おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
雨風予報でしてんけど、朝起きてみれば風無し、雨無し。
これは行っとかんとな。

○6/25 6:30~8:00 ホーム 

えさ光でいつもなら石ゴカイを買うところが、今日はぶっといスーキーキボンだったので、チロリ1000円を投資。
しっかししかし、予定の場所には入れず、浜から。

浜は投げ釣り原点という感じで、気分はええねんけど、あかんで、こりは。

DSC_0511.jpg

おいおい、幼稚園かっ!

しかも、藻が多いの多くないのって。

DSC_0513.jpg

今日は沖には鳥が多くて、青物気配ムンムン。

FB_IMG_1498344430932.jpg


やめじゃやめじゃ。

本日の釣果
 ピン3匹。


某釣具屋がキスが釣れることをアピールしたはりますけど、あれもピンばっかりやしな。
浜からはこんなもんですわ。
スポンサーサイト
DSC_0510.jpg

DSC_0509.jpg

○6/24 19:00~20:00  本荘人工島

ドボンして間もなく雨。しかも、しっかり雨。

あたりなく、ジャージャーの雨。

20時にようやくアタリも、それっきり。

やめじゃやめじゃ。

まるボーズ。

海はババ濁り、河口やもんな。
 ミミズ持ってきたらよかった。


まいど、この週末三連戦の初戦ですわ。

先週末は潮はコマイながらも、ベイトも多くフィッシュイータの活性も高そうだったのでね、ワシも。

○6/24 5:00~10:00 ホーム⑥ 大潮

前回ほどは鳥がおらんな。青いのんはおるんかいな。
Max100gまでのジグをドッポンダッパン。
40gもバッタンドッポン。

おや、なんか当たるで。
ジグはジグパラブルピン40g

DSC_0508.jpg


DSC_0507.jpg

かわいいやないの。

ロッドをシーバスロッド、ルアーはミノーの9㎝に変えて、こうするとよろしい。おもろいで。

5つほど拾って、すべてリリース。
大きいなって、帰ってきてや。

予定通りで満足でっス。ブリなんて釣れるとは思てまへん。

帰ってビール。
FB_IMG_1498261104204.jpg

本日の釣果 
 ツバス 25~30㎝ 5匹
1497738004448.jpg

今日はストロングなスーキーや。
他の竿はあらへんで、スッピンパワー1本だけや。

○6月18日6:30-10:30 ホーム④ 小潮

なじみのおいやんを見つけて、隣を邪魔しますた。

1投目から拾えしまんねんけど、な・・・

456497739782681 (2)
 
ピンピンピンって。


120mラインから引いてくると、100あたりでええのんもおりまんな。
999497742969736.jpg

今日は沖におるようで、
隣のおいやんには釣れまへん。

結構、釣れましたわ。
DSC_0493.jpg

本日の釣果
 ピン主体ながら 48匹


いやはやなんですな~。
春のジギングはもう終わりや。いよいよ夏でっせ。アナゴ、タコ、タチウオの季節やな。
忙しいな~。
ほんで最後の締めくくりのジギングに行ってきましたで。
ちゅうても、ほんま日本海はイカが始まって、ジギング船はイカ船にシフトしてるし、釣れるか釣れへんのかわからんブリ狙いでは出たくはないわな。この日はPさんが乗せてくれました。助かりましたで。
平日なんで客はワテとドロガメ親方の2人だけ、出船時刻を遅らせて、のませ+ジギングのわがままコースにしてもらいました。

折角やよってに、神戸でもエサを仕込みまっせ。

DSC_0487.jpg

兵庫突堤ですわ。
平日やちゅうのにそこそこ人がおりますわ。
ワテらも邪魔して、子サバを拾います。日本海まで持つんかわからんけどな。
20匹ほど確保して、シャッと日本海へ転進ですわ。

○6月16日(金)9:00~17:30 P

予想外に結構な波風ですわ。
ワシもちょっと心配でアネロン飲んどきました。

まずは子サバが生きてるうちに飲ませに漁礁周りをやります。
フィシュイーターにロックオンされた子サバは逃げるのがわかります、そのうちドッカンですわ。

ウッカリさん、アコウ、なんとビックリな50超えのアブラメさん。

453065118252379836.jpg

子サバはほとんどが死んでしまったんで、この先はサンマを付けますねんけど、面白さはなんですな。
釣れたんは、ウッカリさん追加くらいでしたわ。

11時前だったか、親方がゲロゲーロ、その後いつものおやすみタイム突入ですわ。
活けエサないし、ここは白石へ行くことに。
ワシもちょっと気分悪なってたけど、うつらうつらで我慢しましたで。

船長のマイクで目が覚めて、まだ中浜のあたりかと思ったら、既に経が岬。アルバ1号艇もここでしたか・・・
ワシもしゃくるんでっけど、いやあ一人じゃ盛り上がりまへん。疲れるし、疲れるし。周りは船もいないんで連れてる姿も見えへんし。あいてしもて、サンマエサを投入してアヤメさんを拾ったりしまんねんけど、あかん、ワシもいよいよ気分悪なってきた。
ゲロゲーロの手前、”ゲロゲ”くらい、胃酸が上がってきて辛いわあ。
”せんちょ、戻りながら、ええとこあったら、叩きましょ”と完全弱気なワシ、この瞬間はほんまにもう早上がりでええわと思ってました。

30分ほど走って中浜。
えらい鳥山ですわ。ワシ、完全にダウン寸前でっけど、せっかくやしシャクります。
何投かして、アタリ、しかし乗せれず。
次の流しで、リーダーすっぽ抜け。

次の流し、ボトムでドッスン。
おるがなおるがな、調子出てきたで。

405568196197878761604.jpg

続いて流し直し1投目でメジロ、

15615132197599266514.jpg


また流し直し1投目でメジロ
そしてハマチ。
時間は17時、ええ時合やわ。
まだまだやれそう、釣れそうやってんけど、やっぱり完全な状態やおまへん(気分は悪い)。
親方も死んでるんで、17時半で終了しました。

春のオフショア最終戦、苦しいながらもええ結果で締めくくれました。

567495222962133246345957085058881.jpg
ビール3本はさらのまま。今回は1本もとても飲めませんでした。

この日の釣果
 ブリ1、メジロ2、ハマチ1、ウッカリ、アコウ、アヤメ

 親方はウッカリ、アコウ、マトウ各1

2387404982314798249832.jpg
今朝はハマチのズケ丼で。

今年はブリ虫が少なかったようですな。



あーこりゃこりゃ。
先月末から日本海は週末の度に荒れ、ワシの予約は出船中止ばっかりや。
GWに日本海に行って以来、ホームでアナゴ1匹の貧果の食らっただけで釣行は他になし、過去こんな5月はおませんでしたわ。
てな訳で、昨日の土曜日も日本海に行かず、こっちも風が強かったし、ワシ完全二日酔いやったんで出撃せず。ようやく重い腰を上げたのは今日日曜日どした。

○6月4日(日曜日)5:00~8:00 長潮 ホーム7 

朝は5時前に現着し、鈴木さんのご機嫌を伺いますねんけど、潮は動かずべったり。現地で今日は長潮だと知る始末。
こりゃあきまへんわ。
釣れる気もせんまま投げ続けても、不用意な扱いでルアーは二個ロスト。あ~あ、何やってるんだか・・
天気はよろしいねんで。

1883684jioijij.jpg


6時半には飽いてしもて、ガシゴン拾い。去年のタチウオ戦の残りサンマを細切りにして、シンプル仕掛けをドボン。
ほんだら、こっちは好調やがな。
最初は入れ掛り。もちろんチビゴンもおるし、だんだんアタリも減ってきまんねんけど。こりゃ楽しいわ。

18839635739hhjkj7115831_o.jpg
こりはチビゴン、でっかいサンマ頬張ってはるわ。


18814862drseesy.jpg
ええ感じどすわ。


チビゴンはリリースして、デカいのだけ5匹お持ち帰り。

癒されましたわ。

しっかし、今月はもう1回日本海に行きたいなぁ。



まいど。

15戦はホームで、虫とエビ投げ。しかしフグはシーズン終了で不発。アホムシにかぶりついたグチとカレー各1匹の寂しい釣果どした。

DSC_0325.jpg


さてさて、それはええがな。昨日は14戦の復活戦や。リールも新調、ロッドも1本だけ新調して、気分入れ替えてやってきましたで。

○5月2日 F

ドロガメ親方とのツープラトン攻撃ですわ。親方に運転を任せると、日本海まで100万年くらいかかってしまうんで、ワシが運転して神戸市北区から2時間で現着。
さっそく、同船者を捕まえて、座席のネゴ。船長は決めてはくれへんのでね。ほとんどの同船者と話ができて、円満に行くかと思ったら、いざ乗り込もうとすると、遅れてきたと思われる誰とも話してないソロの人がソソッと左舷艫に入った。ワシは右舷艫に入るということで話してたんで害はないけど、そりゃないやろ。”ちょっと待ったりーな”というてもよかってんけど、言わず。ゆうてもゆわんでも、朝から気分悪かったですわ。その人とは最後まで話さんかったし、助けたろうかと思う場面もほっときました。

DSC_0351.jpg


ま、さておき。7時半過ぎには港を出て、一流し目はなしもなし、二流し目だったかであたったが、しばらくしてフックアウト。小さいわ~。
周囲にハマチが釣れ始め、ドロガメ親方の超変態シャクリにもハマチが一つ。親方は久しぶりの釣果で、もう満足な様子でしたわ。
ワシはというと、ハマチ3本ほど獲って、もしもの保険に。

流しが変わって、シャクリ倒した後にルアーが落ちない。食うとる~。
合わせをかませると、ドスンやがな。
ちょっとハマチとは引きがちやいまっせ。
船長もタモタモでまっててくれてますねんけど、
リーダが見えて、魚の姿が見えてきますねんねど、
なんかちゃうねんな。
丸いねん。
ハマチの尻尾の付け根に、フック2本がガッチリかかってましたわ。
こりゃ引きますわ、シルエットも丸いわ。

で、”移動します”で西へ西へ。ワシてっきり白石に行くもんやと思てましたら、まさかの西。
行ってみたら、アルバも、ビーナスも、みなさんこっちでやってたんね。
朝一は網野沖も鳥が多くて、ええ感じやったんやけど、それも次第におらんくなって、こっちにきたら鳥もおりますがな。
船を立てたし、気張りまっせ。

12時を過ぎて、ワシはハマチ4本。周りはメジロ、それもブリも2本ほど上がってましたわ。
ワシもそろそろ取らんとな~と思って、新竿NPジャックでツダジグバスターをシャクレ倒します。
ほんだら、ドッスンバリバリですがな。
ロッドはネキから曲がってまっせ、リールのドラグもジャ~ジャ~~。ブリ確信ですわ。

ほれ 12:29
DSC_0352.jpg


その後 13:59
DSC_0353.jpg


なんですな、艫やから自由度高くて、いい流し方ができた時に拾えましたな。
なんてか、ジャカジャカ、ジャー、ジャー、ジャージャカ、ドスンみたいな。ドテラ流しの時のような引き方でな。
ジグも横むいてるんやろな。


そんな感じでシャクリが決まると、ゴゴンとヒット。
しかし2時台は2ヒット2ばらし。
フッキングが甘いねんな。
アタルもフッキングミスしたのも1回あったな。

3時過ぎだったか、ドスンとヒット。ブリ追加。

4時半過ぎで終了。

DSC_0354.jpg


本日の釣果
 ブリ 3本
 ハマチ 4本


今回のブリ三匹は、♂2匹、メス1匹で、胃の中は
①すきっ腹
②カタクチ腹いっぱい
③カタクチとイカ
でした。③の画像は末尾に添付してます。②は消化が進んでたんで自主規制。

さて刺身、ぶり大根、ナイゾーのたいたん。皮の酢の物、血合いのつみれを作りました。
血合いのつみれ揚げは、やっぱり血なまぐさい。ショウガが効き切りませんわ。よってに今夜は酢豚ならぬ、酢ぶりにします。でったいウマいで。



ほな、また。










ここから先はグロなので、それでも良ければどうぞ。


































DSC_0355.jpg












.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }