おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2015/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
土曜日に釣りにいけへんかったんで、今日日曜日は雨でも行く覚悟で3:45起床ですわ。
さすがにこの時間はアラームなしには無理どすわ。

今日はショアジギの予定、ツバス、シオが遊んでくれたら上等なんですわ。
5:30~投げまっせ。

○8月30日(日) ホーム4→3  大潮 7:02 148㎝

潮もええし、今日は思い通りかと思いましてんけど、あきまへん。
南風が強くてな、釣れる気しまへんわ。

ドルチェ、スピン、ビックリパックリ、ココモテッパンほか、エロエロ流しますねんけど、あっかんわ。

6時ごろ、テッパンにエッソ。


DSC_1677.jpg



6時45分、沖合3-400mくらいだろうところでサゴシジャンプ、ボラやおまへんで。
 しっかしとても届く訳あらへん。







7時半、もうあかんやろ。ルアーでは厳しいやろ。


8時ごろから足元に、サンマを投入も、ガシゴンは無視。


8時半前、もうちょっととジグ投げ再開。

またアンタかいな。


DSC_1678.jpg


 さらに1本追加して8時半過ぎで終了や。

本日の釣果
  エッソ 3本。


さ、来週末は刀狩りしてきまっさ。





スポンサーサイト
潮の緩い週末やよってに、ほんまは刀狩りに行きたいところ。
しかし、ここ数日の状況は二枚潮が出て厳しいらしい。上手な人が厳しいなら、ワテの腕ではボーズも覚悟せんとあきまへん。
ここはカタナは諦めて、ホームでのんびりすることにしましてん。


○8月23日(日) ホーム3 長潮 満潮0733 

3時半に起きて5時半には竿振ってましたな。
朝イチはドルチェに、ハードコアスピンを投げますねんけど、子サバが追ってくるのみ。反応ありまへん。
ま、長潮やもん、水面もベタベタ。釣れる気しまへんわ。
R32を底まで落として一度だけコツンがあっただけ、40分ほどで潮下に移動しまして、再開。

6時半、ハードコアスピンに反応あり、即合わせで乗せました。
引き的には、青物でもなし、鈴木さんでもなし、エソでもない。
ヒラメでもない。
しかし、確実に底へ底へ潜ろうとする、そうタイ系の魚っぽい。

リーダーが見えて、やはりタイですがな。
須磨とは言えども赤もおりまっせ、赤、黒、黄のどれですやろ。

DSC_1666.jpg



残念ながら黄色でしたわ。そりゃそうだわな。須磨なんだもん。

ちゃんと食うてますな。
DSC_1667.jpg


ま、とりあえずストリンガに掛けてキープしますわ。


さてとまた再開しまんねんけど、なーんもありまへん。

お次は7時5分。40gのギャロップのブルピン。
アタリがあって、フッキングミス。
 しっかし、アタリ継続、まだ追うてくれて、今度こそのフッキング。
まったよくわからん引きでっせ、付いてるんは付いてるねんけど、なんですやろ。




DSC_1668.jpg
 やっぱり黄色どしたか。


DSC_1669.jpg
 ちゃんとフロントアシスト咥えとるな。

その後は7時半過ぎまでルアーをやってましてんけど、暑くなってきたしルアーはヤンピしました。
ここからはサンマでガシゴンに遊んでもらうつもりでね。

干底でガシゴンにはええはずなんでっけど、ガシゴンの機嫌がええことおまへん。
サンマでアタリは数回あるものの、ことごとく掛けミス。
サンマのアタリもええ時ほど多くはないので、クルクル泳ぐカタクチイワシを掬って使うと、一発でアタリ(しかし乗らず)。
 やっぱりイワシのナマエサがええな~。

ちゅうことで8時半で終了ちまちた。


本日の釣果

キビレ37,38㎝
DSC_1674.jpg


魚を最近食べてへんので、今日は両方ともお持ち帰りしました。
どうせ臭いやろうと思てましてんけど、帰ってすぐ処理してよばれたら、臭くないしうまいやん。
チヌと違って秋産卵のこいつらは餌をよく食うてるし、しかも小魚主体に食ってるだろうこともええ具合なんかもしれまへんな。
ハラミ側の刺身は脂ものって、ほんまええ味でしたデ。



長い休みもいよいよ終わりや。充実した遊び倒しの休みでしたわ。ほんま、仕事なんてしたくない。
前日に引き続き、もういっぺん癒し系行ったったわ。

○8月15日 ホームC 大潮 20:40満潮

この日は会社のM兄さんが相方ですわ。
この日は少し風もあって19時前の須磨は気持ちよろしいわ。海の家でバカ騒ぎしているボンクラどもは気分悪いけどな。

11896154_892210454200264_7673233902082111161_n.jpg


前日の結果から、アホムシはやめて、エサはサンマとサーモンハラミで行ってみますわ。

19:10 いつもの3本セット投入。

19:30 サンマに一本目
     続いてサンマに二本目
     またしてもサンマに三本目

   あかん、どうもサーモンは好きではないらしい。全竿サンマに切り替えて。
  
     そしてサンマに四本目

20:00時点で計四本。しっかし、ここからですわ。
今からおもたら潮が完全に止まったんやな、さーっぱりですねや。
     20:20頃、左の竿にアタリ、ほぼ同時に右の竿にも。
           困ったワテクシ、タイミングを見計らって、両方の竿を同時に大アワセ!が、大はずれ。
           2アナゴを追うものはボンクラちゅうことですわ。
20:30 計4本のまま。相方は2本目に外向きでデンスケをゲッツ。

20:40 ようやくのアタリで1本追加
     しかし、状況は良くない。アタリはないし、エサはどうもカニたちに食われている。

21:00 計5本。 阪神も負け戦をまだやっとるし、ワシも残業決定。

21:30 やめじゃ、やめ。 計5本のまま。

11887854_892253154195994_5365296919941195586_n.jpg

サイズは食べごろでよろしいわ。天ぷらでよばれました。
 
 



まいど。

連休もあとわずか。長い休みもそれなりに充実してますわ。
しかし週末の釣行予定が狂ってしまい、ここはアナゴに遊んでもらうことに。
アナゴも梅雨時期過ぎたし、下り坂なはずやねんけどどないやろか?

○8月14日 大潮 19:25 満潮 ホームC

FB_IMG_1439547253335.jpg


19時に現地到着。しゃっと用意して、サンマとアホムシの二本針仕掛けを3本投入しましたで。
19:18 早くもゴンゴンあたりますわ、まずは食べごろサイズ1本ゲットですわ。
なかなか次がきまへん、どうも前にロープが入ってるみたいで根掛りも頻発。エサチェックで1本、また1本。
20:15で計3本。なんやすっきりしまへんわ。

投点を竿1本にした竿にアタリあり、なんとこれがダブルですねん。
同竿に再投入直後にアタリで1本追加。
20:45 計6本

FB_IMG_1439552307939.jpg
 これでもう終わりや思てましてん。

全ての竿を竿1本分の投点に変えて、ポン、ポン、ポン。
21:00 計9本 これにて終了。

今日はサンマの勝ちでしたわ、虫では釣ってない。
どれもエエ食べごろサイズでしたわ。
明日もういっぺん行ってみまっさ。


しっかし、海の家あかんで。ボンクラ兄ちゃん、姉ちゃんの溜まり場やんか。
ポリも出動しまくり(喧嘩らしい)。アホな音楽もがんがんうるさいし、禁止の打ち上げ花火もパンパンやし。
ほんまこんな海の家ってなんの価値があるの?地域には迷惑の何者でもないと思うのに、なんでまだやってるん?
[広告] VPS


ほんま、こんなんなら、海の家をやめてまえ!


 
まいど!
まだまだ休みやで。そりゃ海に行っとかんとな。

さすがにお盆になってタコも急降下、乗合の釣果を見ると顕著さが見えまんな。
一時は100、200杯なんて釣果が上がってたんやけど、最近は30とか40とか。これってエエ人の話やよってに、アカン人はボーズもありやろな。
そんな時期やのに、ドロガメ親方が今期まだ行ってないからという理由でタコの様子を見に行ってきました。
ワシも疲れるわあ。

4時に家を出て、5時ごろに出船場所に到着ですわ。
5時半過ぎには出船場所の南で実釣開始してましたわ。

しっかししかしなーんもあたらへん。
今期この辺りは良くないわあ、この辺でじっくり大物狙いと思てましてんけど、やっぱり西に走りましたわ。
ちょうど6時半満潮で、江井ヶ島東の禁漁区周辺も潮が南へ流れているような状態ですわ、釣れる気しまへん。

江井ヶ島西側に入ってようやくスッテにあたりありも、抜けてもた。
その直後にテンヤに小ダコ、ドロガメ親方にも小ダコで二人ともボーズ逃れ。
親方はこの後にも500gくらいのを追加ですわ。
これが7時過ぎくらいやと思う。

潮がなかなか反転しないので、人工島手前まで走ってみましたが、乗合もバラけてて、浅場も沖側も反応おまへん。
しっかも雨もパラつくしな。天気予報の雨雲の動きをみたら、しばらくしたら雨が本格的になりそうやし。。・・

9時前に東へ戻ることを決意し、江井ヶ島東まで戻った。
ちょうど反転が始まったところで、スッテに反応ありですわ。
ほんまに短い時間でしたけど、入れ掛りに近い乗りですわ。
潮が速度を増すまでのほんの20分くらいで5匹追加、親方もテンヤで1匹追加してましたわ。
潮が走り出してからは、アンカーを入れても反応なし。ほんま一瞬だけのラッシュでしたな。

最後に出船場所近所の磯場を流してみましたけんど、やっぱり反応なし。
10時前に終了しましたデ。

今日は曇天で過ごしやすかったけど、ケイムラ効果がイマイチやったような気がしますわ。

DSC_1648.jpg

DSC_1649.jpg


本日の釣果
  800、500、500、400、200、200gの計6匹。  ま、よろしいやろ。

DSC_1653.jpg

盆休み8連休もあっても、子らは家を出て、いわゆる家の用事が何もない。
おとついのタチウオにも満足していないし、ここはおさらい方々もう一回行っとかんとなるまいて。。
ほんまもう魚はいらんのやで。

今回の課題はほんまにサンマちゃんは偉いのか、を再検証しまんねん。
ギョームスーパーでエエ方の、Lサイズのサンマちゃんを買うて、昨日よう考えてカットしたりましたわ。
今日こそは、イワシエサの皆さんとはちょっと違う結果がでるはずですねん。
昨夜はサンマえさで、人の何倍も釣る名人のブログも読み返し、読み返し、50前のボケた脳みそに知恵つけましたで。
そらもう、えらい事になるはずですねんで。


○8月11日中潮 純栄丸

FB_IMG_1439236174112.jpg


いやはや今日は空いてますわ。たったの6人って。
左舷胴前に入りましたで、左舷は3人だけで、トモ側に2人おるだけですわ。広々~。

6時頃”はいやってか”でスタート、メータ読み70m後半くらいからスタートですわ。エサはサンマハラミ2枚。
反応ありそうでしてんけど、ワシにはアタリらしいあたりなく、短時間で”あげてか”。
少し場所を移動して、次投でド底でドスン、指3本。
朝一はイワシの方がええのんか、6時半時点で多い人2本、ワシ1本。

次の流しも70m台。
最初の1投目で30mでラインが止まった。40mから巻き上げてやはり30mでコツコツ、が、アワセミス。
この流しではそれ以外にアタリなし。
周りは釣ってたみたい、多い人4本、ワシ1本。

だんだん焦ってきまんがな、電動リールもウイーン音もそう、上がった太刀魚が跳ねるバチバチという音もそう、
素直にイワシ使うてたらこんなことになってへんかったか、って思いもしますわな。
名人のブログにあったリフト&フォール、ストップ&ゴーいろいろやりまんねんけど、あたりゃしまへん。
棚もよくわからんし、あかんで、あか~ん。
しかし、今日は実験や、サンマ継続や。

トモ2番の自慰様が天秤仕掛けに切り替え、胴前のワシとはずいぶん離れてても、祭ること3回(ほんまにもう~)。エサ針にトリプルフックがダブルでっせ。こんなんされたら困りますわ~。
しかしやなこの自慰様もそうやけど、イワシえさの皆さんは好調に釣りはりますねんな、

次の流しも同じとこやろと思う。
周りは釣れてはるんや、8時でもワシ1匹のままやったんちゃうかな。
あかん、もうあかん。イワシに切り替えや。
メータ読み70mで微妙なアタリ、何とか載せたものの、軽い軽い。上がってきたんわF2.もちリリース。
続いて、65mでフォールでラインふけ、巻き上げてドスン、F3。
 やっぱりイワシかいな。
9時半、周り7-8(推測)、ワシ3.

この後の流しももうイワシにしましたわ。ほなポロポロ釣れますねんけど。
11時前時点で6本。こりはブービー確定やな。

しっかししかしここからや。おとついも最後の流しはサンマちゃんで連荘やったし、今日もあるかも。
イワシ1パックも後1匹やし、サンマハラミに戻した。
ほんだら反応エエがな、メータ読み68-72mでもたれるようなあたりと、フォールで糸ふけあたりを拾ってF3.5,4.5の2本を連荘。
残念ながら次は、いきなり竿先が海面に突っ込みましてんけど、リーダーがテンヤ上でカットされてましたわ。
サルカンを付け直し、もう一発。コツンのアタリを即アワセ、F3を1本。
ここで”ちょっと早いけど終わりましょか”で終了。

本日の釣果
 F4.5まで9本 ツ抜けならず。

DSC_1645.jpg


なんで11時まではサンマで釣れへんのやろ。群れがちゃうんかな~。
ま、それ以前に掛けミスが多すぎですわ。修行はまだまだ続きま。








[第30戦 タチ修行]の続きを読む
まいどまいどまいど。

ワシ9連休の夏休み突入ですねん。
家の用事もあらへんし、体力の続く限り釣りでもしようと思てま。
しっかしまあ暑いな。毎日ってのは辛いね。


○8月9日 長潮  純栄丸

ワシなんちゅうても去年から始めた船タチウオ、まだ2年生のシロートですわ。
ほんまこの釣りははまってもたわ。
青物なんかほど引きもしやへんけど、なかなか乗らない、乗ったときのドスン!、なんか悔しい釣りですねん。
今日の相方は高校の同級生チンさんですわ。

今季初戦気張りまっせ、テンヤも針を研いで準備万端や。

FB_IMG_1438991175481.jpg


5時半の集合時間に行ったものの、出港は6時。今日も電車の客がおるようですわ。

FB_IMG_1439065819183.jpg


出港して間もなくな須磨沖”さあ、やってか”の声で投入します。
まずはサンマ尻尾側でスタートしまっさ。水深はリール読みで70ちょっと。
60mちょとでコツン、しかし続きまへん。そのまま巻きあげて50ちょっとで、コツン、ゴゴ・・しかし乗らず。
周囲は1-2本、しかしこの流しでワシ0本。

次の流しはもう少し南に下がったところ。水深は同じようなリール読み70ちょっと。
相方にも早速1本、周囲も電動リールの音が響いて、ワシ焦りまくりしまくり。
もちろん周りは船支給のイワシえさ、サンマはワシだけや。あ・・・・・やってもたか・・
相方にも2本目が来て、いよいよワシも決断しましたで、イワシへ切り替えや。
しっかし、この流しでもワシは0本ですわ。

次の流しも同じ場所の流しなおし(GPS記録をいまさら見てわかった)。
いよいよワシのイワシエサにもきたがな。ワシのアナ○スターが火い噴きますわ。
この流しで何とか2本。

次もまた同じとこやったみたい。
61mでドスン。なんとか3本目。相方を抜いたところでちょっと余裕のエサチェンジ、カツオの腹身を持ってきていたのでテスト。
また60mでドスン、ギャーっと電動リールがうなりますわ。が、何のことない、相方と祭ってるし、魚も付いてるし。祭ったまま、水面を割って目線まで揚げたところでサイナラ~。
周りは釣る人は釣ってるって感じでしたな。
そのままカツオの腹身でワシはやってましてんけど、センチョーから”イワシのほうがええんちゃう”と。
周りはポロポロながら釣ってるし、ここはワシもイワシに変えて、いきなりドスンでしたわ。
この流しで4本。
相方はアネロン飲んだのに気分悪いらしいですわ、我慢してましたけど(笑)。
 ちょっとうねりがあるのと、睡眠不足らしいですわ。

次は少し南の水深70m(どうも10mくらいメータ読みではずれてるみたい)。
この頃、10時前くらいなんでしょうけど、暑くなってきましたな。
ワシ右舷、船は北向きですよって、東からお陽さんが照る照る。あっついわ。
この流しは同じ場所を二回繰り返し、+4本で計8本でしたわ。
会心の一発もおましてんけど巻き上げ途中でサイナラ~。逃げた魚はデカイですわ。

最後は少し東へ移動しての流し、ここも水深は70m台。
さすがに暑くてワシもしんどい、隣のお父さん連中はぜんぜん勢いがありませんわ、さっきまで一生懸命しゃくってはったのに。
11時も過ぎてほんまに暑いんですわ。しゃくりもエエ加減になるし、今日の配給いわしはグダグダになってきたし、周りは釣れてへんし、もう11時半も過ぎた。ここは一発エサ交換や、サンマを再び投入。
したら反応おますやん。最後の流しはサンマで+2本の計10本で終了!

やっぱりサンマやなと最後は思いましてんけど、半年振りの船タチでサンマのカットの仕方を間違えてましてね。
次はやっぱりサンマちゃん一筋でやってみたいと思いますねん(しかし状況次第で揺れてしまいますねんけんど)

いやはや、真夏は暑いわ。

本日の釣果
 F4までを10本

DSC_1637.jpg


家の扉についてました。
DSC_1638.jpg















[第29戦 タチウオ初戦]の続きを読む
今日は会社のM兄さんを連れてのタコ船ドロガメ丸や。
冷蔵庫、冷凍庫には十分タコがあるよって、今日はKG級狙いのつもりでんねん。
今日は大潮ですねんけど、9時の満潮前後の潮変わりでオオモンGetでっせ。

最初にゆうときまっせ、今日は画像はおまへん。

朝5時に、ばあちゃん駐車場着。さすがに今日はボーターが多いわ。何とか車は停められたけんど。

まずは近所の実績場からと思うねんけど、スマホのグーグルアースがなんとも調子悪い、過去のルートが見えやせん。
しゃーない、オッサンのカンピュータで始めやす。

が、


釣れる気せーへん。
誰もやってへんしな。

で、移動して江井ヶ島の禁漁区の近所へ。

あかんであかん。
潮の反転までは小ダコに遊んでもらうわ、とりあえずボーズ逃れしまっさ。

ほんで二見へ。
人工島手前でスッテにポンポンポンと小ダコが釣れてボーズ逃れ達成。
その後潮が速くなって、流される流される。人工島の東西方向の真ん中くらいまで来とるがな。
しかし、所詮は2馬力で、しかもデブいオッサン2人乗り、エンジン全開で東に戻りますねんけど、さっぱり進みませんがな。
ほんま人工島の東の緩いところまで戻るのに、エロ~時間掛かりましたわ。

今日はほんまに渋いわ。
乗合もばらけて、見てても釣り上げる姿が見当たらん。
乗合も苦戦してるんとちゃうかな?少なくとも潮変わりまではね。

小ダコばっかりを拾って10時前、潮も変わりきりません。まだ西へ流れてますわ。
暑くなってきたし、東へ戻ります。
出港地付近まで戻って、沖でラスト流し。

しかし、流れはまだ変転せず。
ダメだ、こりゃ。
 本日終了ですわ。


本日の釣果
 マダコ 15匹くらいか。

今日の感じだと二見の爆釣、荒喰いもひと段落な様ですな。


20150802.png









.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }