おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2009/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
昨日に引き続き連投!場所もいつもの場所へ。
今日は昨日の7匹に続いて、ツ抜けもありか、んや、数よりもいよいよハーさん交じりなど、ありもしない期待に前を膨らませて、投げ始めたのは5時半過ぎ。
60gのジグをメインに、疲れたらR-32をまきまき。
今日は昨日よりさらに潮はきれいだ。

6時半ようやく20-30m先のジグにヒットも、数秒後にフックアウト。
7時にも”どんっ”、しかし瞬間に軽くなる。
7時過ぎ、今度こそと足下まで寄せるも、足下でばれた。なんかよくない。
昨日よりもアタリは散発で群れは小さく感じた。
しかし目の前にいるのはわかっているし8時頃には釣れなくなるので、ライントラブルを起こしたジグは見切り、R-32ブルピンを表層早巻きで、ようやくツーさんを取り込んだ。
その後、エーさん1匹追加して、8時過ぎにルアーの部は終了。

今日は石ゴカイを少々持ってきたので、ショアジギロッドに天秤と投げ仕掛けをくっつけてチョイ投げ。
一発目にキス15cmがブルンときたものの、後が続かない。続いてくれたのはハオコゼ、ハオコゼ、ハオコゼしかも二連。虫エサの投げも、日が上がるとあかんのかな?

SBSH0053.jpg


ツバス 36cm
ガッチョ 22cm
キス 15cm程度 3匹。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。今日はチョイ投げしてますし・・・投げ釣りですやろ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ







スポンサーサイト
二日酔いのまま?目覚めた五時前、準備していつもの場所に出かけた。
6時前、スーさん狙いのワームで釣り開始。
30分がんばるも、タチウオにR-32の尻尾をかじられただけで、何もない。
今日はいつもの須磨の海の色に戻っていて、ええ感じです。
カマスでもかかればラッキーとばかりに、今日はジグサビキ3本針の下に60gのジグをつけて、ビュン、ビュン投げる。数投後、ぐんっとアタリ、足下まで寄せたものの、無念のフックアウト。ハーさん(ハマチ)だろうと思う。
ジグサビキなんて邪道なものははずして、60gだけで投げる-ジャカジャカ、投げる-ジャカジャカ、”どんっ”慎重にあげたのはハーさんには届かない35cm程度のツバス。
投げる-ジャカジャカ、投げる-ジャカジャカを続けると、またツバス。
その後、投げるたびにツバスが上がり、青物ツ抜けかとも思ったが、7時半には勢いが止まった。
しかも雨もざーーーー。
8時台は、ツバスに、エーさんを追加して、9時半終了!

波止の内向きには40cmクラスのチヌがうようよ。
あしたはヤス持参ですな。

本日の釣果。
SBSH0051.jpg

残念ながらみんなツバス(最大39cm)です。ハーさんにはもう一歩でんな。
7匹中一匹はスカリから脱走しておりました。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
昨日の水没波止にも懲りずに今日もいつもの場所へ。
しかし、波止は昨日の隣の背の高い波止にしました。
SBSH0048.jpg

狙いはもちろんスーさん。70cm以上ですな。

今日は6時スタートでR-32から流す、流す、流す。
なーんにもなし。
水の色はよくない。神戸港の色に近い。青物の期待薄。
7時ジグ竿を出し、今日も60gを投げてジャカジャカ、投げてジャカジャカ、投げてジャカジャカ。
おっと、なんかこまいのがかかった、30cmトカゲエソ。
その後、鉛投げてジャカジャカ、R-32投げてクルクルを繰り返すも反応よくない。
今日はじめての場所なので、底の様子も把握できていないし、ジグのロストも3個(泣)。
次に釣れたのは鉛投げてジャカジャカで、またもトカゲエソ。
・・・

10時前、終了!

残念ながらスーさんどころか、ハーさんも釣れませんでした。エーさん二匹のみ。

SBSH0050.jpg




実は先週末の日曜日も火曜日も釣りには行ってたのだけど、釣果なし(火曜日夕方は同行の息子にタチウオ彼の指三本一匹)。今日もボーズなら三連敗なのである。

今日は中潮、満潮は8時半。絶好の潮やないの~で、いつもの場所へ。
先週までの黒い潮はきれいに須磨らしい色に戻っている。
狙いはスーさん、決してハネではない。スーさんが欲しいのだ。

5時半、R-32で釣り開始。
何度かアタリはあるものの、針がかりしない。
それでも、
6時過ぎ、R-32の頭だけががピンクのやつ(名前は忘れました)でアタッて乗った。
なかなかのサイズ、エラ洗い2回もラインテンションをきれいに保ち、今日はネットイン。
手尺でなんとか60cmってとこか。スーさんと呼ぶには70cmから?

このあとも何度かアタリはあるものの乗らない。
7時過ぎ、ジギングロッドも引っ張り出して、60gの鉛を投げる。
投げる、ジャカジャカ。投げる、ジャカジャカ。投げる、ジャカジャカ。
なんかこまいのが乗った。
30cmほどのエソ。酒のアテにKeep。

満潮が近づき、波止が波に洗われるようになってきた。
さらに満潮が近づいた8時過ぎ、クーラー、バケツ、ロッドケースが波に流された!
あか~ん!
玉網で拾おうとしたら、スカッと抜けた。
タマ柄の先が抜けた(泣)。
クーラーたちは流されてはいるものの、幸いにも水没した波止の上。
ツンパが濡れる覚悟さえあらば回収可能!
仕方なく、タマ柄は波止の上において、腰までサブン。
回収して、辛うじて陸地と呼べるところに戻ってくるときに沖から波~。
ザパーん、今度はタマ柄が流された。
今度は残念ながら、波止の上ではない。水深5mくらいのところに浮いている。
そのうち、タマ柄の尻から海の中に消えていった(号泣)。

SBSH00444.jpg


これはもうやばいかも・・と思う様になってきて、渡船屋さんに迎えを頼もうと携帯を探すと、ない。
携帯がないのだ。
まさか、海の中に落としたか?
よーく見ると、先ほどクーラーを回収した水没中の波止に、見覚えのあるグリーンのケースが見える。
もう一度海に入り、回収。携帯ありました。ケースの中でしかもジプロックに入れていたので、機能に問題なし。
しかし、電話するも渡船屋のオヤジさんは電話に出てくれない。。。。
仕方なく待つ。
予定の9時半を待たずに9時に迎えには来てくれて、事なきを得た。

船上でオヤジさんが言うには、「クーラー流されとったなぁ、ずっと見ててんけど、出船する場所も水没しとって行くに行けんかった」とのこと。
今日は西風が強く、潮が押し上げられたようです。
ま、事故にならなくてよかった。

名称未設定 1のコピー

60cmはありませんでした。57cm、残念ながらハネですな。

SBSH0047.jpg

まずは捌いて、頭を塩焼きでよばれました(いただきました)。
このサイズになるととてもおいしいですね。今日はハネのおいしさレベルを見直しました。

ええ、もちろん、もう飲んでますが、なにか?


追記 この日の潮位 177cm
http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/tide/suisan/index.php












今日もいつもの場所でワームとジギング。
狙いはスーさん。ついでに青物。

05:30 R-32でスタ-ト。タチウオが魚信をくれるものの乗らず
06:00 ジグに切り替え、疲れたらR-32と試してみるが、あたりなし。
今日の須磨の海の色は、先日の豪雨の影響が強く残り、トップ~ボトムまで濁ってしまっている。
ほとんど神戸港内と変わらない。(しかし砂浜ではボンクラどもや、おねえちゃんが海に浸かってる)。
07:30 先日ガイドをつぶした竿が2番ガイドから折れた(泣)。80gを投げる竿なので、さすがに修理困難か・・・・




09:00 終了!

あたりは一度もなし!
昨日の記事で、”ちょっと飽きたかな!なんて書いてしまったからかしらん?
ま、ここは濁りが取れるまで無理ですわ。来週に期待ってとこですね。
(すんまへん今回は画像はありません)

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。今日もよろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
あっし以外の家族は、嫁の実家にいっており、あっしは自由な毎日である。
しかし、魚を釣っても食べてもらえないので、毎食が魚になってしまう。
SBSH0040.jpg
魚は全部釣ったもの(カマスは昨日の同行者がくれたもの)。
料理好きなので作るのはなんてことないんですけど、ちょっと飽きますわな。

ま、でもその中で意外だったのはエソですな。
いままでは尻尾は刺身、胴は練物として利用してきましたけど、今回は骨切りして照り焼きしたらえらくうまかった。釣り場ではボラ並みの扱いをされて、海にドボンされることが多い魚ですが、もったいない。
ちゃんと食えます。お試しください。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。今日も頼んます。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

今日の釣果を書いたのは昼前なんだけど、出発前に書きかけた記事を流用したので、3:00なんてとんでもない時間に書いたことになったある。ま、こんなことはさておき、

海苔で滑ってこけるなんて、なんともかっこ悪いことをしてしまったんだけど、骨折とか怪我がなくてよかった。しかし、釣り竿は怪我してしまったわけで、これから修理せねばならん。

どんなんかな~
イメージ 3
こんなんです。
石が欠けてしまってます。
こんなではラインは傷ついて、ぷちっと切れますわな。
ジャンク竿からガイドとって修理しましょう。

修理はまたあとで。
でも、明朝も行っちゃうかもしれないんで、今日中に直します。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。今日も頼んます。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
いやはや、盆休みを満喫中。
今日はタチウオ、シーバス、ハマチ狙い。特にシーバスを狙ってきました。
目指したのはハネではなく、スーさんです。

今日はほんとのいつもの場所で、4:30には釣り開始。
まずはマナティのワインドでタチウオのご機嫌うかがい。
数投しても反応なく、そのうちボトムで根がかりし、ロスト。
まだ薄暗い中、R-32に切り替えると、着水と同時にあたり。
上がってきたのは指三本のタチウオ。
その後、数投は毎回あたりありだが乗らず、ようやく乗ったのは指二本半。
SBSH0033.jpg

ここらで明るくなってきて、海の状態が見えるようになってきた。
このところの雨でひどい水潮で、川から流れてきたゴミが溜まった状態。
ボトム中心に狙わざるを得ない。R-32にも見切りをつけて、ジグに変更。

しかし、ここからはあたりのない時間をすごした。
6:30ボトムからしゃくり数回で”どんっ”、青物ではないが重い感じ。
上がってきたのは、
SBSH0036.jpg
ハネ48cm。

この先もまたあたりなし。
ジグの重さも60gや80g近いものまで、とにかく水潮を避けてボトムを狙う。
が、つれたのはトカゲエソ30cmが一匹のみ。

このあとは何も釣れなかったのだけど、場所を移動中に波止上の濡れた海苔を踏み、すべって転倒。その拍子にロッドの穂先を折り、修理後再開したが、連続3回投げた瞬間に高切れしてルアー3個もロスト(泣)。よく点検すると、転倒したときにガイドのリングを割ってしまったようだ。投げるたびに、リーダーがその割れ目にはまり、切れてたようだ、なんてこった。

タチウオ、ハネさんの刺身を早速よばれました(いただきました)。
うまかったです。

今日はここまで!
次回は明後日、出釣予定でつ。
(明日も行けるが衛生管理者の試験勉強でもしようと思う)

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。今日も
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
今朝も5時前に自然に目が覚め、今日はバイクでGO!

今日はいつもの海岸だが、渡らず陸のテトラから。
6:00、まずはR-32から、一度だけコツコツとしたあたりがあるも、乗らず。
30分ばかりしてR-32の短いのん(名前は知りまへん)をつかって、ワインド。
数投目であたり、上がってきたのはツバス。
その後もR32でがんばったが、リーダーすっぽ抜けでロスト。
ここで、ジグに切り替え。
マリアムーチョルチア25g
数投して、またもツバス、最初はゴミかと思った変な引き、頭にスレでかかってました。
風向きが変わった7:30過ぎに撤収。
SBSH0032.jpg
大きいほうが33cm、だんだん大きくなってきました。

今日はあっさり気分よく終われました。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。ぜんぜん投げ釣りやないけどな・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
今日ゴムボート持ちのツレといつもの場所に出撃する予定だったが、前夜にまさかのキャンセル(天気予報を見る限り仕方ないとも思うが)。渡船のない今日はいつもの場所に上がれなくなった。昨日忘れてきた静ヘッド+R32も回収できない(どーでもええか)。
仕方ないので、久しぶりにアジュール舞子に向かう。

6時にキャスト開始、10~15m先では”がぼっがぼっ”っと、鰯を追ってるスーさんの姿。鰯もとても多くて活性はとても高い。
メタルジグを投げ、疲れてきたらR32を投げるも、なんとも反応なし。引いているルアーのほんの数m横で”がぼっ!”、そのまま続いてわしのんに喰らいつけ!と心臓どきどきさせてみるも、何の反応もない。
人の多い場所だけにスレてるんでしょうか?海面までの高さがあり、しかも柵まであるので、ジグなんてついついダダ巻きになってしまう。”びしっ、びしっ”っと動かしたいのに、あの釣座の高さではルアーが海面をジャンプする(苦笑)。
雨も降り続きストレスが溜まって、何にもあたりのないまま8時ごろにはやんぴしました。

せっかくなので、ワンド奥でオカヅを釣りました。
SBSH0026.jpg
ウルメがおるはずでやってみたのに、ほとんどはカタクチイワシ(頭のないのん)。
イワシは入れ食いですわ。
こやつらも青物?ってか、ヒカリモノか・・

まだまだ盆休みは続きます。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。ぜんぜん投げ釣りやないけどな・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ






行きましたがな、いつもの場所で6時半スタート。

ジグ3投目でいきなりのシオ。
3匹くらい一緒についてくる。
しかし、そのあとは続かず。

ジグへの反応は芳しくないので、
MARS R-32を試す。
やはり3投目で”ゴンっ”、でかい。
でかいが、比較的素直に手前まで寄ってきて、潜られると同時にリーダーすっぽ抜け。
一瞬見えた姿はタイっぽかったけど、スーさんだろうと思う。

直後に、今度はハネ。10m先でエラ洗いして、フックアウト・・・・
その後、ジグにもどって、シオを一匹追加。

小さなオカズはもうあるし、大物狙いで60gのジグをブン投げ、ショートピッチジャーク!
8:30に”ゴンっ!”これまたでかい。
なんとか5m手前まで寄せたとき、バシャバシャっとエラ洗い。で、フックアウト。
SBSH0026_2.jpg
アシストに使った丸せいご15号が伸びとるがな~
けちったらあきまへんな。

その後、いいあたりはなく9時納竿っす。
SBSH0029_2.jpg

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。ぜんぜん投げ釣りやないけどな・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
昨日の土曜日は出勤で、長い一週間を終え、やっと迎えた日曜日の休日。
朝からジグを投げようと思ったのに、雨かいな。しかも結構降ってるやないの・・・・
天気予報では8時ごろまで降り続きそう。
小降りにでもならんかな~

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。ぜんぜん投げ釣りやないけどな・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
まいど!いよいよ夏でんな。
来週からは休みやし、ジグ投げの季節です。
今年のロッドはシーバス用10ftが2本、ショアジギ用10ftが1本と合計3本体制です。
どれも特売の安物(一番高いものでも6000円)なんだけど、10ftの2ピースなので投げ釣り用のロッドケースにはとても入らない。2本くらいなら裸で束ねてとも思うけど、玄関なんかでトップをガリガリやってしまう。そこで、いっちょ投資してみた。

SBSH0024_20090804225130.jpg

そうハードロッドケース、185cmまで入ります。
今週末からデビューっす

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。ぜんぜん投げ釣りやないけどな・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
天気が安定しません。

昨夜の天気予報では今日は終日雨、9時ごろ強雨だった。
しかし今朝5時に見た予報では、雨は3時に止み、雨は降らず午後は晴れ。

現実はどうかというと、5時は止んでいたが、6時過ぎから今7時過ぎは強雨。

そんなわけで今日午前の部は釣行お休みです。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
朝も早よから、近所の海にジギングへ。
5時過ぎから投げ始め、6時過ぎにようやくアタリ。
その瞬間、鰯が水面から”ざざっ”と跳ねた。どうやら群れで鰯を追っている様子。
手前までなんとか持ってきたものの、フックがはずれて、さいなら~。
すぐに同じ場所に投げるとアタリ!、乗ったが、すぐ外れる。
三度目の正直で、また同じ場所ですぐアタリ、今度こそあげて。
小さいながらもツバス30cmってとこか。
その後、土砂降りの中(あとで警報が出ていたと聞いた)、9時までがんばってシオが三匹。

Image003~02
ヤマリア ムーチョルチア25g

さっき、ツバスを刺身でよばれました(食べました)。
小さいながらも、とてもうまかった。

すんまへんな。下のボタンをナニしたってくださいな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }