースが乱れましたわ。

その後も反応良かったんでっけど、掛けミスはもちろん、途中でサイナラが多くてなかなかツ抜けできませんでしたな。
ここが弱いところですわ。
そいや、何度もサンマを試したけんど、ほんまアカンかったわ。あたらん。1匹2匹はサンマで釣ったけど、ほんまイワシの方が良かったですわ(サンマの質が悪かったのは確かにそうなんやけど)。あかんサンマに時間を使てしまったのも数を伸ばせんかった理由ですな。

8:00 9匹

こっからが辛い時間でしたな。
さっぱりあたらん、何とかしようと、がんばりましたで。ほんま電池が切れたんは10分ほど。
ずーっと立って頑張ったけど、取ったのは2本。2時間でたったの二本ですわ。

10:00 11匹

中盤からちょっとましになったような気はするけど、アタリは少なく、掛けても途中サイナラをやってしまう始末。
あかんわ、伸びん。
さすがにサンマは見切り、イワシも追加の3パック目突入ですじゃ。
しっかししかしの終盤も2本で終了。
あかんわ。

12:00 13匹


54564123 (2)


本日の釣果
 S2.5-3 13本


電動リールFM400のギアがまた滑るようになってきた。
次回までに修理せんとな。


スポンサーサイト
行ってきましたで。
船タチ今季4戦目や。
釣りはまあまあ、しかし釣り後はあかんわ。

体調不良の週末でしてな、土曜にサンマを食べたくなって、サンマを購入。そのうち三本を刺身で美味しくよばれました。
ほんま今年のサンマはよろしいで、塩焼きもよしですわ。ここまではよかってん。
食後2-3時間で、気分悪くなり、胃のかなり上部が痛くなり、冷汗だらだら、そのうち体の末端が痒くなってきた。

こりはあれですやん。
2014年4月以来のアニキやがな。
アニサキス
沈痛のロキソニンと胃薬、アレルギ-も出ているのでアレロックを飲んだ。あとは正露丸があればと思って探すも、ない。
ネットで見ていると糖衣錠Aでも、成分は入っているとのこと、正露丸糖衣錠Aを通常の倍量飲んで寝ましたわ。

夜中はまだ胃痛もあったんでっけど、翌朝はほとんど痛みもなく、出発しました。


○9月2日(日) 岡田はん

港を出て30分で釣り場到着。
今日はサンマ+市販テンヤでスタート。
水深59mの45-40mでアタリあり。
最初の流し、二流し目も掛けれず。
7:00 0匹

3流し目でようやくの1本、エサはイワシ、サンマは反応悪くなってきたような気がしました。
今日の相方のシャッショさんも、この流しで1本、2本と。
このシャッチョは自分のプレジャーも所有する人なんで、上手ですわ。
この後も、あっしの倍のペースで掛けてはりました。
雨濁りがきついせいか、蛍光の強いテンヤが良かったと思います。そやから
カバドンAではさっぱり、あたっても掛けれずでした。
8:00 2本

中盤も前半と同様、蛍光テンヤにイワシ。なんでかサンマには見向きもしまへん。
水深は60-55m アタリは50-40mでした。シャッチョ曰くは45がHotやったらしい。
10:00 7本

船長からは10本は釣ってくれと言われてましてん。
釣果次第で客の入りもかわるやろしな。
なんとかノルマは達成せんとな。
しかし10時を回って、潮が止まってきたのか、アカン、あたらん状況になってきた。
今日は前半の状況からイワシメインでやってきました、既に2パックを消費。1パック追加ですわ。
10時半を回ったくらいからやったか、渋い中でも1-2本/流しペースになってきました。

が、上潮は飛んできましたんで、大祭り大会も開催や。
太っといラインのお爺さんらがおるからな、でかいケミや、タコさんやら付けたはるし。
一番ひどい時は5人くらいで祭ってたか。とても船上では修復不可能なんで”切ってよろしいか”を宣言して、ぶっつり切ってやりました。ワシも58mカット。

型は小さいのが増えてきましたけど、それでも数を稼ぎたい。
市販テンヤ+イワシでやってましてんけど、手返し上、カバドンA+イワシも混じっていく。後半になると陽が上がって光が届くようになるんか、無蛍光のカバドンでも問題おませんでした。
後半は潮の流れで、ドテラ流しチックにワシの仕掛けは流れてましたが、こう流れた時は良かったね。タチウオかて、真上に逃げるような魚をいつも見ているわけではないものね。オフショアジギングの時には少しでも横に流すことを考えますけど、一緒やね。勉強になりました。

3パック目のイワシも尽きて、ほんまにサンマはあかんのかい?と投入。
ほんだら、ぜんぜん大丈夫ですやん。サンマも(エサ持ちの良いサンマの方が)釣れますやん。
12:30 終了 16本

この日はフォールに反応よく、特に後半はリフト*フォールとシャイクの組み合わせが有効でした。
前半はさておき、てか濁りのある時は蛍光テンヤ、陽が上がったら関係なし。活性が低いとイワシで穏やかに、その逆はサンマで誘いまくりですな。
フォールで喰う=ええシーズン突入ですな。リーダーカットのリスクは高いけどね。
今更ながらそういうことですわ。



本日の釣果
 F4まで16本


家に帰ってから、急激にカダラがだるくなり、ダウンしました。
夕方熱を測って38度超、翌朝もまだ微熱でフラフラです。
一生懸命やりすぎて熱中症になったんかわかりませんが、気いつけんとあきませんな。





昨日の予報から雨予報、それでも行くと決断したワテクシ、びちゃびちゃは覚悟の上ですわ。
早朝起きてみると、雨はなんてことない振ってない。ま、海まで行ってみると、ザーーーーーーーー。
ごっつい降りますがな、ま、それは間もなく落ち着いたんでっけど、あれがなあ。
あれがすごいのよ。


○9月1日5:00-7:30 ホーム④


暗いうちはテチウオもおるやろうから、ワイヤー付きで往年のバイブ”マービー”を通しますねんけど、なんもなし。
薄明るくなってきて、ワイヤーなしで無名シーバスルアー。
これでゴゴン!

スっ~。

リーダーカットですわ。テチウオでんな。


しかしなあ、あれが怖いのよ、あれが。
ずっと高木ブーさんが怒ってはりますねん。
ゴロゴロ、ドンっ。
こんなところで落雷で死にたくないしな~。
なんどか竿振るのんやめましたで。

明るくなってくると、神戸港からきちゃないゴミがゴンゴン流れてきますがな。潮目なんて来たら最悪ですわ、100%ゴミ釣りますがな、ルアーの回収が遅れてテトラにかかって、ジグパラ鉄板を奉納してしまうし、あかんがな。

その後、ジグはロスト覚悟の、安もんに変えて、またもやリーダーカットですわ。

結構魚っけあるねんけどな、ライントラブルがその後続き、雷も収まらないので今日は早退終了!


明日は船タチ行ってきます。
去年は好調だった9月どないなりますやら。







そんなわけあらへんがな。ありえへんで。

台風のおかげで海も山もえらいこっちゃ。
あんまり被害がひどいんで、月末まで予定の須磨海水浴場もこれにて終了!らしいどすわ。

海はというと、ゴミがすごいのはもちろん、沖一文字は一部が流失、ワシが須磨に通うようになってこんなひどいんは初めてですわ。
あんだけ雨も入ったんで、水は緑ががったいわゆる水色や、海の色とちゃいます。
台風が通過して2日以上、まだまだうねり、マゼが続いてます。

釣れる訳あらへんがな。

○8月26日 5:00~8:00 ホーム67

今朝jはデーッカイ満月でしたな。ほんまデカかったで。沈んでいったんで、地表の水蒸気とかの影響なんかな。
もう秋への進んでて、朝はまだ暗いんどす。ヘッドライト付けて気張りまっせ。
南風が強いんで、風速6くらいかな、鉄板からスタート、その後ジグ。

まあなーんにもおませんわ。
1時間もやったら飽きてしもてあきませんで。ボンクラタッチーでもおるやろうと思てんけどな。

6時半まではルアーで頑張りましてんで。
ここでガジゴン狙いに商売替え、ダウンショット仕掛けにキビナゴ小とサンマで行きまっせ。

それがそれが、1投目から高活性。
サイズもええし、連発やがな。

4654k (2)

キビナゴもサンマも高活性や、ちょっと移動攻撃もしながら、数を稼ぎま。

チビゴンもでっかいキビナゴ頬張って上がってきますがな。
かわいいねえ~
チビゴンはリリースな。

8時で ”よっしゃ、今日はこのくらいにしといたろ”



家でクーラーを開けてみると、
4654k (1)
意外にぎょうさんおりますがな、嫁と二人家庭には多すぎる・・・・

また来週!

めっきり涼しゅうなりましたな。今朝も寒いくらいで、おっさんびちゃびちゃにならんですみましたわ。
昨日は船タチ、元気があれば昨晩はアナゴ狙いも視野におましてんけど、疲れてたんでさすがに回避。
今朝は出勤してきましたわ。小さな青物、ガシゴンに遊んでもらおうと思いましてな。

○8月19日 5:00~9:00 ホーム①

朝一は鉄板アダージョを引いてみて近場の状況チェック、異常なし。
次は、ムーちゃん45gを遠投してジギジギ、第1投からヒット。引きは狙いのツバスか、シオか・・・

間もなくフックアウト。
同じポイントに投げ込んでも反応なし。

ちょっと移動して、底付近を引くとアタリ。フッキングしたものの、軽いし引かんがな。
水面を割ったのはペラウオさん。
アシストが腹にかかってたんで泳げんかったみたいですわ。

fd57 (1)

その後はええ反応なし。あきませんわ。

7時でお決まりの商売替え。
ガシゴン狙います。今日は生ドゼウももってきましてん。
ワームや、サンマ切り身で釣れるねんから、生きてる生魚ならもっと喰うやろうと思いましてな。
釣れるにゃ釣れまんねんけど、コマイし、もひとつ。
どうも入った場所が釣り荒れてるような感じもあって、潮も小さいし、ドゼウの有効性は検証できませんでした。
また次回ドゼウでやってみませう。

fd57 (2)


今日はみんなリリースしました。大きいなってオッサンの元に帰っておいで。

本日の釣果
 ペラウオF2.5 1本
 ガシゴン 2ケ


.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }