FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
土曜はお血事で田植えしてまして、日曜の朝は釣りには行く気になれず。
代休を月曜日にしたので、日曜日夜に行ってきましたわ。
もちろん狙いはアナゴですねんけど、最近は低調やな。
昔のように20本なんてとても出えへん。
新規開拓もせんとあかんな。

○6月21日(日)19:30~21:00 大潮(満潮) G

潮はええ感じや。
これで釣れなんだら、この場所はあかんのやろ。
心配なのは先日の大雨の影響やな。

日没が19:17なんで、釣れ始め予想は19:50~、20時台かもしれへんな。
19:30爆弾投下。

まあ、なんもあたりまへんな。
と思ってたら、予想に反して19:40アタリ
聞き合わせして、がっつりかけたりました。
幸先よく良型をごっちゃま。

こりは今夜で忙しなるで~と思ったけど、そんなことはおまへんな。
そりでも19:50には二本目。
その後2本をかけそびれ。
この夜のピークは20:10分台の10分だけ。
2本に同時アタリで1本回収して3本目、相手できなかった他方はハリスが切れてましたわ。
20時半前に1本追加して、その後は全くなんもなし。

21時終了しました。

20200621.jpg


梅雨前が最盛期かと思います。
次回は場所を変えてみるか・・・


 
スポンサーサイト




よう雨が降りますな。
しやけど、こんな雨の中でもつりする奴はやってますねん。ワシ。
春のジギングはいよいよ最終戦、もうデカいのは厳しい季節や。
老体に鞭打ってきましたがな。

○6月13日(土) W  

ほんま朝の雨はなんてことなかったんやがな。
港についてらとにかくカッパ着ましたわ。天気予報は15時まで雨、途中、強雨もありだって。ほんまその通りになりました。

8時前に港を出て、まずは近所で。
へたら、ヒラマサはポロポロっと。
周りはヒラやのに、ワシにはハマチ2ポン。
しゃくれ具合が違うんか、カラーが合わへんのか。
 隣をまねて、オレンジ系に代えたら、ワシにもヒラ。

雨は次第に強くなって、しみますねん。カッパの中が濡れてきて、移動時に寒いの寒くないのって。

昼近くになって、ワシ冷凍イワシで遊びます。
夕方に体力を温存しとかんとな。
ほんだら、ゴゴッ!とあたった。ええサイズのアコウですわ。
 あたりは結構おますねんけど、フグかハゲか。
 次回はこいつらを駆除したる。

14時前、そろそろ本気を出さんとあかんので、カップ焼きそばをよばれて、エンジン全開や。
場所は白石、鳥はワサワサ。そやけどなんか違う。取れそうな気がしない。口を使いそうにないというか・・・

15時半、いよいよほんまの前回や。やや風も出てきて、ええ感じのどてら流しになってきた。
のけ反りロンジャークを入れながら、フルパワーでジャカジャカ。

ほれ。
ドスン~バリバリですがな。
 キタで、きはったえ。


ブリじゃないが、メジロはある。
タモタモしてもらって、あざーす。



20200613 (4)

16時を過ぎて終了。
船中5人、メジロはワシの1本だけやったん?
 ヒラは全員安打でしたな。

おかずには困らんセットですわ。
20200613 (3)


ヒラは58、メジロは70㎝
20200613 (1)

20200613 (2)

ちれいですじゃ。
20200613 (5)
あー疲れた。なんかオフショアジギングよりも疲れた感じ。
ほんまな、帰ってぐったり、片付けしてさらにぐったり。

○6月6日(土)大潮 S丸
最近の釣果は20杯前後ながら、型がよいのが揃うらしい。
例年なら7月以降に乗るんが多いんやが、こりは行ってみようと、投げ釣りメインのオサーン2名を引き釣りこんで行ってきましたで。

前日の準備もシャッと。


〈a href="https://blog-imgs-142.fc2.com/d/a/d/dadashu/20200606190427e49.jpg" target="_blank">20200606 (5)



走りますなあ、オサーンら酔わんとってな。
20200606 (3)



須磨からは20分ほどで松帆をぐりっと回って淡路島西浦へ。


”ちょっと深いですよ~”と船長。50mってか。
いつものサンマ巻きスッテ、サンマ巻きエギで気張りまっせ。
しっかししかし深いし、まだ潮速いし。中国製ペランペランのワンダーショットではつらいなあ。
底を取りにくいし、アクションも効いてるんだか、効いてないんだか。
だんだんとサブロッドで持ってきたメジャクラのクロステージ3Ozがだんだんメインになっていきましたわ。
まだまだこの時期は深いのね~。

20200606 (7)

8時半にはツ抜けはしましたが。
なんともバラシが多い。スッテをメインにしているせいもある。
取り込み率は60%ぐらいじゃね?
深いからバラス可能性も当然高いわな。
20200606 (4)



11時半で何とか20杯
沈黙のマンダムタイムも多いし、バラシも相変わらず。
19杯⇒20杯が遠かったこと。


勢いつけて抜け出したいところでしたが、潮は早くなり、アキメヘン。
12時15分終了!

船の写真、
えらい少なく見えるな。
20200606 (1)




帰宅後写真。
ええサイズもおますやろ。

20200606.jpg


さあここからも大変や。
洗いもんはもちろん、タコを分けて冷凍して。

20200606 (2)


20200606 (6)

あー楽しかった。
今年はアナゴに行けてない。ついつい明るいうちに呑んでしまうので、行かれへんのだわ。
しかし昨晩は、ダブルインケツを払しょくするためにも、行っとかんとあかんわけで、震える手が酒瓶に伸びんようにガンばりましたで。
とは言え昨日の午後はそれなりに風が強くなって、天気予報の21時平穏ってのがほんまかいなと心配しましてんけど、18時、19時とだんだんと風は収まりましたな。

19時前に家を出て、現着19時5分。
しっかししかし人が多い。そんなに釣りなんてせんでもよかろうに。他にやることおますやろ。
釣りが手軽になったんやな~その分、マナーはなってない。ゴミ多し。
ワシのアナゴ指定席もアベツクさんがなんややってはるし、よれより手前・東側の船の係留ロープ間を狙うべく、セッティングを始めましたわ。
7時半前になってアベツクさんが帰ったんで、場所移動。
3本で19:40~のゴールデンタイム爆撃ですわ。

セット完了したら、子連れ原付がちかづいてきた。
すっかり暗いんで、誰かいなとおもったら、近所に住む知り合い。
情報交換しながら、しばらく釣れるんを待っててくれたけど、8時になっても、8時10分になってもアタリがない。
完全に異常事態。なんでや~潮が低いからか?そんなん気にするか?昼間にファミリーがさんざ投下したアミエビで腹いっぱいか。サンマが古いか(何年前の加わからんくらい古い)・・・・

知り合いは帰って、間もなく1発目のあたりもスカ!
その後、トントントンと3匹拾って20時40分、あかんオワタ。終わっとる。
9時まで粘って終了しました。

ほんまあかんな~。


神戸市はソーラス条約の関係で、神戸港をどんどん釣り禁止にしてるようですな。
北公園、兵庫突堤、とんどん釣り場がなくなっていく。
条約の問題だけではなくて、ゴミ問題、観光地としての問題もあるんだろうと思う。
ほんま自分のごみは片づけなはれや。
須磨が混むのもそのせいかもなあ。魚も減ったんかもなあ。

あかん、ダブルインケツや。
ボーズ菌にやられとるな。

●第10戦 5月23日 W オフショア

コロナが落ち着いてきて、港まで直行直帰、チャーター船で出てきました。
しっかししかし、一度のあたりもなくチン之助。船中ブリ1本のド貧果、6月に春のオフショア最終戦を組んでリベンジしてきまつ。

●第11戦 5月30日小潮 ホーム③ ショアジギ(+キス調査、ガシゴン調査)

朝も早くから鉛弾をブンブンやりまっせ。
今年は青物、サゴシらは夏前でも好調なようですな。
ワシも前回のインケツオフショアから立ち直るべく行ってきましたで。

まあそないうまくは行きまへんな。
アタリないまま6時ごろ、ワサワサっとボイル、ボイル、ってか何かに追われるでもなく、ずーっとゆっくり移動してきますわ。
よくよく見るとコサバの塊ですわ、なんどもジグを通したけんど反応なし。なにも付いてないね。あれが片口やったら、なんか絶対おるで、そのはずや。

6時半、ゴンッっと乗りましたわ。多分ハマチですやろな、ボラすれってのはないわ。しっかしほんの10秒ほどでフックアウト。
最初で最後のあたりでしたな。

7時半もうルアーは諦めて、キスのご機嫌を




20200530 (1)



20200530 (2)


・・・サバ、テカミ、テンコチ、テカミ・・・・キスのあたりは全くなし。
場所が悪かったか、底は砂というよりジャリ交じり的な感じですねんな、ここは。実績はない。

キスも諦めて、キビナゴ餌でガシゴンっと。
これは鉄板なはずですわ。いっつも癒してもろてますがな。
1頭目からゴゴン!と当たったものの、PEが合わせ切れ。傷ついとったんかいな。
その後も2、3は当たったけど、掛けられず。
アタリは少ない。相当荒れてる感じ。

もうええわ、諦めた。夜の部にかけることに決定。
あかん、あかんなあ。



いやはや長引きますなあ>コロナ。責任者出てこいっ!ちゅう感じやで。
ワシ昔から、アッチ系の国や思想嫌いやねんけど、ほんま今度こそあかんわ。彼の国の製品はわかった限りはもう買わん。100均もあかんな、行かへんで。
こんな時に彼の国の不穏な軍事行動はイマイチ報道しない反面、現政権の足引く報道ばかりのアッチ系のマスコミも見いひんで。
なんやイライラしまんな。

4月以降は予定の日本海遠征はキャンセル。春ブリは今春は諦めんとあかんかもなs。
で、この週末は土日ともに雨やし。
あーあ、疲れてきたな。

散歩程度の釣りは市内限定で行ってます。ホームはね。

○4月19日

夕方の満潮狙いで午後出勤。
浜から投げました。ナイロンハリスにアホムつけてカレー狙い。

みんな疲れてきたのか、浜には多くの家族連れほか・・・
DSC_0580_20200517063330207.jpg

DSC_0579_20200517063328ee2.jpg

なーんのあたりもなく、丸坊主。


○5月9日

GW期間中には釣りには行かずガレージ遊び、鉄工、木工ほか、忙しくしてました。
で、GW明けの週末に散歩がてらのホーム投げ。
朝5時まえに浜に現着すると、海の様子が違う、なんかが追われている。
海も黒い。なんか打ち上っとる。



ハマチに追われた片口が大量にはいっとる。
バッサーと浜に上がるんで、仕掛け用意しながら、おっさんは拾う。
こんな時期にこんなことあるんや~。秋ならな。
ショアジギロッドあったらなあ~・・・

で、投げのほうはというと、この日もナイロンハリスにアホムシで。
DSC_0625.jpg


ほれ!激震とともに今日は外道の本来本命がおでまし~
DSC_0626.jpg
これはマジでうまかった。テッサにうす味のヅケで。


こんなにぎょうさんとってどないしまんの?!
DSC_0628.jpg

マイワシも2匹おったんで、早速の刺身で。
DSC_0627.jpg

他のは塩漬けにしときました。
DSC_0629.jpg


○5月10日
前日のカタクチ乱舞は再現するかとショアロッド背たろうて行ってみたが。。。。。。.............................にゃあわ。
96142505_2953280874759868_479223680564461568_o.jpg
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }