おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2015/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

●11月23日6:30~10:00 中潮 ホーム2

正統派フグ専門投げ釣り、丸ボーズ。


以上。
スポンサーサイト
わし、前回、2週間前のインケツ釣行から、この日が来るのんをどんだけ待ってたか。
2週間は長かったで~、ワシほんまつらかったわ~。船タチでボーズて・・
しっかししかしや、アルコールも(若干)控えめにしたら、ええがな。今日は気張れましたデ。

☆11月21日(土)長潮   須磨・純栄丸 

朝4時に整理券を取りに行ってくれたT課長のおかげで、右艫2番のええ場所ゲット。幸先ええで。
今日のもう一人の相方はM兄さん、この人も完全にタチにハマりましたな。明日も連闘とは・・・

4時半過ぎに現着、早速酒を1本(1合)だけよばれます。
今日はでったいこれだけにしとかんと・・・・

23人の超満員、船長ははなから洲本遠征を決めてたみたいですわ、ほんま今年の須磨沖はさっぱりや。
今日もあの名人は須磨沖で10本竿頭やもんな。
しかし洲本は遠いで、須磨から1時間以上やもんな。船長は気張ってエンジンぶん回してくれてもな。
あんまり暇なんで、禁断の酒二本目突入(飲んだらあかんと思てんのに、なんで2本持ってきてるんだか。。。)

スタートは7時過ぎやったか?ひと流し目はワシはよう掛けへんで、ノーフィッシュ。
前回の悪夢が蘇りますわ、アタリはあっても、なんやどないして合わせてええんかよおわからんねん。
相方二人はF2.5を拾てましたな。

二流し目、ようやくF2.5を拾てエンジン始動ですわ。
二合の酒如きでは酔いましぇん、いつもならビールをよばれるところ。今日はもうガソリン持ってないよって、意識もシャキンっ!。
まあよおアタリもあって、掛けミスしてもまた追ってくれる感じ。
しかしや、どうれもこれもコマイ。
F2.5
F2.5
F3
F2.5
みたいな感じですわ。

それでも9時前でツ抜けしたんかな。

”ちょっと深いで~”でメーター読み110mラインへ。
ほんだら、隣のおいやんらが祭る祭る。ワシのにも祭る。ま~ぶっといPEつけたはるんですわ、5-6号ってとこですやろか?
ほんまそんなん使うたら、祭るし、アタリも拾えまへんやろ。

相変わらずF2.5もおりますねんけど、こましなんも掛かるようになってきましたわ。F3.5くらいのんね。

今日はシェイク-ステイ、シャクレてフォール、この組み合わせでええ反応してましたで。ズル巻きはあきまへん。

11時前でゴッチーン。ようやくでかいのんが来ましたわ。
ドラグも滑る滑る。
で、F4.5。

ここらで棚はばらけてきたように感じましたわ。
それまでは底10mって感じでしてんけど、底30でもあたってましたな。

12時を過ぎてもポチポチ釣れ続いてましたわ。
12時20分で終わりかなと思って、片づけしててもまだ帰る気配なし、”ほなあと1投”と入れたら。”あと2分で終わるで~12時半で帰るわ”とは船長。
90mまで下して、電動Stop&Goで、80mでゴン。
F3ちょろを拾って、本日終了!

ぎょうさんおりますわ。
FB_IMG_1448077042867.jpg



下船後”何本釣れた”と船長に聞かれ、数えてないワシは”25-6かな~”と言うてましてんけんど、家に帰って数えたら28本おりました。前回のリベンジはミッションコンプリートでんな。



本日の釣果
 タチF2.5-4.5  28本

 
DSC_1779.jpg


洲本ちゅうより、由良沖やな。
Screenshot_2015-11-21-13-25-19.png







あかん。あかんで。


今週は土曜日も出勤で、唯一の休みである日曜日はゆっくりしてもよいかと思てましてんけど、もし予約が取れたら・・・と思てた船タチの予約ができてしまって、行ってきましたで。

んや、行かん方がよかった・・・・


○11月8日(風雨強) 中潮 岡田はん

46132.png


今から思えば、昨日から須磨の他の船は洲本へ行ってる。ってことは神戸沖は厳しいちゅうことですがな。な。
岡田はんは遠出はせんし、気付くべきやった。が、各船の好調な数字だけを見てるもんやから、こりは20本もありやな?なんて間違いをしまんねや。

あー、今日は1枚も画像はおまへんで。


気合いだけはおまっさかい、目覚めるもイジョーに早く3時過ぎ、ってか寝られん。

飯食って、家を出たのは4時半、現着45分。

なんとなんと、左舷艫取れちゃった。やったらんとあかんばい。
6時15分ごろ出船、近場からポイントを探してるのか、ちんたらポンタラ、なかなか釣り場につかず、ほぼ7時で実釣開始。
この時点で、酒1本とビール1本、風邪ひいているせいか頭痛くなってきた。

しばらくして右舷の天秤がワシと相方M兄さんのテンヤをサルベージ。~何でここで天秤やねん!

さらにまた右舷と祭って、PEプッツン。(テンヤは返してもらいましたが・・)

ここまでアタリがあったことも、乗ったような(ばらした)瞬間もあったんでっけど、ロスだらけ。
リーダー再接続の間に・・前後で周囲はバタバタと拾ったみたい。

頭痛いし、アタリはなくなるし、焦るし、、、雨風は強くなるし・・・・エサには迷うし。

ほんまアタリのない半日でした。

12時10分”かえろか~”で終了。

あっかんわ。


本日の釣果
 まるボーズ
  M兄さん ドラゴン含む良型を3本。



艫でボーズとはな・・


 
また日本海ジギング遠征ですねん。このところ須磨には行きそびれてて、大概は二日酔いで行けてないんですわ。
しかし、今回はず~と前からの計画で、期待に前を膨らませまくり。
ずいぶん準備をしましたで、もちろん狙いは鰤ですわ。

FB_IMG_1445660337145.jpg
 このジグが鉄板ですねんで。

FB_IMG_1445637949419.jpg
 アシストにムツ25号を投入ですわ。


そやのにやな、この週はずっと荒れてて、欠航続き。
下の図は当日夜ですねんけど、9時では赤丸の部分ももう一段薄い色で、波高は2m以上。 
Screenshot_2015-11-01-08-31-47.png
ほんまギョエーですわ。
 それでも船長は予定通りに行くとのこと。ほな行きまっさ。

道中、虹も見えたりして、なんとなくええねんけど。
DSC_1769.jpg

港に着いて、8時過ぎ出船しま。
今日は会社のメンツで、7人。ジギング経験者はたったの3人。仕立て(貸し切り)とは言え、ワシも無茶しますな。
港内は当たり前の静穏そのもの、が、そりゃそうだわさ、港出口からドッタンバッタン。ちょっと走ればもっときついわな・・・・

前は若いもんに任せて、年寄2位のワテは揺れの少ないトモで気張るつもりでしてんけど、この波・揺れでは立てはしません。立って竿なんて振れません。
座ってジグなんてできひんで~。こんなことなら胴の方がよかったな。

言わんこっちゃない、2流し目で入社二年目君はダウン。彼は夕方まで”おやすみタイム”突入ですわ。
続いては逆サイドのトモ席の兄さんが、”あかんわ、あかん”でゲロゲーロ。しかし、この先輩は最後でやるんですわ。

荒れた午前中はシロート衆にアコウやヒラメが釣れてましたな。ワシ、食うには欲しいけど、釣りには要らんわ。
昼前にはだんだんと穏やかになって、立てるようになってメジロが釣れ始めましたわ。もちろんワシにもな。

ま、そこからはポツポツとメジロをヒット、途中タイラバで遊んでたりもしましたが、この日のメジロパターンをつかみましたね。

いつもと同じやけどジャカジャカ・スーの基本で、速巻き。いい流しでは、連発もしましたね。

昼過ぎには、ドスンバリバリですわ。ギャーーーーとラインが出ていきますわ。
引きからしてブリ確信ですわ。
ほれ、ドンっ。
o0570042813470230997.jpg
ギリのブリだと思う(クーラーに入った写真では80には足らんように見える、そんな縮むんか??)

14時前には、ワシのクーラーはマンのタコですわ。腹いっぱい。

DSC_1772.jpg

しかしな、ほとんど竿も出さずに眠り続け取る奴もおるしな、ほかの遊びもしてますねんけど、ワシもまだやりますねんで。

16時半、最年長の先輩が、地球釣ったかも?というので、ワシがラインを持って引いてみると、なんかおる。そのうち走り出して、 安もんソルパラライトジギングロッドは根元から曲がってまんがな。
慎重に上げてきたのは80㎝6㎏のブリ、正真正銘のな(ちゃんと測ったけど氷冷後)。
この人、初めてのジギングですねんで。

ほんで、終了しましたわ。
 朝から晩までよお遊びました。

この日の釣果
 小ブリ 1
 メジロ 8
   ほかの人は0~4匹


今朝、さばいてよばれましたで。落ち帰りは4本。
FB_IMG_1446321889075.jpg

DSC_1773.jpg
血合い肉の生レバ風(塩とゴマ油で)

DSC_1774.jpg
定番の刺身。うまくないわけないね。

















.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }