おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2015/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
いよいよやってきましたわ、ワテ舞ってましてんで。
4月はアホでも釣れるはずや、ワシの目標はブリや、メジロや、ハマチなんてこまいのはいらへんわい!

やるで~やったるで~。

○4月28日(火)6:00~14:00 京丹後市中浜沖→白石

朝03時に相方(部下)のお迎えで、丹後半島へGo!。
高速道路延伸で3時間で着くようになったから、便利になりましたわ。

去年は4/30にハマチ、メジロ祭り、ほんまクーラがマンのタコで処分に困りましたわ。
今年は数は要らん、狙うはブリや、ブリでっせ。

今年もお世話になったのは中浜の”かちはる丸”、普段はオキアミふかせの専門船なんやけどわがまま聞いてもろて、ジギングに付き合ってもろてま。でっかい船に2人貸切や、なんとも贅沢でっせ。祭ることなんてあるわけない。

かちはる丸

2人貸切もええ時はええねんけど、釣れへん時に集中力がダラダラになりまんな。
10人くらい乗ってたら、釣れへんと思ってる時間にも誰かが掛けたら、こっちもやる気でますやん。
2人ではこれがおまへん、釣れへんかったらダラダラや。今回はビールを何本飲んだか・・・

6時に出港して間もなく釣り場ですわ。

165gのジグからスタートしまんねんけど、なんや釣れる気がせえへん。
長潮やし、なんか嫌な予感がおまんねんな。

7時

8時

周りのジギング船も釣れてる感じもせん、ブリ漁師も動き回ってる・・ということは掛かってない。

ワシもう左腕あがらへんで。
 右にロッドの左ハンドルにしたら慣れてへんし、カックンカックン、これではあきまへんわ。

船頭が、10時過ぎまで釣れんかもとか言う。ガシラでも拾とこかという話になって転進開始。
魚探モニターを一緒に見ながら。。

”おっ、たっとるな。”中層以下、に青物らしき反応がおま。
 ”やっときましょう”とワシ。

ダイワだっと思うの150gをドボン、で、中層でゴン!
”よっしゃ、きたっ!”

ひっさしぶりやで~青もんの引き。引きは強くないけど。
船頭がタモタモに来てくれま。
”メジロのダブルやん”。

ざぶっと一発タモタモしてもらい無事げっとん。

20150428.jpg

65cmほどですわ。

ホッとしましたわ。ボーズは脱出。なんとか土産もできましたしな。
フックはずして、刺し止めて、もう一度ドボンしましてんけど、ここではあたりまへんデしたな。

相方はまだボウズ。
10時、11時、12時でもまだボーズ。
船頭は何とか釣らしてやろうと、ええポイントに入ってくれますねんけど。反応もあるようなんでっけど、口を使いまへん。

12時半になって、いよいよ”13時までで終わります”と、相方は最終流しを宣言。

ここで船頭は行かへんと言ってた白石行きを決めたようで、経が岬を越えて行きます。
一発逆転のチャンスを作ってくれましてんね。

白石はジギング専門船が数隻おりまんねんけど、どれも釣れてる感じしまへん。
釣り人もダラ~としているように見えました。
相方は何とか気張ってます。
 ワシ、2度ほどドボンしてヤンペ、サンマエサの胴付きをドボン。気力・体力ともに終了してますわ。

13時半過ぎでほんまの終了ですわ。

相方にはナニな結果になりましたが、これはこれ、自然が相手ですよってしょうがない。
来月リベンジを約束しましょう。


本日の釣果
 メジロ 65cm 2本

宇川温泉@400よばれて帰りました。













スポンサーサイト
久しぶりでんな。
釣りには行ってまんねんで、そら行かいでかいな。書いて~へんだけですわ。釣れてへんしな。
ブログもなあ~、ワシ日記のような使いかたしてまんのでFBの方が書くのは便利、しやけど、まとめたものとしてはこっちのほうが見やすい。
困ったもんですわ。こうもためてしまうとあんまり役にはたたんのやけどな。

①第8戦 2/7(土) 淡路島富島
ま、どうせ釣れへんやろうとドロガメ親方と島に渡り、お遊びですわ。
仕掛けもフグ専用胴付きに、島で買った凍結乾燥寸前の海エビじゃ。

8_2

8_1

フグはええサイズのクサフグが一匹だけ、さすがにリリース。
(クジメはドロガメ親方のん)

②番外戦 2/16

ワシ、戦いましたで。
今までなんどもこいつらと戦ってきた。
刺身、きずし、しめさば、バッテラ。

しっかししかし、これはアカン。サバ棒寿司や。包丁はいらへん部分が多いから、こいつらぎょうさんおったんやな。

いつものように発症、抗アレルギー剤やらで交戦。
しかし耐えれん。痛い痛い痛い。

医者に行きましたがな。ええわい、直接対決しましたわ。
バンガイ

3匹もワシの胃袋にかぶりついたはったみたいですわ。

③第9戦 3/21(土)ホーム1

そろそろカレーが釣れる頃やが、ワシの目指すのはそんなもん外道やない。
ヒガン様一筋や。ヒガン=彼岸や、そろそろ産卵で寄ってきてるはずや。

ほんまの投げ竿3本と、フグ専用胴付きアナゴ竿3本の6本体制にしましたで。

ほんだらフグ専用に来よりましたがな、えさはバナメイエビ。


M21-9-1

ええ彼岸様や、卵ぎょうさん持ってましたわ、残念ながらタベタラシヌデ。

M21-9-2

わかめちゃん、刈り取ったりましたわ。

④第10戦 3/22(日)ホームH
エサが余ってたんやな、外道のカレーでも釣れたらええかと。

M22-10-1

ええ天気どしたわ。

⑤第11戦 3/29(日)ホームC
小雨の中、ちょいしんアニキとツープラトンボーズ。
あかん、カダラ冷たいだけや。

⑥第12戦 4/18(土)ホーム1
本格4本竿体制で。しかし、上針はブラックタイガー付けてますねん、産卵後のヒガンがおるやろと思って。

満潮を過ぎて1時間ちょっとで、ドラグがジャ~。
しやけど釣れるのはこんなしょーむない外道ですわ。
A18-12-1

ためらうこともなくリリースや。ほんまな、おっちゃんの邪魔せんといてな。

⑦第13戦 4/19(日)ホームH
今日も小雨ながら、風なし、あまりエサあり。こりは行っとこ。
雨やよってに、3本体制でやりましたで。

満潮過ぎて下げに転じ、竿先がビビビ!
A19-13-1

また君かいな、おっちゃんの邪魔したらあかんがな。
もちのろんリリースしましたで。

1時間半でワシの電池切れ。帰りにちょいしんアニキに、ヒガンのお土産をもらいました。
ヒガンは産卵が終わり、腹ペッたんこ。お疲れモードで、うまくないかもな。今夜よばれまっさ。



今後の予定、
フグはひと段落ですな。代わりにアナゴ、オフショアジギングを始めますわ。
6月でタコ、サバ、シーバス。8月からタチウオ。

いっそがしいな。





.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }