おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2011/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
やっとれんね、この天気。
朝はいつもどおり早くから目覚めるし、8時前から釣具屋、ホームセンターに買出しですわ。

今日は昨日の”えげつない”タコテンヤに錘をつけたり、いよいよビラビラ作ってましてん。

DSC_0023.jpg
 
アホほど作ってしまいましたわ。10個分。
このビラビラって釣具屋で買うたら結構ええ値段しますがな。
昨日のダイソーの”スターの象徴”と合わせて、画像の上の方に映ってる”サンビーム”で自作したら、まぁ安いもんでっせ。
特にサンビームは安い!ホームセンターの農業コーナーにありますわ、
w11mm×L90mが5巻で400円! なんぼほどビラビラできるちゅーねん!。わし、タコのビラビラ屋できまんがな。

うーん、しかし、悪天候の週末は暇である。
スポンサーサイト
まいろでつ。

いよいよ梅雨でっか、台風まで来てるようでんな。
さすがに雨の中、釣れん海にはわしも行きまへんわ。
ま、みんなそやろけど、こんな週末は準備でんな。わしもやってまっせ。

DSC_0021.jpg

そう、タコテンヤですわ。
タコ針おもっくそ付けたりましたわ。ナニが何でも逃がしまへんデ。
竹は先日の釣行で海で拾ってきたもの。針代だけでできまんな。
おっと、まだ錘付けてへんわ。

タコといえばビラビラ要りますやんね。・・・・・ビラビラって・・・
100均でええのんおまんねん。
DSC_0022_20110528214247.jpg
 ロックスターシリーズやて(笑)、リーゼント、極太もみ上げも別売りであるんだそうな。
なんちゅうても、”スターの象徴”でっせ、なんや頑張れそうな気がしますわ。

”雨吸うてタコは大きくなる”いいまっさかい、梅雨が早いのはええんかもしれまへんな。

ほな。
まいろ。
気張ってまっせ。

○5月22日 5:30~  ホームな須磨

昨日のイシゴカイ500円が手付かずで、今季たまりにたまった塩マムマムが冷凍庫にいっぱい。さすがにカレイ様も終わりやろし。春カレイ最終戦ですわ。
しっかし、まぁ、今年の春カレイはどないよ?今季1枚しかも尺なしってか・・・・・・完敗ですわ。
ラストマコ期待してまっせ~

とは言うものの、エサはあまりもんやし、潮はダラダラ~。天気は雨予想でこれはこれで良いけんど・・・

DSC_0017.jpg

やっぱりサーフ、しかもホームはよろしいわ。

雨は振ったり止んだり、アタリは”ア”の字も無く、いたづらに時間は流れていきますわ。
塩マムシ、正確にはエビ粉〆マムシなのだけど、ええ感じですわ。先っちょにイシゴカイをチョン掛けしてまんねん。
これにええ反応してくれまんねん。




星ガレイ、星ガレイ星ガレイ星ガレイ星ガレイ星ガレイ。

なんぼほど湧いとんねん星ガレイ!

しか-しだ。今朝もアカンかと思う、潮が下がり始めた8:30。いよいよ来はったがな、竿先にアタリあり。
ちょっと、ングっぽいが、即合わせで回収!

のっとーけど、んぐっぽい。が、何とか茶色い平べたいのんがキタ-。

まこ様23cm。コマっ!
 うっさい、うるさい!小さくてもマコなんじゃい。

DSC_0020.jpg
 ベラはもらいもんですねん。エギは拾いました。その他ハオコゼ2個。

雨が本降りになる前に9時過ぎに終了!

ところで、今年は一文字にチヌ師が多い。そんなに釣れてるんか?
 撒き餌ドボドボされるのも気になってまんねんけど。

すんまへんな。次回はニョロか。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 
すんまへんな、予告以降、ずいぶんご無沙汰で。
 そやかて、書くことおませんねん、釣れへんし。”まぁ皆さん、聞いて下さい”なんてことにはなったあらへんのですわ。
 

●5月15日 小浜でドロガメ丸発進
  ねらいは大アジ、ハマチ、・・・キス


ひとスィ-せんせのお誘いを受け、小学1年生からのお友達N君と夜中の高速をぶっ飛ばし、やってきました日本海。
噂では大アジにハマチなんてのも聞こえるわけで、これはこれは高速1000円なうちに行っとかんとアカンということになりましてん。

今回はひとスィーせんせもおるし、エンジントラブルになっても曳航してもらえばええわと思って、お荷物のオールは持ってきませんでしてん。ほなら浜から出船しにくいのなんのって、オールはやっぱりいるもんですな。

何とか浜を離れ、エンジンをかけるも、かかりません。
もう20回くらいスターターロープを引きましたデ。

”なんでや~”           ・・・・・・・・・・・・・・・ ガソリンコックOFFでしたわ。

エンジンがかかってから、ひとスィーせんせを追います。
しかし、オッサン2人が乗ったボートエースはずいぶん沈み、うねりの度におっさんらはギャーギャー叫んでます。
”こらっ、動くな!揺れるがな!”
ほんの10分もせんうちに、気分悪くなってきました。
ひとスィーせんせが釣り始めた近所で、わしらもサビキをすることにします。
しかし、下を向けません。”出そうになるし~”。
それでも15分後くらいには用意して、アミエビ爆弾投下したでしょうか。。。なかなかオモリが着きません。
”深い~怖い~”

DSC_0007.jpg
 同級生の後姿、わしらも年取ったもんだと思う。もちろんわしもな。

結局、大アジは釣れませんでね、キスに切り替えです。
キスはポロポロ拾って9匹でしたわ。
しっかし、高いキスになりましたわ。

帰り道はほんま疲れてましたわ。
車に乗ってすぐにツレは爆睡、約1時間で運転交代でワシも爆睡。二人で行ってるからまだましやけど、一人のひとスィーせんせはほんまにお疲れ様やったと思います。



○5月21日 淡路でドロガメ丸発進
   狙いはデカサバ、・・・キス


この日もひとスィ-せんせの引率ですわ。
デカサバが釣れるんだって?これはサバ好きのわしは行かねばなるまいて・・・
うちのパートナーはうちの長男が行くという、久しぶりの親子釣行ですわ。この日17才の誕生日ですわ。

DSC_0013_20110522133900.jpg

ひとスィーせんせには先に行っててもらって、こっちも用意して出港です。
今日はオールを持ってきましたで。 
行こうとするとパートナーが言いますねん”酔い止め薬は?”そやそや飲むのん忘れとった、もっと早く飲むつもりやったのに。

沖一文字のさらに沖へ行きます。
おおっ、うねるうねる。 船の引き波が来る~。
なんとか10分ほど仕掛を用意することもなく耐え、それからデカサバ仕掛を準備完了し、エサを入れようと思ったら、パートナーKOです。
”あかん、もうあかん、陸上がる~”
一旦、浜に帰ります。
パートナーは車で寝ます、ワシは一人で再出港。わしもたいがい酔ってますので、キスに転向してやや近場で頑張ります。
しばらく頑張って、しかし、釣れへんし、わしも吐きそう。”あかん、戻ろ”

陸に戻ると、パートナーは車でスヤスヤ眠ってます。
しばらく休憩して、わしも心折れてるしボートの荷物を車に積みます。
空荷でパートナーにボートの練習させるつもりですねん。
パートナーを起こして、再出港です。
うろうろ海岸沿いの磯場を南へ走ります。
”スピード出えへんな”と文句を言いながらもパートナーは満足げです。
途中、キビナゴの小ボイルがいくつかありました。バサーなパートナーやる気復活ですわ。
”シーバスロッド取ってくる”

再再出港は、わしもキス竿もって行きましたで。
パートナーはひとしきりルアーを投げて、”キスに変えるわ”。
ちょっと深場へ移動です。

この頃にはうねりもなくなり、いい天気になってきました。潮も下げ始めでいい時合だったようですな。
いきなりチャーリー、そして待望のキス。
パートナーはキスの後、”なんやキスとちゃう引きや!”とマコ様25cmを上げる。
 なかなかやりまんな、うちの息子。

DSC_0015.jpg

本日の釣果
 ワシ キス1匹
 息子 キス1匹 マコ1匹

ええ天気でよお焼けましたわ。
DSC_0016.jpg
 だれやだれや、焼きブタなんてゆうてるんわ!

今朝も行ってましてん、それはまた後で。
もうよろしいねん、どうせ投げたかて釣れへんし。
わし、明日はボートでやりまんねん。
明日は日本海遠征ですわ。

なんやひとスィーせんせが、アンカーがいると言う。結構なくすらしいでんな。
今夜出発予定で寝たいんですけんど、夕方ガラージでごそごそ。

どうせなくなるなら、鉄で十分じゃい。
アーク飛ばしてビチビチっと。

DSC_0005.jpg
明日使いまんねん。

今日はボートの上で使う竿立ても造りましてんで。
画像とってないけど。

なんかなぁ~ゲロゲロで撒き餌専門になりそうで心配ですわ。挙句、日本海にボーズ菌撒き散らしか。。。

すんまへんな。
昨日も仕事で、この週末唯一の休みな今日も行ってきました。
しかし、起きれまへんでしてん。しょうがない7時過ぎ出発の重役出勤ですわ。

○7:45~11:00 ホーム
226978_107939759294008_100002339548452_80370_2562066_s.jpg

なんやら今日はチヌの大会やっているようで一文字は混んでまんな。わしの一等地(浜側)ももう満員御礼ですわ。
いつもとはちょっと違う場所に入りましたが、狙うポイントはほぼ同じ形状ですわ。
対面のチヌ師にも邪魔にならんように、一応気をつけて、今日は3本体制で気張りますわ。

しかしながら、やっぱりいつもどおりアタリはおまへん。
ようやくあたったのは9時半。
竿に背中を向けてションベンこいてると、久しぶりにドラグがジャーですわ。
あわせて巻き始めるとええ重さが伝わってきますわ、これは尺あるかも?なんて思てたら、あと20mほどってところで抜けた。
”あ、あああああああああああああああ~”ですわ。

しかも、仕掛を回収し、見てみると針がすっぱり切られて無くなってる。なんやいつものヒガンングですかいな。 二度がっくりですわ。

この後、ウエイクボード?っての。ボートで引っ張ってもらうのん。あれが海水浴場を走り回りますねん。
周囲なんて何にも気にしてない、渡船もひらひらしてまんがな。
ほんま、誰も見てへんから、もっと沖合いでやらんかいな!。ちっこい子供たちも砂浜の波打ち際で遊んでるねんで。
水上ゴキブリとともに、神戸市も海保もなんとかせんかいな!。

10:30 竿先にコツコツとアタリ。 またヒガン様かいな。
 巻いてくると、茶色い?もしかしてもしてして、しかし長いかな? え、ガシラ?

アブラメかとおもったら、クジメやないの~。 →ネコのエサにしました。

11:00 腹減ったし終了!
DSC_0003.jpg
星ガレイは釣れまんねん。

今日も赤潮ひどいです。
DSC_0002.jpg

またボーズトンネルに入りよったデ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 
○ホーム 14時~18時(中潮、干潮14時過ぎ)

まいろでつ。

昨日のマムシ1000円、ゴン太青虫500円がそのまま残ってるし、先週末のマムシ、青虫も冷蔵庫でクサイオイニーを発してちょうど使い頃。明日、明後日は仕事なので、今日行っとかんとあかん。
とは言え、車中の釣り道具たちを片付けなければならないし、絶好の午前中を諦めて、干潮ベタベタの午後の出撃となりました。

行き先は昨日の反省を踏まえて、ホームの須磨です。
さすがGW、ころもの日をあって、水族館に近いところ、JR駅の近所は観光客であふれている。ウザクないところは?っと、漁港西のナニに店開きです。

しかしですわ。こんな時期にかかわらず、海は真っ赤。赤潮なんですわ。
干潮とあわせてダブルパンチでんがな。やる気なくすわぁ~。
最初はなげやりに2本、最終的には3本を出しました。

んぐはおるようですな。エサは齧られますし、針も持っていかれます。

アタリ?そんなもんはおまへんで。ずーとおませんで。
天気よろしいわ。Tシャツ1枚で充分でんな。

DSC_0102.jpg

16時ごろだったか、
アタリがあったような・・・・(なかったような)
ま、巻いてみる。

ズンっ、なんかおるかも。
なんか絞めこんでるかも。
おおっ、なんか懐かしい感じやないのん?
力糸になる頃、なんや茶色い平べたいのん、付いてるやないの。
尺はあらへんけど、それなりやん。

慎重に突堤に上げます。

DSC_0103.jpg

口元に光る、がまかつ”カレイ毛針の素”がキュートやないの~。

まこ様27cm。

苦節、9戦目にして、何とか10連敗を免れました。
 ほんまこんだけ釣れへんかったのは、過去にもあらへんデ。


この後、なーんにもアタリもなく、18時納竿です。しかし、満足ですわ。

すんまへんな。暗いトンネル抜けました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 
いやはや、やっぱりあかんで、GWで混み混みやし。ワシやっぱり須磨がよろしいわ。

昨日は午後からツレとアワジツアー、ボート、エンジンをも車に積んで、淡路島へ。
投げてカレイ、夜はアナゴ、ボートでカレイなんて、夕→夜→(寝)→朝の釣り三昧を企んでましてん。
淡路に入って、富島、都志、湊、阿那賀・・どんどん南下して行きます。どっかで投げるなり、ボート出すなりしようと思ってましてん。
しやけど、潮はダラ~とあんまりええ感じでは流れてくれてへんし、ボート出すにもシロートのオッサン二人では、イマイチ躊躇するまま南まで来てしまい。運転手(ワシ)の横で、ツレは完全に出来上がってきた=ヨッパライ。南まできたら福良、吹上浜なんかで一発狙ってみたかってんけど、思案しているうちに隣のヨッパライが、

”富島や!富島行くぞ! 高速でシャッといったらええねん”と。

三原ICから高速に乗ろうと思うと、上り線はUターンラッシュの大渋滞。
下道をデレデレ戻ります。
富島に戻ったのは19時前だったか・・・

急いで夜投げを始めますが、潮が速いの速くないのって、しかも切れ藻が多く、すぐにラインは横に向いてまうがな。ほんのちょい投げ15mでもオモリが止まらへん。
1時間くらいはやってたか?つれたのはギンポ1匹のみ、ツレにはミニガッシ1匹。
潮の速さに加え、北風が強くなりココは撤退。

疲れたし、岩屋に戻って
道の駅で朝まで車中仮眠をしかけたが、ヨッパライさんがゆう。

”やっぱり帰ろう、寝られへんで、疲れ取れへんで”

そりゃそうやねんけどな。エサほとんどさらっぴんでっせ、使こたんコージ2個だけでっせ、青虫、マムシは手付かずっでっせ。積んできたボートは出番なしでっか?エンジンの慣らし運転もなしでっか?

ツレが言う”明日、須磨でも行こか。”

おかげで、昨夜はよく眠れましたが、須磨の満潮時間(今!)には出撃できてませんねん。

淡路に行くといつもこうなる。偵察に時間をとられ、疲れ、ぐだぐだですわ。
でも、ココの”離れ”にはそのうち上陸・夜戦決行してみようと思う。
DSC_0092.jpg

最初から須磨にしとったらよかってん。かくして連敗は継続なんですわ。
まいろ~、ボーズ継続中です。こんなに釣れないなんてのは過去ないんじゃないかと思う。
それでも行ってまっせ!

●4月30日 5:00~8:30 ホーム

DSC_0082.jpg

絶好の釣り日和ですわ。
しかし、ほんま活性が低い。エサも垂らし部分をかじられる程度で、うんともすんとも~。
満潮を過ぎ三、四分ほど潮が下がったところで終了!
またまたズンベラボン。

大蔵海岸で頑張っている同僚にメールで聞くと、「手のひら1枚、それ以外はエサ取りも何もなし。風ビュンビュンで兎が飛び始めた」らしい。

●船外機到着 ガラージにて
いよいよボートエースの船外機到着ですわ。
やっぱりエンジンかけてみたいやん。2×4、1×4材で台をちょちょっと作ってみましたわ。
DSC_0083.jpg
車に積むときは、下の段に固定してエンジンを斜めにしようかと思ってます。

バイクからガソリンを抜き、カストロールの2ストオイルを適当に混ぜ、ドボドボっとタンクにナニしたりまっさ。ガスコックを開けて、4,5回スターターを引くと、パランパンパン、パン・・・・・ええなぁ2ストですわ。

夕方からの第二部に備えて、とっとと昼寝ですわ。

●4月30日 夜 ホーム
今夜はちょい投げアニキ、ひとスィーくんとニョロニョロ拾いです。なかなか場所を決めかねておりましたが、この日はどこも風ビュンビュン、天気予報で唯一風の出ないホームの須磨に決定ですわ。
昼寝から目覚めて間もなく、アニキからのメール”波かぶっとる!”と。風はなくてもうねってるんやね~。
用意して現地へ。

あら~一文字を波が超えてる~。なかなかあらへんで。この荒れ具合は。

漁港西の様子です。
DSC_0084.jpg
底がかき混ざりまくりしまくり~。

日がほぼ暮れた頃、某突堤先端を陣取って第二部スタートです。
狙いはコージでキビレ・ハネ、朝の残りマムシ・青虫でアナゴですわ。



エサチェックにあげた竿に生体反応、ええ型のアナゴやないの~。デンスケ~。
一応狙いもんやからね、連敗脱出ということししといたってんか。
その後も待ちますが。

・・
・・・
11時過ぎ 雨が本降りに。近所住みの私は、二人を残して撤退します~。すんまへーん、わし眠たいし~。

片付けをして、魚をよくよく見ると、顔が違う。えっ、これって何や?ウミヘビ?、もしかして”う”やん。
ウナギですねん。生涯初めての天然の海ウナギですわ。
しかし、ってことは狙い物ではないので、連敗解消ではないのですな、連敗継続中ってことか?!

ま、ええわ、天然ウナギ欲しかってん。

本日の釣果:うなぎ1匹!

60cmちょっとってとこでんな。
DSC_0085.jpg

さっき、白焼き、ワサビ醤油でよばれました。 うまいわぁ~。
DSC_0087.jpg

今度は”う”をメインに狙ってみたいと思います。


さて、コージとユムシ片付けてこよう。

すんまへんな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }