FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2019/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
3月のオフショアは、天候にも見放され、リーブーには見事に返り討ちにあいまして、でったいやり返したると誓ったワテクシ。
ついにその日が来たようでんな。

最近の丹後の様子は、ようやく天気は安定してきたようでっけど、釣果は不安定で、大爆発したり、せなんだり。
前日はメジロ祭り開催だったようなんで、嫌な予感がいたしやす。

○4月20日(土) F チャーター

7時にはオッサンどもは港に集合し、お行儀よく並んでお船を待ちました。

5446kljl (3)

8時前には出港したと思いますねんけど、まさかのブービー出港。しょうがねえか。

網野を出て西へ、ポイントをたたきながら進みます。
魚探の感度はあるにはあるけど、さっぱり当たらず。
西へ、西へ。

そのうち右舷艫の経理課長がやってくれましたがな。
竿があんまり曲がっていないので、メジロくらいやろと思ってたらなんとまあ、の鰤。
ブラックバスで磨いた腕が火い噴いた感じですな。

ワシはというと、ウッカリさん1匹のみ。

5446kljl (2)

えらい西まできましたな。
ようやくここで、アルバ二梃の姿。朝からこっちで気張ってたんね。
しかし、ここでは感度の通過待ち。なんややる気がでん。魚探に盛り上がるもんが見えへんとな。

やる気低下で一流し休憩しようかとも思いましてんけんど、右舷胴で鰤が上がり、ワテのテンションUP。
気張りなおしてシャクレ倒すも、ワシには何にもなし。ミヨシにはメジロ。

風波も強くなってきて、
1時頃だったか、”転進しますとな”、バタバタの中、東へ移動。
しかし風、潮の流れもあって進みませんがな。

15時、網野の東に戻ってきて、鳥がワサワサ。
風は強いものの、鳥はどんどんわさわさ。
ドテラ流しで、ちょうどジグは鳥山の下におる感じ、ええ感じや。

ミヨシにメジロ、ワシにはダブルメジロ(てっきりブリやと思うたけど)。

まだまだいける、が、さすがうちの軍団、祭ろうが気にしてない。底も取れんような軽いのを流しはるんで、効率悪い。
魚掛けてもゴリゴリ上げてくれんので、まあ・・・・・・

その後2本のメジロを追加して、残る狙いはほんまもんの鰤ですわな。
きれいに底とって丁寧にシャクレまっせ。
ほんだら、キターですがな。掛けてすぐにブリ確信。
メジロ如きでは出なかったラインも、ドラグを滑らせて出ていきますわ。

で慎重に獲って。デカい鰤ですわ。
スペーザから尻尾でてまっせ。
ワシの過去最大更新ですな。



5446kljl (1)

本日の釣果
 鰤 8.5kg 1本
 メジロ 4本


前半はどうなることかと思いましたけど、終わり良ければすべて良し。
楽しい一日でした。



スポンサーサイト
ようやく春でんな、昨日は寒かったけど、今日はほんまええ天気や。キモチええわ。
この週末はホームで連戦してきましたデ。ええ結果はあらへんけんど。

●4月6日6:30-10:00 大潮 ホーム⑤

456dsg88 (5)

この日は雨ちゃんと。
もちろんワシはゆっくりさんなんで、雨ちゃんは先着してはりますわ。
ワシはちょっとホームでも場所を変えてホーム⑤、雨ちゃんはホーム③ってとこ。
どないですやろか。

ま、サーフから投げるのは気持ちよろしいな。

しっかししかし、天気予報の予想とは違ごて、風は4か5の西風。結構なもんどすわ。
そんな風の中で、微妙なあたり。ングでもないし、カレーでもない。

ccvcd22 (2)
 ガッチョはんどすえ。

その後、なーんもない。
あたらん、わからん。エサ減らん。

ワイヤーハリスカットは1回あり。

あら、雨ちゃんの方は地引網入ってきたし。で、チーン。
撤収ですわ。

ワシのほうは地引網はないけど、あらあらマゼ吹いてきたし、しかも強いし。

ccvcd22 (1)

雨ちゃんに撤収際に釣れたヒガン様とあまりエサ大量を頂戴しまして、明日(今日)へ続きます。
ガッチョはリリースしましたデ。



○4月7日6:00-10:00 ホーム⑤ 中潮

いやあ、雨ちゃんがエサをくれちゃうもんで、いやいや出撃やがな、ワシ嫌やねんで~(笑)

一日違いは大違いの逆版もあるやろ、ングではなくてカレ―釣ったろやん。
 ハリスはワイヤーやPEやけどな。

ポイントは昨日と一緒、投げてる場所は違うけどな。昨日の場所は先客がおって、ワシは横の小波止から。

4本揃って、すぐにアタリ。
中型ヒガン様ゲットン。

456dsg88 (3)

ええ感じや、さっそくボーズ回避や。

しっかししかし、その先はあかん。
ケムシ連発、その先はなんもなしのずんべらぼん。
潮替わりでいくつかあたってたけど、本命はなし。
本命はングにカレーですぜ。

ん~、遊びの胴付きエギングロッドに中型ヒガン。
オスばっかりですわ。
針外すのに腹押さえたら、ピュッピュピュ~
お元気なのがウラヤマシイ。

456dsg88 (2)


10時で、潮も下がって終了っす。

456dsg88 (4)
猫のエサしか獲れませんでしたわ。


うまそうじゃ。猫はカラアゲが好きらしいで。

************************素人のフグ調理はやめましょう**************************************


やっぱりな、そや思てたわ。

前日29日は期末でもあって、会社で軽く飲み会。今回の異動対象なワテクシは当部署最終日なので、ついついイチビッテのみすぎて、遅寝。
しっかし翌日(当日)は02:45起床、昼からの天気が悪いので早出ですがな。起きた時は完全に酔っ払い、部下W君が迎えに来てくれて、運転はしないのでええねんけど、車中ではよく寝かせてもらったけど、なんか変やでカダラは。

●3月30日(土) W丸 

前日はアル○、ラスタほか、網野でブリ好釣。これはアリかもと思いつつも、これまでも何度も経験した「一日違いは大違い」が気になるところでっす。



9589cx (1)




6時50分に出港、し中浜、間人、網野へとポイントをたたきながら行きますねんけど、感度はあるものの全く反応せず。
鳥もおるにはおるけど、休憩モード。網野でようやくイワシを追っかけ始めたかな。

風が意外にも朝から強く、なんや気分悪くなってきた。しかも流されるのでしゃくりにくいし、どんどん疲れますわ。
あかん悪循環や。

網野でようやくハマチ。鳥山のの大感度で。トモでもハマチ。
しかし続かず、大きいのはおらず。

その後も、はまちがポツ・・・・ポツ・・・・・・・・・・・ポツ。

昼前に突風が始まって帰港、と同時に大雨ザーーー。

あかんがな、船中6人で、ハマチ5匹て~。ボが3人。

この日の良かった場所はずーっと西の竹野沖、アルバもラスタも網野の船は行って爆ったみたい。
船長は天気のこともあって竹野の情報は持ってたけど、最初から竹野には行く気はなかった。
 ワシも去年3月は竹野沖で鰤とっとるがな。。。
かといって、東があたることもあるし、これはばかリはわからん。船長のせいやない。

ええ方にも、悪い方にも一日違いは大違いでんな。

9589cx (2)

ちっさっ!

来月は20日に出撃でっす。


 




何でんな、思うようにはいきまへんな。

○3月23日(土) 育波 

珍しく玉ねぎ島遠征ですねん。
ええフグがおるちゅう話もあるし、確かに西浦はフグが多い印象はおますな。
雨ちゃんが先行してますが、あっしは二日酔いで、朝一は運転を控えて重役出勤しました。

久っさしぶりに島に渡って、西浦もいろいろできて観光地化がすすんでまんな。

で、現地に着いて、あらあら結構な風ですやん。しかもほぼ向かい風。
しかも雨ちゃんは消波ブロック上からやっとるし、ワシは無理や、もう50も過ぎて足すくむわ。
こんな日なんで貸切状態、ワシは先端からやることにしましてん。

saew22 (3)
.

この日も高級マムシ1000円と、ブラックタイガーでやりまっせ。

ほれほれ、早速当たるで。

って、臭んぐ。

saew22 (1)


いやはや、エサ瞬殺ペースで臭んぐ。
微妙なサイズで、カラアゲはいけそうやけど歩留まり悪いし、ポイっ。
10匹以上は釣りましたで。15号の針で。

潮止まりで唯一の魚らしい魚はこり。
saew22 (2)
アブラメ25㎝くらいか?
 塩焼きで呼ばれました。


玉ねぎ島はいつもこんなもん、今回も2時間半で1000円のマムシは完売し終了しました。

あかんがな!



さて続きまして
○3月24日(日) 6時半~10時半 ホーム⑦

やっぱりホームがええわ。
慣れとるしな。

本気竿群はなかなかあたりなし、前回ホームであたった胴付きエギングロッドを出すと反応あり、間もなくヒガン小をゲットン。
しかし、その後はオセンにイソベ~ラ、イソベーラ。
本気竿はなんもなし、エサも減らんし。

しばらくしたら、隣のチヌ師のお父さんが、土産をくれた。ヒガン大。
まだ腹もデカくて、産卵はまだみたい。

8時半の満潮を過ぎて、スケベ心のマムシにもカレーからのシグナルはなし。もちろんヒガンの反応もない。
しかも西風がビュービュー吹き付けてきた。
あかんパターンや。

しっかししかし、9時過ぎに本気竿が浮いたがな。
しっかり合わせて寄せると、なんとテャアやがな。


黒いけどな。
saew22 (5)
45は超えとるな。
ま、キープや。


その後、風がやむでもなく、潮も下がったので終了。
隣のお父さんがヒガン中を追加でくれました。
あざーす。


saew22 (4)


ま、やっぱりホームやな。




まいど。

年明けて、1月半ばに新居に引っ越し、いろいろ忙しゅうしてましてん。
先月ようやく初釣りをしたものの、丸ボーズ。
先週も小フグがたまたま1匹ですわ。




DSC_2083.jpg



DSC_2081.jpg


なんかアカン感じでっせ、下ばりのマムシも、上針のブラックタイガーも残ったままや。
ワカメちゃんも生えてないし、イカナゴも取れてへんってゆうし、今年も変なパターンの海やわ。



ま、先週とは潮も違うし、竿出さんことには釣れるもんも釣れしまへん。
やるで~、やったるで~。


○3月9日(土)ホーム⑥ 

ほんま春や~、気持ちええわあ。

DSC_2096.jpg


今日もブラックタイガーにマムシの、ツープラトン攻撃や。

しっかししかし、なーんもあらへん。
たまーに、ごくたまーに、小フグがつついているのは竿先や、エサの齧られ具合でわかるものの。
あの、ゴンゴンあたりはさっぱりおまへん。


あんまり暇なんで、エギ竿に胴付き仕掛けを付けて、10m先ほどにドボン。
 これがよかったな。

しばらくはなんもなかったんでっけど、放置してるとフグあたり発生。
しっかり食わせてドン!
小型ゲットン

連発で30㎝のデカいのをドン


DSC_2098.jpg


DSC_2097.jpg


この後、30分ほどして、中型もドン!

4時間頑張って12時半で終了。

久しぶりにカラアゲ、テッサをよばれられますわ。

満足でっす。
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }