おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2012/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
すんまへんな。今日もしゃーないがな。エサあまっとるし行って来たで。

ところがやな、神戸マラソンの影響で、エサ光は店閉めてもとるがな。
青虫買い増したかったのにな。。

えっ?
"フグにはマムシちゃいますのん?”ってか?

も、もちろんフグ狙いやがな。
 間違ごうても、な、・・ か、カレーなんて狙ろてまへんで。



●11月25日(日)14:00~17:00 ホーム 満潮16:13(中潮) 
今日は昨日とは違ごてええ天気ですわ。
ヒートテックで固め、しかも人並み以上に皮下脂肪を貯めてしもてまっさかい、暑いの暑くないのって。

4本セットしてまもなく、アタリですわ。
竿先がシャッと入りましたで。

即あわせで行きまっさ、
 ほんだら、なんか乗ってるわ。

しかし引かんな。
 これはもしかしてと思ってたら、そうでんねん。
あの外道のナニですわ。サイズは25もないか。


さらに続きます。
おっ!と乗りましたが、引きまへん。
 またあのナニでっかいな?
あらあら、また同じような25cmってとこか。

この時間でまだ14時半過ぎですねん。実釣たった30分で2匹ですわ。
 いやぁ~ワシ、フグ欲しいんですけどな。
 カレーなんて要りまへんねんで。

その後、まったりモード。エサもなくなりまへん。
 チームドロガメの相方N君が遊びに来たし、オッサンらもまったり~。

ほぼ満潮の16時過ぎからちょっと活性が上がって。

DSC_0608.jpg
 ようやく小型ながらフグですわ。ショウサイですな、20cm


さらにその後にヒガン25cm、ようやくヒガンなんやけど小まいな~
なんとかヒガンのでかいんを期待して待ちますねんけど、

その後も小アタリはあるものの、日没終了ですわ。


なんやイマイチやわ~。

本日の釣果
 ヒガン   1匹
 ショウサイ 1匹
 (外)カレー 2匹

なんでかカレーの写真を撮ってましたわ。
DSC_0610.jpg


ほな、すんまへん。
にほんブログ村 ,ブログ 投げへ 

スポンサーサイト
昨日は仕事でしてんけど、今日は休みですねん。
しゃーないなぁ、夕方の満潮前後、ちょっと行ったろかいな。

●11月24日(土)14:00~17:00 ホーム 満潮15:51(若潮)
いつものエサ光でマムシ2000万円を仕入れましたで、なんや今日はいつもよりぎょうさん入れてくれましたわ。
気張りまっせ。

さて、現場についてみると、えらい寂しい感じやん。
釣りの人の大半はもう帰ってるんやろけど。雰囲気は完全に冬でんな。

ま、ま、まあええがな。
ちょっとスケベ根性出して、いつもとは違うとこで店開きですわ。

DSC_0600.jpg


4本セットを終えて、エサチェックしていきまんねんけど、なんや活性は低いようでんな。
浅いとこはクサングがおるようでっけど。
ほなワテはヒガンさまのポイントへ、た~っぷりマムシをぶち込んだりまっせ。

よっしゃ!ヒガンらしいアタリじゃ。

ドラグを締めて、がっつりあわせたるつもりで竿をあおったら。

すかっ!!

え~PE切れてもタ・・・・・・・・・・


ええわい。まだまだこれからじゃ。

15時過ぎにまたアタリ、竿先をク、ククっっと。

 えっ?これって外道のカレイ??

しゃっとあわせをかますと、ずっしり重いがな。
もしかしてザブトンゲドウか?

いやいや、そんなことはおまへんわ。
 しっかり頭ふっとる、ゴンゴンゴン。ゴゴン。
でかいのはでかいわ。
ちょっと距離を出してたんで、重さとゴンゴン楽しみましたわ。
上げてみたらやっぱりええ型ですわ。

DSC_0602.jpg
 チミは釣り人に嫌われてるらしいけど、ワシは大歓迎やで。

30cm越えの立派なテッササイズですわ。

その後ええあたりもなく時間が過ぎますわ。

しかし潮止まりを過ぎた16時半。竿先がククンと入りまして、即合わせ!。
よっしゃ、よっしゃ。頭ふっとるわ。ヒガン確定やで。

それなりサイズやわ~、ええわぁ~。あと15mってとこで、こいつ横に走ったわ???

えっ、こりはヒガンちゃうな。なんじゃ?ヌーチ?

上げてみるとあらあら、今期2匹目やん。

小瓶ビール!
DSC_0603.jpg
 アブラメ小ポン。

今年はアブラメの当り年なん?

さすがにその後は何もなく。日没でシューリョー。

DSC_0606.jpg
 早速、薄造りでよばれましたわ。


マムシぎょうさん余ってもた。
明日は神戸マラソンで海には出にくいねんけど、しゃーないわ、また明日!


ほな、すんまへん。
にほんブログ村 ,ブログ 投げへ 
いやはや今日は日曜日、ええ三連休させてもらいましたわ。昨日の雨は余分でしたけどね。

さて今日は11時満潮の須磨へ行ってきましたで。
 ちょいアニひとさんは早朝から出撃、ワシは9時前から攻撃開始ですわ。
マムシと青虫ぶち込みまっせ。

小雨がぱらついたり、西風が強かったり、不安定な天気ですわ。
そのせいではないんやろうけど、アタリでまへん。
満潮時刻を過ぎても、潮が下がりませんし、なんともマンダム~。

ま、まだうちの冷蔵庫には和歌山産イシダイ半身あるし、別に釣れんでもええねんけど・・

ま、待ったり過ごしてると、ドラグがジャー!!
 来た、来はったえ~。

アタリや手応えからはどうもカレイらしい、残念ながら・・・・

と思ったら、水面に白い腹。
 ヒガン様ですがな。
ワテの本命でッセ。

このあと、コモンフグ追加したのみで、本日は14時終了ですわ。

あかんわ、やる気あらへん。

本日の釣果
 ヒガン 1匹
 コモン 1匹
 もらいもんフグ 7匹 ありがとうございます。

DSC_0595.jpg
 早速 ごっちゃまでした。

ほな、すんまへん。
にほんブログ村 ,ブログ 投げへ 







まいど、仕事サボって平日釣行ダブルヘッダしてきましたで。

●11月16日午前の部 第46戦 須磨フグ
満潮は9時半頃なので、8時に現地入りですわ。
エサはフグたちの大好きなゴン太マムシ。
結構立派なマムシが入荷されてて、夜の分と、翌日土曜日は神戸市内のエサ屋からマムシのなくなる日といわれているのでちょっと余分に買うときました。
クズマムシをちょろっとパックして1000円取る店はあっても、直径1cm以上、1本ものを出せる店はなかなかおまへんでな。

浜に出てみるとさすがに平日、好きなとこで店開きできますわ。
ワテはいつものホームでやりますわ。ちょいアニは西のほうで店開きしてるようでんな。
ゴン太マムシをタ~っぷりつけて、新竿の425BXの振り初めでっせ。

DSC_0588.jpg

エサ取りはそこそこおりまっけど、何とかなりますわ。
ま、ワシの狙いは一般的にはエサ取りと言われとるらしいけどな。

満潮前の9時過ぎ、いよいよアタリ。
しかし、こりはワシにはエサ取りで外道のカレーっぽい。
あわしてみたら、あちゃ~乗ってもタわ。

DSC_0586.jpg
マコちゃん26cm

次はすっかり潮替わりした10時過ぎ。
"おっとこれは本命のヒガン様かも"という品の無いアタリ。
合わせてのりましてんけど、ヒガンやないわ。これはまたしても尻尾のないエイやな。

マコちゃん25cm

この後も少しやってみましてんけど、エサも残るようになって、午後の部もあるので11時前に撤収しました。

DSC_0590.jpg

で、ちょいアニのとこいってヒガンフグ2匹を貰ろてきました。
 さっき、朝からフグチリでよばれましたで。


しかしなぁ、本命のフグを上げてないのに、それなりの満足感。なんやろな~?


●11月16日午後の部 第47戦 和歌山遠征
去年からコロを追いかけて通うこと、今年ももう3連敗、今日もダメなら去年から8連敗。
それほどのもんなんやろか?

さすがの金曜日なので今回も単独釣行でち、高速料金・ガソリン代が堪えますわ。
ちゅうても、今年もこの日が最終回、次は来年までおまへんよって、悔いの無い様に気張らんとな。

14時に神戸発、16時過ぎに現地着ですわ。
したら平日やっちゅうのに現場はヤエンのオッサンらがぎょうさんおりますわ。ワタイの入りたいとこもあきまへん。どうやらキロクラスのアオリがあがった情報があるらしく、ワタイが来る直前にドサっとヤエン師が来たらしい(泣)。

ま、それでもいつもちょいアニが入る場所が取れたので、なんとかなりますわ。

日が沈むのが早いので、大急ぎで3本の竿を用意しまっせ。2本はエビ、1本は今朝仕入れのゴン太マムシで。

17時過ぎ、エサチェックで上げる竿に魚信あり。居食いかよ・・
いくつかの根をかわし、上がってくるのはでかいガシラか???

と思ったら。

あれま、
DSC_0592_20121117095536.jpg
コロやん。あまりにすんばらしいマムシに食いついてしもたのね。

うるさいうるさい! ベビちゃんでもコロはコロじゃ。
須磨で釣った赤ちゃん100mmよりは大きいで、小学生高学年くらいにはなってるやろ260mmもあるねんからな。

しかし、時間はまだ17時半前、これからじゃ!っての。

18時頃マムシ竿の穂先がバンバンッとたたかれてまんがな。
ワタイも飛びついて大あわせ&ゴリゴリじゃ。

"バシャ!”えっ、水面割った?ってことは魚やない?
そう、何のことはないクロアナゴンタ。さっさとリリースじゃ。


18時45分、そろそろエサ換えせんとあかんな~と思い始めた新竿425BXが発射!!
ええタイミングじゃ、

"これはもろたデ!"

大あわせはもちろん、フルロックのパワーエアロゴリゴリ巻きまっせ。

苦節2年!いよいよこれでコロコロ師のお仲間やな~。

よぉ引きまんがな、ええ感じですわ。


えっ?え~~~~~~~~~~



DSC_0593.jpg
なんどいやワレ、なにシマウマみたいになっとうねん。
こりはコロダイの突然変異か?
なにがなんでもコロダイやったはず、あんたはコロやなかったらあきまへんねんで。・・・

そんなんゆうててもしゃーない。まだ19時。勝負はまだまだいけるはず。

天気予報とは違って結構な風ですねん、5m/sくらいかな。海からの風なんで、寒くはないねんけど、アゲンストなんで仕掛けが飛びまッしぇん。
気づいてみれば、ほぼ波うち際に戻されてることも何度か。

しかも、満潮後潮が引くのが早いこと早いこと。数時間で100cm以上下がる潮なんで当たり前やけど、本当なら20-21時の師匠曰くのゴールデンタイムは引きまくり。

もはやこれまで。

21時今期の和歌山作戦は終了ですわ。
 去年から8戦もいまだに大人コロはとれず。また来年!


本日の釣果
 マコカレイ 25cm、26cm
 チビコロ  26cm
 イシダイ  43cm
 (もらいもんヒガンフグ 2ヶ) 

ほな、すんまへん。
にほんブログ村 ,ブログ 投げへ 
まいど。

えろ冷えまんな、去年なんてまだまだ秋やったやん。それがすっかり冬やんけ。

いよいよ冬やな、去年から気張って高っかい高速料金に、ガソリン撒き散らした和歌山遠征ももう何べん行っとーねん>わし。
いっつも隣で師匠は確実にコロコロ釣ってるのに、ワシはせいぜいゴンにアナコンダに、ウツボてか。

どんだけヘタやねん!

んや、これも今週末限りぢゃ。


いよいよ本気じゃ。
今度こそ本気じゃ。
今度こそほんまに本気や!

その証拠に竿も新調したったわ(笑)

DSC_0547.jpg

しかし、この竿を2本持ってる釣具屋はなく、2件から買うたら、あらら。
外箱のBX-Tの色ちゃうやん、黄色と橙色。時代が違うんやろな。それとも長期在庫で日焼けしたか・・・

ま、ええがな、これで気分一新やわ。明後日の金曜日は有給休暇で、土曜日もダブルヘッダ。
今年最後の遠征行ってきまっさ。
夜、凍死せんか心配やけどな。


すんまへんな、新品の投げ竿を買うのは久しぶりでうれしかったもんで。
にほんブログ村 ,ブログ 投げへ 
すんまへん。

抜けまへんねん。


DSC_0546.jpg

プロサーフの尻栓が抜けしまへんねん。

完全に潮噛みで固着。

手持ちのシマノの投げ竿のうち、2本がアウト。
1本はなんとかパイレンで咥えて回りましてんけど、このプロサはどないここないもなりまへん。

お湯につけたりもしましてんけどな。もっと長時間つけてみるか・・・・

誰か助けとくれやっしゃ。

ほな、すんまへん。
にほんブログ村 ,ブログ 投げへ 
いやはや、45戦にいく前に44戦目はどやってか?
行きましたで、もちろん和歌山コロ狙いやわな。

●第44戦 和歌山遠征④
11/3(土) 午後この日は神戸からはワテ一人。こない気張っても釣れんかったら泣けるなあ~、交通費だけでも馬鹿にならんで。ほんまに。
なんて思いながら高速を乗り継ぎ、目的地16時過ぎに到着。

が、

現地は満員御礼。雨投げ師匠と転進ですわ。
30分ばかり南へと走り、この日も浜から投げますねん。

が、ゴンもおらず、暇やわ、寒いわ~

”やってもたか・・・”と思いながらも、竿は投げ返し、投げ返し。

そんな中、投げて間もない竿先に派手な反応アリ。

”いよいよワテにもこの日が来たか・・・”大あわせじゃい!

しかし、あろうことか針には乗らず。なんどいや、ほんまに!


その後はあたりもなく、潮もずいぶん引いた21時半過ぎ、雨投げ師匠も”そろそろやめましょか”と話に行った時、師匠のスピンパに激震ですわ。

えらいもんでッセ、さすが師匠やわ。
冷静に確実にフッキングしはるやん、しかも上がってきたのはでかいわぁ~。もちろん本命でっせ。
(あとは師匠のブログで、)

このあと、しばらく延長しましたが、やっぱり何もなし。
深夜神戸に帰ってきましたわ・・・・・交通費だけで1万円。。イタタタ・・・

この日の釣果:ずんのべらぼん。


○第45戦 ホームにてフグ狙い

11/10(土) 今日は重役出勤で13時現地着ですわ。
満潮は16:30、17時には暗くなるんで、満潮前1~2時間が勝負ですわ。

ほんでからゆうとくけど、ワシが狙ってるのはヒガンフグでっせ。カレイなんて狙ろてまへんで。
カレイなんてワシには外道じゃ!

エサはマムシ、青虫それぞれ千円じゃ。(カレイ狙いなさるか?なんて言わんでええで)
 た、たまたまフグたちも虫がお好みなんでな。

今日は本気の投げ竿4セットでやりまっせ。

第1投の竿にいきなりのあたりで20cm超の落ちキス。晩秋でんな~
その後、キス25cmをもう1匹。

続いてゴンゴン、頭振ってる魚が登場。いよいよ本命のヒガン様かと思ったら、
アブラメ30cm、ポンには届けへんけど、ビール瓶小瓶ってとこでんな。

そして、15時前からゴールデンタイム突入!
なんちゅうてもフグ狙いやよってに、ハリスはワイヤーでんねん。品なくマムシはハリスまでコキコキとハイソックスですわ。
さぁこっからですわ。

竿先に微妙なあたりで、29cmマコちゃん。外道やねんけどな。

続いて、コクリ。26cmマコちゃん。やっぱり外道やねんけどな。

またまたコクリ、24cmマコちゃん。ふ、フグはどこ行っとるんや!。

 ワシ、カレイ狙ろてへんで。

16時前、いよいよゴールデンタイム終了かと上げた竿にええ感じの重量感。
もしやしてまた外道のマコかいな~。

ほんだらほんまにマコでしてん。しかも尺マコ、33cm。ええやないの~。

ホームで4枚もって珍しいわ。もう満足でッす。


えっ?
あかん、あかん。
あかんがな、かれいで満足しちゃな。ワテには外道やねんから。

と思ったら、またあたりあり、しかもこの引きは本命!
小型ながらヒガンフグをGetですじゃ。

本命も釣れたし、16時半を待たずに撤収じゃ。

DSC_0544.jpg
 マコ1枚は尻尾が奇形で、針掛りの場所もよかったのでリリースしたりましてん。

外道なんやからカレイは要らんやろ?ってか。
 いやいや、それとこれとは別でっさかい、ちゃんとよばれまっさ。

本日の釣果
 マコ 33、29、26、24cm
 キス 25、22cm
 アブラメ 30cm
 ヒガンング 25cm

ほな、すんまへん。
にほんブログ村 ,ブログ 投げへ 
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }