FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2020/02 | 1234567891011121314151617181920212223242526272829
まいど!久しぶりでんな。
1月の終わりにふぐのご機嫌伺いに行って、丸ボーズでそれっきり。
うだうだ冬を過ごしてました。

ようやく春らしくなってきて、ヒガンフグのシーズンと見て、行ってきましたで。
今日はエサも高級アマエビや。㎏1500円のな。在庫はこれで終いなので、おいときゃ良かったか。この先はバナメイやブラックタイガーで戦わんとあかん。
ま、ええがな。

●2月24日(月) 大潮8:30満潮 ホーム6

現着は8時ごろやったか。ほぼ満潮スタートですわ。
4本揃えて、アマエビ、アホムシつけて、ドボンしたりまっさ。

20200224 (2)
ええ天気でっせ、風もないし、ぽかぽか。
すいてるやろうと思ったのに、チヌ師がぎょうさんおりはりますな。

潮が下がり始めて間もなく、プロサが激震。
でったいヒガンですわ。次のあたりを待ってジャストミート!

デカ!でか過ぎや。がっつり地球をかけてしまいました。

せっかく幸先のいい当たりやったのにとれまへんでした。
その後は全くうんともすんとも。
特にアホムシはなくなりません。アマエビはなくなるけど、子フグたちのようで竿先を揺らすことにはなりませんわ。

10時過ぎ。
待望のあたり、また同じ竿。しっかり合わせて回収しますねんけど・。・・・
こまいな。こまい。
狙い通りのヒガンやけど、これは♂っぽいな。
20200224 (3)

またまたこの先は続かず。
結構根がかりのある場所で、今日のあたり竿は天秤からロストし、市販のナイロンハリス仕掛けに変更して、アホムシを遠投。
あたり竿ってあるもんですな、今日はプロサ405BX。
またあたりはこのアホムシ仕掛け、残念ながら乗らず。
またまた、このアホムシ仕掛けに激震。アタリはデカフグ並みやが、引きはふぐじゃない。

上がってきたのは毎度毎度の外道のきちゃないやつ。
20200224 (4)
30はないけんど、27,8というところ、ええサイズですな。
しっかし、時間は11時半過ぎ、こんな下がった潮で食うなんてな。

厚みはないけど、ちょっとスリム。
あっ、ぴゅ、ぴゅ、ぴゅぴゅ、ちびりよった。

20200224 (1)

2月も終わりやちゅーのに、どないなってますねん。
マコの産卵期ってとうに終わってるんちゃうのん。

昼になったし終了でっす。


スポンサーサイト



あけましておめでとさん。

今期のタチウオさ最終戦を2020年の初戦にしました。
2018年のタチウオが良すぎたので、今期はイマイチにも感じましたが、例年はこんなもんやと思いますわ。

さて長い正月休みでなまった(肥えた)体を何せんとあかんので、前日にウォーキング気張ってみたら、熱は出るし、足は痛めるし、踏んだり蹴ったりなんですが、何とか参戦できました。
5時集合なんで4時に着ければええかと思って、4時前に現着するも席順は10番。でんでんあかんがな。


○1月4日(土) J丸

ま、しゃーない。コンビニ行って、トイレ行って、そやお清めしとかんとな。

20200104 (3)

座席はトモ側は間違いなく埋まるし、ミヨシは固定らしい。
ほな、一番苦しそうな席に行ったろうと思って右舷胴、船長の真横に入ったりましたわ。
ここでトップ賞やったらワシの腕は上がってると言えるやろ。

さて、5時半頃に出港、いよいよ長旅の始まりや。
わかっちゃいるけどなかなか着きませんわ、6時半でこんなとこ。

20200104 (4)

今日は西風強く、右舷はびちゃびちゃに潮かぶってますわ。
あっし本人は早くキャビンに潜りこんだんで、座って行けて快適やったんやけど、問題は荷物ですねん。
バッカンに道具突っ込んでますねんけど、ちょっと開いてたみたいで、海水が3-5㎝溜まってましたわ。予備リールほか海水に浸かってましたわ。

1流し目は船中さっぱりで直ぐに移動。
2流し目は長かった。チビゴンながらよくあたってましたな。水深80後半で底上7-20mってとこでしたな。
8時半でツ抜け。

段々と深いところへも入って水深90mライン、やっぱり底付近であたりました。
流し直しがないので、記録取れてませんねんな、9時半までトイレにも行かなかったもんね。
しっかししかしペラウオばかり。

途中、合わせ高切れで77mをロスト。
ライン新品をまき直し。
やっぱり胴は胴ですわ。太いライン、ケミホタル、周りを見ずに流し倒す人、祭りますもん。ラインも痛みますわ。

10時半で、いよいよドスンバリバリや。水深106の90mでF5。
周りでも大きいのが出始めたんで、底をネチネチやったって101mでF5を追加。

その後、流しが変わって、あたらんくなりましたな。
流し直しの問題ではなくて、潮の問題やと思いますけど。

12時で終了。
20200104 (1)

本日の釣果 32本(トップ賞)

ええのんはたった2本だけで、F2~F3ばっかりでした。
今期のタチウオは終了します。
20200104 (2)

前回の日本海から3週間は釣りをせず、週末はガラージや台所で遊んでました。
暖かいとはいうものの、冬には確実になっているわけで、ハゲも終わっているやろし、マンダムなわけです。

ま、ちゅうても、タチウオもいよいよ終盤どすさかい。行っとかんとあきませんわな。

しっかししかし、昨日は部署の忘年会、なんとか相方Yさんにお迎えに来てもらうことにはしたものの。
彼も昨日は忘年会。スッポンかまされるリスクはありますさかい、ワても1件で逃げるように帰ったんだす。
すぐ寝て、3時過ぎに起きて、相方に電話するものの出ない。さっぱり出ない。
あかんがな、スッポンかいな~と思ったけど、若干ワテは酔っているし、ってことは車には乗れない。ぎりぎりまでさますしかないと腹をくくったら、相方から連絡あり、何とか起きてくれてました。
それでも現着は予定の4時からは遠く遅れた5時過ぎでしたけどね。




○12月21日(土) J丸

今日はポイントカード満のタコなので、ダータで乗せてもらいましたデ。
その分きばらんとあきませんわな。
やるで~、やったるで~。

さあて、今日もダイワと、カバドンで行きまっせ。
20191221 (1)
エサはサンマオンリーの予定だス。

今日は須磨沖なんで、ゆっくりでもええねんけど、今日は山陽電車で来る客がおるらしく、思いっきりゆっくり。
ひまひまですがな。
船長は暗いうちは釣れへんしとかゆうてるし。
20191221 (3)


さてさて、7時頃から90mラインでスタート。
ド底からやりますわ。

ま、ぼちぼち当たりますわ。
朝イチは活性よろしい。ただし底から10mまでで、上はダメ。

8時半で8本。ま、この季節ならええペースか。
20191221 (4)

ペラウオも多いものの、ええのんも混じってまっせ。
20191221 (2)


9時 10本。
ちょっと活性が落ちてきた。


10時 13本
潮が動いてないのかな。アカン時間が間もなく始まりました。
ワシの活性も下がってきたで、眠いのと、調理パンで気分悪くなってきた。あかんで。

11時半、いよいよ潮が動くようになってきたんか、活性が戻ってきた。
しかし棚は相変わらずの底べったり。正確には底3-5mくらいなので、起伏があるところはトレースが大変ですな。
ぽろぽろ拾って、12時過ぎで終了や。いつもの”ほな悪いけど終わりましょか・・”

17本 トップ賞


チビゴン主体ではあるな。
20191221 (5)


さっそく全部さばいて、ユッケ、タチしゃぶでよばれました。
lllll12 (1)

そりゃな、もうアカンと思うやん。
荒れた海で、ゲロゲーロしたないし。出船中止と思て、会社で呑んでましてん。
ほんだら船長から、遅出でやるとな。

いっそいで帰って用意しましたがな。

○11月30日(土) L

いつもより2時間くらい遅いので、余裕ですわ。
今日の相方G君を迎えに行って、ワテ頑張って走りましたがな。
6時に出て、8時半着。

今日の船は初めてや、なかなか予約取れんで、予約取っても流れて。・・・

海はまだ荒れているようで、風も強く、港を出たのは10時前

ほれほれ案の定
港内はこんなもんやけど

XMOV_0367 (2).mp4

外に出たらナニでっせ、立てるんかワシ。



まずは網野沖50-60ラインでハマチ拾いから
ボチボチ上がりますわ。
須磨のハマチと体長は変わらなくても、体高が全然違うように見えますわ。
こりは脂ギトギトでっせ。

しかし今日はバラシが多い、1本獲る間に2本バイバイしとるし。

しかし数流し目にいよいよ本命登場や。

サワラ 102cm

バスタ165のリアフックがきれいに掛かってましたで。
狙いどおりですわ。
 ほんまはワイヤーリーダーも用意して来てましてんけど、結局最後まで使わず。

で、次は漁礁周りへ。
イマイチでしたな。


その後ヒラがあたるようになり、ワシも3本ほどよばれましたで。

夕方になってくると、またハマチラッシュ。
なんぼでも取れます。
ワシ、クーラーマンタコリン。もう腹いっぱいですわ(ちゅうか疲れてきた)

16時半過ぎに終了。
 ワシほんまに満足でっす。


本日の釣果
 サワラ 102㎝ 1本
 ヒラマサ 55-65㎝ 3本
 ハマティ 多数(リリースあり)



lllll12 (2)



19時台に帰ってこれたので、足の速いサワラと、食べたかったヒラは早速よばれました。
バッリ、んま!

lllll12 (3)
いやはや昨日は予定が二転三転、結局釣りには行かず5656.
もったいなかったな、てなわけで今日はしっかり朝から気張ってきましたデ。

○11月17日(日) 5:30~10:00 ホーム④ 

まだ暗いうちからの到着やし、テチウオでもおるかな?ハマチさんも交通事故であたらんかなと、ルアーを投げ込みます。
例年ならいわゆるショアジギは終了している11月も半ば、今年は水温も高いので奇跡もあるかいなと思てんけど、
そんなもんはおまへんな。

あらあら6時頃にタチウオの常宿J丸が帰ってきた。
トラブルで中止やと。冷却水が回らんトラブルらしい。
今日乗るのも選択肢の一つだったので、ちょっと運を感じましたな。
 しかし、それはそれだけで、シロートのルアーに口使う魚はなし。

7時半前で商売替え。
さて本命はハゲフグや、ハゲは例年なら最終やろか、今年はまだ行けるはず。んぐはこれから春まで楽しめまんな。
今日の仕掛けは、胴付きの下に変態カットーを付けた”欲張り仕掛け”、みなはんの敵ゆわゆるエサ取りを退治しまっせ。
エサはアオヤギとボイルアサーリでんな。

しかし今日はリリースサイズの小フグが多いみたい。苦戦を予定してましたら、
ドスン!バリバリ

ギャーーーーーーーッとラインが出ていきますがな。
コブ大の登場ですわ。
なんとか竿を貯めてやり取り、浮かせに掛かりますが、耐えきれず潜られて、プッツン。
別に欲しくはないねんけんど・・

その後、ングはぼちぼち。
こまいのは多いけど、30㎝超も掛かってきましたわ。
 満足ですな。
ハゲはおりまへんな、1枚引っかかってきただけ、今年は魚の群れが薄いし、もう季節も終わりかもしれんね。


ごっちゃんです。
plllj (2)


天気はよろしいなあ。
plllj (1)

今日は神戸マラソンで2号線も通行止め。
毎年ですけど、バイク通勤なんでコソコソっと帰りました。車やと14時まで動けんな。
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }