おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2009/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
5時前に起床、予定では4時に家を出たかったのに、とにかく支度して須磨一文字へ。
今日の須磨はめっちゃ水潮で濁りがきつい。まるで神戸港内を見ているような色で、釣れる気がしない。
一文字の角から投げ始めるも、いきなり一投目からPEダマダマ、その後も数投でダマダマになるので、別の竿に変える。
こっちはこっちでリーダーが抜けて、ルアーとともに飛んでいくし、なんとも今日はついてない。

長い一文字に3人しか上がってないのに、爺さんが隣に入ってくる。こっちは投げるスペースも安全上必要なので、ちょっと場所を譲ると今度はサビキの浮きを投げたい方向にも流し始める。さすがに注意した”ちょっとあげてくれません?”爺さんは謝ってくれて引いてくれた。

それでも7時半頃だったか、15m先くらいでヒット!しかしすぐにジャンプされて針はずれでサヨナラ。
ハネだったか・・・
8時、ボトムから何度かしゃくったときに違和感があり、いったん止めて巻きはじめると、アタリ!。
しかしあんまり引かんな~。
上がってきたのは、
Image0051.jpg
ソゲ=ヒラメの子
30cmってとこか。

その後ルアーを数個ロストするし、何もいいことはないまま9時過ぎに終了。

今日の場所は潮の流れもあまりよくなかった。
いつも入るところの隣ではあるんだけど、今日はなぜかそこには入らなかった。
ソゲが釣れたのはいつも投げるエリア。
来週はいつのも場所でリベンジと行こう。

ヒット:2回
回収:ヒラメ30cm一匹のみ。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ




スポンサーサイト
今朝は三時過ぎに起きて海へ。もちろん暗いうちはタチウオ、明るくなってから鯖ジギをするつもりだった。
バイクにクーラー積んで、竿を取りに家に戻って、再び外に出てみると、ザーーーーーっと雨。
小降りになるのを待って、”雨のほうが釣り人が少なくていいんだかんね!”と言い聞かせて出発した。

4時半の渡船で一文字に渡るつもりだった。
しかし、渡船屋が来ない。いつまで経ってもこない。
電話したりおっさんを探すも見つからない。

とうとう5時半で諦めて、須磨海釣公園へ。
開門前の列に並ぶが、国道下のトンネルの中まで列が続いた。
いつもより人が多そうだ。

それでも、入ってみたかった2番西側に入ることができた。
ここはみんなサビキだ、ジグを投げたいが、隣との間隔に余裕はない。わしもサビキでがんばる。
早々に隣が鯖を上げる。続いて逆隣も・・・・わしには何もない。
隣がもう一匹・・これは棚が違うようだ。
隣に棚を教えてもらった。2ヒロ深すぎた。

これでわしにも鯖がかかった。
足元までゴリ巻きで回収すると、でかい!やないの。と思った瞬間、また鯖が走って3号ハリスがとんだ。

その後釣れるには釣れたが、サビキだから書くことがない(苦笑)。

ま、そんなこんなで、集中豪雨になった9時半に終了!

Image0031_20090725114924.jpg

5ヒット、2バラシ。
ゴマサバ43cm×3匹回収。

多い人で7-8匹ってとこだと思う。

さっき刺身で食べましたが、やっぱりうまいっ!。
ゴマサバでも絶品ですわ。
~アニサキスが怖くてサバが食えるかってんでー~

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
今朝も釣に行くつもりだったのが、昨日の宵の口から激しい雨と雷雨。
朝の暗いうちに目覚めても、雨音。
明るくなって起きてみたら、止んでたが、しばらくするとまた雨。
”それでも、そろそろ止むはず、昼からは晴れるんだかんね”とYahooの天気予報を再確認してみると、

01212.jpg

おいおい、昨夜の予想とずいぶん違うじゃないの!

ってことで、今日も釣りに行っていませんねん。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
今朝はジギング一本でサバを狙うつもりだった。

だったので目覚めたのが3時過ぎ。
釣り場まで30もあれば着くので、4時半の渡船にはまだ早すぎたなあ~と思って二度寝。。。

次に目覚めたのが5時過ぎ、あたた、やっちまったなあ~。

で、午前の部は諦めた(午後は天気が悪そうなので午後の部もないかも)。

朝風呂でも入ってくるか~。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
今朝は6時に須磨海釣公園へ。
もちろん、予告どおりのサバ狙い。
アミエビ三個、高級サビキしかけと、ジグで狙います。
しかし、今日の潮は若潮で、なんとも緩い。
カタクチイワシの大群が目前でのんびり泳いで、アミエビを食べてくれます。
これが、決してフィッシュイータに追われているわけでないのがなんとも悲しく、
時間切れの10時には完全に干潮の潮止まりで、イワシさえいなくなり、
周囲のサビキの人は竿をあげたままでした。

そう、完全ボーズですわ。
10号の針ではイワシも小アジもカスリもしません。


Image0031.jpg

連休はまだ二日ある、懲りずに行くか・・・・

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
明日は朝から某所で、ショアジギ~、狙いはサバサバ~。
そんなに釣れる訳もないので、サビキも持ってくよん。
レンガも3個ばかり仕入れるか、在庫も2個あるけど、息子も突撃するとゆうてるし。
ドバドバ撒いたんねん。

刺身に、キズシに、味噌漬けもええなあ、干物もありか。
アニサキスが怖くて、サバが食えるかってーの。やっぱり刺身だね。

ま、そんなに釣れまっかいな(苦笑)。

明日報告します。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
今週末は二年ぶりのファミキャンで海辺で一泊してきました。
子らは中学3年と1年ですから、親たちと行動するのにも抵抗もあるだろうし、もういつ最後のファミキャンになるやも知れません。
今回もそゆ意味では奇跡的だとも思っています。

さて、もちろん釣りがセットなわけで、釣果はというと、
豆アジ、小アジが夕方のひとときで、30匹ほど。
ピン~14cmのキスがは早朝に、30匹ほど。
ジギングは不発でした。
ま、こんな結果なので釣果画像はありません。

2時間ほど潜りもしたんですが、こんなもんがクーラーに入ってました。
2651.jpg
動く岩ですかな?
2562.jpg
海のイガ栗の中身ですかな?

ごちそう様でした。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
今日はツレ2人と3人で海へ。
キス狙い、タコ狙い、あっしはサバ・エソ狙いと目当ては違うがなんか釣れるもん釣りにいったという感じで、4時半の渡船で一文字へと渡った。
早速ジグを一通り流してみるも、反応は全くなく、片手間にキスを拾いながら。ひたすらジグを投げた。
6時半に”どんっ!”とようやく待望のあたり、エソかと思ったものの引きが違う、ハマチほど強くもなく、ハネかと思ったら、狙いの真サバでありました。
Image0044444.jpg
まな板が30cmなので45cmくらいでしょう。ジグはマリアの35g、色は黒銀。

その後、ライントラブルをはさみながら9時までがんばって本日終了!

サバは早速刺身で食べました。
こんな季節でも脂はたっぷり、身はモチモチ。
釣り上げ即、頭と内臓を落として、氷づけにした甲斐ありました。

ついでにタコ狙いのツレは、タコ坊主。代わりに、
Image0055666.jpg

もう一人はキス専業。
Image00666779.jpg

これから、サバ、タチウオ、ハマチで9月いっぱいまで楽しめそうです。
オフショアの人にとってはなんてことない釣果でしょうが、今日はとても満足度の高い釣りになりました。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }