fc2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2022/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
まいど、ジジイもしんどいなあ。
折角の三連休、昨日は遠征のはずが荒天で船がでず。こっちも風強く、結局は雨。
ほな、今日行っとかんとあかんわな。
ダイエーでバナメイは買うてあるし、エサ光でアホムシ買うて行きまっさ。

〇3月20日(日)7:00~10:00 中潮(8:00ごろ満)

浜から4本体制で頑張りますわ。
ヒガンはヒガンだけにもう期待薄やろうとおもっている。カレーでもええやんと思っているので、砂地のポイントで、


20220320 (2)

4本も竿出しても、当たりませんわ、エサもなくなりまへんで。

8:44 ようやくコンコンと当たった。しかも完全にフグあたり。
 しっかししかし、聞いては見るものの追わない。しばらく待ってみても変わらず。
上げてみると、アホムシがチョロンとわずかに残ってる。エビは丸残り。虫の方がええのんかしらん。

風も吹いたりやんだり。
 ちょっと寒いね。

9:30 風吹く中のようやくの激震。
よっしゃもろたで、ジャストミート。

ゴンゴン頭振ってますわ。
ヒガン確定。


20220320 (1)

♂やな、ちょっとコマイな。
 でっかい、うまそうな白子入ってましたわ。これは猛毒でっせ。

この後、30分ちょっと頑張りましたが、ジジイの電池が切れまして、終了でっす。



スポンサーサイト



ようやく春らしい日になってきましたな。
ジジイもだんだん元気になってきましたで。
この日は用事もあったし、朝イチは二日酔いで起きれんかったし、昼からの出勤ですわ。
しかも、潮は長潮、だらだら夜まで下がり続ける、最悪の条件ですな。
なんちゅうてもヒガンさんも産卵前やで、何があるかわからんし、行ってみましょ。

〇3月12日(土) 長潮 13:00~

いやはやええ天気や、春やな。須磨は人出もボチボチ多く、春らしい雰囲気ですわ。
東ヨーロッパではイワンさんらがえげつないことしてるけどな。この国も心配やが、そんなことも忘れるええ天気でしたわ。

20220312 (2)

釣り始めはまだ風もいくらかあって、やりにくかったんですけど、だんだん風もなくなり。
池みたいな平穏な海
20220312 (1)

潮も動かず、もちろんアタリもなく。
完全に日向ぼっこジジイですわ。

16時を回って、ファミリーさんが近くに陣取り。
ワシも、もおええわ、投げるのもはばかるしな。

終了ですわ。完全試合。


いい時期なのに釣れてくれないヒガン様。
どうもおかしい、今日はサーフでやったりました。
エサは昨日のアホムシに、さらに500円追加して。

〇2月28日(日)7時半~11時 大潮

しっかし寒いわ。今日は昨日より+4℃のはず、それでも昨日よりは1枚分くらい防寒対策をプラスしてきたんやが、今日も寒いで。
まあ2月やさかい、こんなもんなんやろけどな。

風も朝のうちはそれでなりで、今日の釣り座でjはほぼ東からの横風。
やりにくいわ。
しかし、4本のセットが終わってまもなく、小フグなあたりをとらえましたで。

こまいながらも本命、ヒガンフグ。
20210228 (2)
♂のようですな。
一つとると気が楽になりますな。


その後が続きまへん、潮が止まる時間やからな。

しばらくして、またもやフグなあたり、デカフグではないがな。
前と同じような♂サイズ。

陽が上がって、風もちょっとましになって、潮も下がり始め。
ええ時間帯突入とみて、エサを代えて投げなおし。
しばらくしてコツン!
聞き合わせてガッツリですわ。
また前と同じようなサイズ。

もう一発、当たったものの、合わせでフロロハリスが切れた。

まだエサは余ってたものの、昼前になってもうすら寒いし、腹も減ってきたんで終了!

20210228 (1)

3つとったから、とりあえずよしとしましょ。

サーフには♂ばかリ?産卵に入ってくる♀をまってるんかな。
[第4戦 本命]の続きを読む
なんとまぁ~ですわ。
ここ数年はヒガン様が荒食いするはずの時期なんですわ。
2月の終わりから、3月半ば、特に大潮は狙いですわな。
そりゃ行っとかんとあきませんな。

〇2月27日(土) 大潮 7:00~11:00 

今日もちょっとスケベ心出して、アホムシ1500円買うていきますわ。
もちろんバナメイエビも持ってますで。

現着して用意しますねんけど、結構風あるし、寒いがな。冷たい冷たい、指先が凍えてライン結ぶのも一苦労ですわ。
しかも、なかなかアタリもないし。(あたってもわからん、風で)

寒すぎなんで、動かんと死にそうや。
わかめちゃんでも拾っとこ。
動くとちょっとは温もるからな・・・・、しかしワカメが冷たいがな。凍える指先にダメ押しや。

うろうろして、竿先眺めますわ。ちょっと心折れそうになりながら。

アタリが出だしたのは10時前くらい、ちょっと潮が下がったくらい。
1発目、2発目は小フグのあたりで、乗らず。

3発目は小フグのような微妙なアタリ。
強風でよおわからんねや。
しばらく待って、合わせてみると、ズッシー。
重いわ。けっこう引くけどフグやない、タイ系でもない、カレーでもない。
なんじゃわからんけんど、引いとる、結構引く。
姿を見せたのは、なんのことない。
あんたかいな。

20210227 (1)
またカレーか。スリムやな、♂っぽい。

その後も気張ってみましたけど、これっきり。
肝心のデカフグはあたらず。
強風で底もかき混ざってるんかな。

残念す。
アホムシ余ってるし、明日も行くかも。



家に帰ってみてみると、結構サイズあるわ。
35㎝ってことにしときましょ。
20210227 (2)



まいど!久しぶりでんな。
1月の終わりにふぐのご機嫌伺いに行って、丸ボーズでそれっきり。
うだうだ冬を過ごしてました。

ようやく春らしくなってきて、ヒガンフグのシーズンと見て、行ってきましたで。
今日はエサも高級アマエビや。㎏1500円のな。在庫はこれで終いなので、おいときゃ良かったか。この先はバナメイやブラックタイガーで戦わんとあかん。
ま、ええがな。

●2月24日(月) 大潮8:30満潮 ホーム6

現着は8時ごろやったか。ほぼ満潮スタートですわ。
4本揃えて、アマエビ、アホムシつけて、ドボンしたりまっさ。

20200224 (2)
ええ天気でっせ、風もないし、ぽかぽか。
すいてるやろうと思ったのに、チヌ師がぎょうさんおりはりますな。

潮が下がり始めて間もなく、プロサが激震。
でったいヒガンですわ。次のあたりを待ってジャストミート!

デカ!でか過ぎや。がっつり地球をかけてしまいました。

せっかく幸先のいい当たりやったのにとれまへんでした。
その後は全くうんともすんとも。
特にアホムシはなくなりません。アマエビはなくなるけど、子フグたちのようで竿先を揺らすことにはなりませんわ。

10時過ぎ。
待望のあたり、また同じ竿。しっかり合わせて回収しますねんけど・。・・・
こまいな。こまい。
狙い通りのヒガンやけど、これは♂っぽいな。
20200224 (3)

またまたこの先は続かず。
結構根がかりのある場所で、今日のあたり竿は天秤からロストし、市販のナイロンハリス仕掛けに変更して、アホムシを遠投。
あたり竿ってあるもんですな、今日はプロサ405BX。
またあたりはこのアホムシ仕掛け、残念ながら乗らず。
またまた、このアホムシ仕掛けに激震。アタリはデカフグ並みやが、引きはふぐじゃない。

上がってきたのは毎度毎度の外道のきちゃないやつ。
20200224 (4)
30はないけんど、27,8というところ、ええサイズですな。
しっかし、時間は11時半過ぎ、こんな下がった潮で食うなんてな。

厚みはないけど、ちょっとスリム。
あっ、ぴゅ、ぴゅ、ぴゅぴゅ、ちびりよった。

20200224 (1)

2月も終わりやちゅーのに、どないなってますねん。
マコの産卵期ってとうに終わってるんちゃうのん。

昼になったし終了でっす。


.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }