おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2015/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
まいど。

今年は遅れているらしい船タチですねんけど、開幕から一月半経って、そろそろ群れが来てもええ頃ですやろ。
塩は若潮、天気もええし、気合いマンタコで前日は9時就寝できましたで。(いつもは眠れへんのでっけど)。


○9月23日 6:30~12:20 須磨・純栄丸

朝ってか深夜2:45に目覚め、3:20に家を出発。3:50には現着も誰もおらへんがな。
満船で整理券配るというので早く来たんやけど、肩透かし。おかげで、

DSC_1743.jpg


相方の分と1番、2番もらいましたわ。
これまで遠慮しとった艫もらいますわ。

しっかししかしや、今日の相方はバイクで来るつもりが、バイク不動で急遽電車出勤に変更や。
ほんまは早く出船してたかもしれへんけど、6時発になってしまいましたわ。すんまへんな。

4時前に来て、6時出船って、2時間もヒマヒマでしたわ。
FB_IMG_1442949698548.jpg
まずはお清め。

FB_IMG_1442952367822.jpg
夜明けじゃ。

FB_IMG_1442954087108.jpg
ほんま満船や。

さて開始は6時半前、いつもより北側、神戸よりの海域ですな。今日はGPSトラックできてなかったんで、正確な場所はわかりまへん。水深は65mくらい
まずはイワシで始めます。
コツコツとアタリまんねんけど、針に乗りましぇん。
よっぽど小まい感じですわ。
06:40ようやく乗ったんは、F2のベルトもベルトなサイズ、もちろんリリースですわ。
なんかあかん感じですわ。

ま、ベルトでも1匹は1匹、ボーズは逃れてますんで、ちょっと気楽ですわ。
1時間後くらいにF3を1本、その後も同サイズ1本釣ったっけ?よく覚えてないわ(アル中ですよってに)。
ここまではサンマちゃん、55mで釣ったことだけは覚えてまっけど。

4本目は9時半ごろ、投入後テンヤが38mで止まって、即合わせ。
これまたF3.
9:50 4本

ここで場所が変わって、水深65mラインへ。
船長は55mから巻けっていいまんねんけど、わしは62m-58mでネチネチ。
だってアタリありますねんもん、乗らへんけど。
もちろんサンマちゃんでっせ。

この時間帯はフォール&ストップでコツン、シェイク後ストップでコツンときてましたな。
しかし、よお乗せまへんねん。その先のグイッとくるところまで引き出せませんねん。
悔しい~。
ま、それでも、何べんかに何回かは乗せてて、F4ちょろまで2本追加してましたわ。深いとこでね。
11:00 6本。

あーいよいよ終わりが近づいてきましたわ。
なんとかこの時間帯でツ抜けはしたいところ。サンマちゃんはええノンおませんが、再生しながらサンマちゃんをできるだけ投入ましたで。周りをみてイワシも使こてますねんけどな。
ほんまね、アタリはあるけど乗りまへんねん。ほんまF2がつついてるだけでっせ、これ。
そんなかにもF3以上はおるんでしょうけど、ついつい気の緩んだ時にグイッと来たりして、”チキショー!”って気分になりますわ。
12:00 8本

あかんわ、ほんま終わりや。
さっきはちょっと船団を離れた流しもあってんけど、元に戻っての流しですわ。水深65mくらい。
相変わらず、アタリはあっても乗りましぇん。
F3を1本追加して、”あと4分の12時20分で終わりますわ~”と船長。ワシもラストに賭けまっせ。
54mでコツン、グイっときて、F2のベルト。軽いの軽くないのって・・・
残り1分、もうええわ。片づけに入りました。
12:20 9本


DSC_1740.jpg

本日の釣果
 F4まで9本(うちリリース3本)
 相方のYさんは完全試合を食らってました。

まだあかんわ。









スポンサーサイト
今朝ははよ起きて行きましたで。
3時半に家出たがな。
ま、こんな日に限って、いろいろおますねんな。


○9月22日 4:00~9:00 ホーム4 小潮

えらい早い時間ですやろ。
暗いうちはグローなジグなげてタチウオでもと思てましてん。
竿にリールセットして、
ライン通して、






ルアーがあらへんがな。
昨夜ケースに入れたやん、
ほんで・・・・
忘れてもた。

あーあ、これでルアーの部は開店休業ですわ。


さて続きまして、ストロングな部ですわ。
しっかし今朝はなかなかアジが釣れまへん。
焦ったわ~
5時半回ってようやく連れてくれましたけんど。
ほんで変態天秤にアジを突っ込んで、彼方へぶち込んだりまっさ。

今日も潮は小まいし、あてにはしてまへんねん。ま、釣れへんやろ。
わかってるねん。

こっちはさておき、今朝もゲーハ拾いをしながら待ちまっせ。
しかし渋いわ。
ってか、昨夜作った仕掛けはナイロンライン。
 このせいか感度が悪いよう。エサはなくなるし。

2-3枚釣ったところで、今日の相方であるドロガメ親方を呼び寄せたんでっけど、足元の泥に足をすくわれドッテーン。
膝から出血したはりました。

今日は運転の心配がおまへんので、酒も3合よばれて上機嫌ですわ。
しやけど眠さがだんだん出てきまんな。

”どっかでウロンでもよばれて帰ろか”で9時に終了ですわ。


えっ?本業でっか?
もちろん何もなし。そやけど今朝はイカにやられっぱなしでしたわ、エサチェックで回収するとほとんど素バリ。竿先の反応からいうと、ほんま10分ほどでイカが抱いてたんとちゃいまっか。沖目にはアオリンがぎょうさんおるんやと思います。


本日のお持ち帰り
 手のひらゲーハ 4枚
 手のひらサンバソ 1個
 アジはドロガメさんへ。


本日のウロン屋さん。
 DSC_1735.jpg
住所:神戸市兵庫区和田宮通5-1-11 電話:078-671-6781
営業時間:月~金5:30~20:00土・祝5:30~13:00 定休日:日曜日
ごっそさん。ワシ気に入りましたで。



いつも仕掛けを上げるまで待ってくれる、かご網漁の第三戎丸さん。
わざわざ投げ師の目前を走って、ラインカットかます漁師が多い中、第三戎丸さんは男前やわ。
いつもすんまへんな。
DSC_1734.jpg







まいど。

電動リールも直せたし、今日は行ったろかい!てなわけで。朝3時過ぎに起きて行きましたがな。
先週は現場まで行ったけど、ええ場所がなく雨も降ってきたんでやめましてんけど、それだけに気合も入るっちゅーもんどすわ。

○9月20日 5:00~10:00 ホーム2 小潮

狙いは青もん。しかし小潮やし、より確実に拾うにはルアーよりエサでしょう。
問題は現地でエサ確保できるかどうか!ですわ。去年は2回ほどエサを確保できずに諦めましたからね。

まだ暗いうちからサビッキ投入ですわ。
数投したら、水面に反応ありますがな。
ええアジが釣れますわ、ちゃんとエサ用の青アジも混じりましたわ。
エサ用で15、南蛮漬け用に20ほど確保しまして、投げ竿に変態ボケシャトルをつけて、アジを彼方にぶち込みます。

投げノマセ。ここまできたらヒマですねん。
青物なんて回って来なけりゃ、ほんまいたづらに時間が過ぎるだけの釣り。

エギ投げてみまっさ。3投でやめまいた。何も追ってこないし、先行してる人に聞いてもイマイチとな。

エギを外して、そのままケツネ2号のゲーハー胴付きに切り替えですわ。
エサはギョウムスーパーのシナアサーリですわ。
小さいながらもマルハゲが連発しますわ。

DSC_1725.jpg
ちんまいながらもな。

しっかしその後は、乗せきれず。(去年製作の仕掛けで、針先が錆びてましてな)

それでも他の子らが遊んでくれました。
DSC_1727.jpg
 サンバソ

DSC_1728.jpg
 ガシゴン

DSC_1724.jpg
 ベラ子さん




えっ?本業はどやねんて?





あかんがな。

イカにやられただけですわ。
DSC_1729.jpg


すんまへんな。連休はまだまだおますわ。




去年買ったフォースマスター401は11月まで保証期間中。
しかし、タチウオが始まって具合が悪い。
初めて持った電動で、ワシの手入れが悪かったんやろな。
ほんでや、普通ならオーバホールに出すんやろけど、今出されへんがな。。。
出してしもたら次の釣行に間に合わへん。

やったれ!
やるで~、やるで~、わし、やったるで。

やったった。

DSC_1723.jpg

ばらし方わからへんし、塩がみしとるから、外れるところも簡単には外れへんし、難儀しましたわ。

一番難儀なんが↓の減速ギア組ですわ。
DSC_1722.jpg

グリスに潮の結晶が混じってゴリゴリ。内面のギアにも結晶が成長してえらいことになってましたわ。会社行ってソニックかけてきますわ。
DSC_1720.jpg

ほんまゴテゴテですやろ。
DSC_1721.jpg

なんとかばらせたので、今後は自分で分解清掃を小まめにやりますわ。
ほんまあれでんな。
思い通りにならへんから釣りは面白いんでっけど、こない思い通りでないのは困りまんな。
ワシほんまに期待して、この1週間はおもろない仕事にも耐えてきましてんで。
神さんは何見てますねんな。


○9月5日(土)小潮 須磨/岡田釣船八英丸

ほんまえらいもんでんな、タチウオ人気で須磨の船は満船ばっかりやで。
釣り場に近い=釣り時間が長いでみんな選ぶんやろけどな。
他方からくる船は空いてますわ。わざわざバイクで遠い船に乗る気はあらへんねんけどな。

気合いの入った釣行なんでね、5時半集合のとこを4時半集合で現地に行きましたら、同僚が先着して左舷胴に席を確保してくれてましたわ。もちろん艫狙いでしてんけど、既に抑えられてましたわ。

ま、とりあえずビールでもよばれまっさ。
11999033_902273466527296_7898370904862313762_n.jpg

6時出港、6時半ごろには始めてましたかな・・・

メーター読み70mライン。
サンマでスタート、第1投、次投はコツコツあたったような気がしまねんけど、乗らず。
ほんで、こっからふんだりけったりですがな。
 
いわゆる二枚潮ってか、ヨレヨレなんですわ。
右舷と祭って高切れテンヤロスト、左舷艫前の爺さんと祭って10mほどラインカット。
隣の兄さんと祭る、さらにその隣のダブルフックと祭る。祭りまくりですがな。
もちろん相方らとも祭りますねんで。
そんな潮やのに、あほみたいにケミつけるわ、ワイヤーリーダ使うわ、ダブルフックまでおる始末。
他人はもちろん、祭ってしもたら自分もタイムロスするんがわからんか!な。
うまい人ほどなんも付けてへんで、学習しなはれ。
(へたなワシもなんも付けてへんけどな)

なんとか復帰も、久々の明確なあたりとフッキングするも、高切れですわ。
新品やったPEも祭って痛みもしますわな。

こんな状態やし、アタリもおまへん。周囲も周囲の船も刀の姿が見えまへん。

8時40分 ワシら左舷はミヨシを除いてみなボーズやったと思う。
9時ごろ 相方のM兄さんがようやくの1本、タチ初参戦でボースではつらいとこ、よお釣ってくれました。
ワシもここでサンマに見切り、配給イワシに変えますわ。前回、前々回の経験から10時半まではサンマ封印の予定でな。
ほんだら当たるやん、56mでドスン、F3を1本ゲットでボーズ逃れ。
続いて、45mでグンっと竿先が入り、F2.5。
10時時点でワシ2本。M兄さんも2本、これまた初参戦のTくんはズーボ。

今日はほぼほぼ同じラインを流してますわ、メータ読み70mのね。
しっかし活性悪いわ。あたらへん。
だんだん腕も疲れてきて、電動早巻でストップ&ゴーですわ。間に大きくリフトフォールもしまんねんけど、今日は反応ないわ。

次に当たってきたんわ11時すぎやったか、この辺からサンマちゃんに切り替えたり、イワシ使ったり。
でもきたんはサンマちゃんや、62mでドスンと。ええ引きで期待しましてんけど、尻切れのF4ちょろ。

11時半を過ぎて、リフト中にひったくられF3、55mでしたな。こりはイワシで。

12時過ぎで場所移動、北に戻りまして”浅いで~”のアナウンス。1投目でアタリがあったものの乗せミス。次投でリフトフォール後の食い上げを乗せて F3、コリはサンマで。

もう残業時間ですわ。なんとかあと1本と思いますねんけど、あかんで、あかんがな。
13:05 プププ~で終了ですわ。

本日の釣果
 ワシ 5本 
 M兄さん 3本
 T君 1本 ただしF4.5

1本だけの人は他にも何人もおったんちゃうかな。ほんまに渋かった。
タチの大先生が右艫で竿頭やったようやけどツ抜けてなかったしな。
須磨のほかの乗り合いのブログでは、”餌はイワシ”とな、ワシも今期は今のところそう思いますわ。

しっかし昨日までの雨で須磨も泥水状態や。
明日はノマセかルアーかやろうと思てたんやけど、やめときまっさ。

[広告] VPS

 


下宿から帰ってきてた下の倅が、刺身を”うまい”ゆうてよばれてくれたのが救いでしたわ。

.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }