おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2016/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
まいど、週末1回は海を眺めんとな。

○3月26日7:00~12:00 ホーム4 中潮8:20満潮

しっかし寒いわ、ってか冷たい。真冬もかわらんで。

今日もおんなじセットや、シャッと用意して高級バナメイエビをドボンですわ。
今日の作戦は、フグは投入直後によく食ってるような気がするし、スーキー狙いではよく言いますやん、オモリの着水音でフグが寄ると。せやよってに、待つだけやなくてシャクリを定期的に入れてみようかと思てますねん。

ほんだら、1回目のシャクリでズンっと乗ったがな。

FB_IMG_1458945098205.jpg
25,6ってとこですか。

1投目で釣れたもんで、今日はいけるんかとおもいますやん。
それがそれが・・・・
その後は沈の黙ですがな。

20㎝ちょっとのん拾って、他に二回あたりは見たけどフッキングには至らず。

ほんまフグ釣り師のワテが言うのもなんやけど、ベラ、小フグのエサ取りが出てきたようでっせ、エサが残りまへん。
こうなってきたら、投げカットウの研究を進めねばなるまいて。

腹減ったし昼でおわりますわ。
DSC_1952.jpg
 きれいに身がいて。テッサでよばれますわ。

本日の釣果
 ショーサイ 26㎝、22㎝



他のちょーか
 DSC_1953.jpg
バーゲンですわ。
 ブリ狙いに行きたいな。






スポンサーサイト
まいど。

一昨日は今季オフショア1戦目をブリスタートで切ることができ、なんともコーチョーなワテクシだす。
ま、昨日は疲れ果て、ほとんど一日を寝て過ごしましてんけんど、今日はやっぱりホームに顔出しとかんとな。


○3月21日(月)06:30~12:00 ホーム1 中潮 6:29満潮

今日は一昨日同様、ドロガメ親方とのツープラトン攻撃ですねん。お迎えに来てもうて、早速車中から酒を飲み始めますで。今日はワシ運転手ちゃうし。

ええ天気そうに見えますやろ、そんなことおまへん。風あって寒いです。
456123.png

ま、いつも通り6本シャッと用意して、バナメイエビをドボンしたりましたわ。

あーやっぱりあかんわ、あたらんわ。

8時過ぎ、ようやくアタリでガッチリ!
FB_IMG_1458515861009.jpg
中型ショーサイですわ。ま、ボーズ逃れてホッとしましたわ。

その後、ドロガメ親方がこんまいヒガンを2コ持ってきてくれました。唐揚げサイズどすな。

10時過ぎごろやったか、竿先に明確なあたり。ゴンゴン!
ガッチリ合わせて、回収回収。遠投竿やったので、ショーサイかと思たんでっけど、
これがヒガン30㎝ええサイズどすわ。

11時過ぎて親方はもう店じまい、ワシも魚〆て血抜き、撤収始めた時に遠投竿に激震。
そりゃもうデカいショーサイやと思いますがな。
ところが引きはフグながら、やや左に走りますがな???ええええ~。

姿を見せたのはええサイズのマゴチですやんかいさ。あんたムキエビなんて食いますのんか・・・・
高級魚ですよって玉網ですくたりました。

DSC_1950.jpg
  タモ壊れたんで、ちっこく見えますけんど、55おますねん。

いやはやええ拾いもんですわ。


本日の釣果
 マゴチ55cm
 ヒガン30㎝
 ショーサイ27㎝  
FB_IMG_1458529319708.jpg

マゴチは薄造りでよばれました。
DSC_1951.jpg


エビエサの投げ釣りなかなかおもろい。











オフショアも2016年の開幕戦どすえ。
去年も第14戦でオフショア開幕戦でブリゲットン。
さて今年はどないなることですやら。

○3月19日7:00~16:00 京丹後市 ラスター  
Screenshot_2016-03-19-04-05-38.png

今朝は02:45起きでっせ、しかも舞鶴道は篠山を超えたあたりから、前が見えないほどのダダ雨。
ほんま現地には予定通りに着いたけど、ほんまに来るだけで疲れたわ。

狙いは鰤、もしかしてヒラマサ釣れたらうれしいな、うっれちいな、うれちいな、オッサンうれしいな。

今日もスピニング2台、ベイト1台の計3本竿体制で臨みま。
ルアーは2Daジグをメインですわ。

定刻に出港ですねんけど、港内はババ濁りどす、沖合が心配でち。
FB_IMG_1458338713144.jpg


朝は網野沖でやりまんねんけど、活性は低く、イマイチな感じ。
ハマチ釣ったのはワシとは逆の右舷。
ま、ワシはハマチなんていらへんのやけどな。

ほなきたで、9時前や。
ボトムでヒット、グリグリ青もんの引きや。ま、メジロやろ。
と思たら、
姿が見えるとともに、船長が”ええのんや、ブリあるで”。タモタモしてもらって上がった魚体は、あ、あれでんがな。リーブーですがな。いやあ、昨年同様1戦目でブリが拝めるなんてな、しゃーわせや。

FB_IMG_1458345791904.jpg

しっかしここからまた修行ですがな。
さっぱりや。
船長もシビレを切らし、昼前に白石転進や。40分ほどかかるやろから、ワシはカップヌードルBIGのカレーをよばれましたデ。(しかし、これが後で辛いことになりました、胸悪うて悪うて。)

白石では、メジロに二匹拾って、風も強いので網野へ戻るとのこと、中浜でちょっとどてら流し。
何時やったんか知らんけど(寝とった)、15時過ぎくらいなとこですやろか。
ワシ、カダラ痛いし、気分悪いし。ま、なんとかマーライオンにならずに終了でしたわ。

本日の釣果
 ブリ90㎝ 1本
 メジロ   2ポン

DSC_1942.jpg

DSC_1943.jpg
早速刺身をよばれまし。


今回はジグロストがなかったのは良かったですわ。


まいど、昨日はええ釣果やったんで、今日まで行かいでもええねんけど、まあせっかくやし行ってきた。
心配は昨夜からモーレツな下り竜なワテクシ、どうも自己責任ナマレバでやったぽい、この竜は、来た!と思ったら我慢ならんのが辛いところ。釣り場でケツまくらなあかんことにならへんかワシャ心配で・・・

○3月13日(日) 8:00~13:00 ホーム1 中潮 満潮9:17

昨日の状況からいうと、満潮前にバタバタと来るはず。今日も5本竿×3本針=15本のバナメイエビを満潮前のええ時合にドボン。

しっかししかしや。

なーんもあたらへん。隣の虫エサ投げ師も、エサそのままで回収したはるわ。

9:30


10:30
 

11:30


あかん、完全にインケツや。

ほんまね、エサ無くなりまへんねん。


23145461.png
天気はなんとか持ってます。朝あった風もやんできました。




12時頃のエサチェックで、素針が出てきた。
5本新エサに切り替えて投げなおしじゃ。

 ほーれほれ、ようやくのアタリや。エサかえて即の遠投竿に当たってきましたデ。


DSC_1931.jpg

ショーサイ 30㎝


5本全部を遠投に投げなおして、続きを期待しまんねんけど・・・・・


13:30 ヤンペじゃ。


本日の釣果
 ショーサイ30㎝  1匹









まいどまいど。
いよいよ春でんな、まだ今日は寒いけど。陽があたると温かくなってきたな。

先々週27日も行ってましてんけど、ずんべらぼん。
先週末は風邪でダウン。
いよいよ今日や、週半ばで雨も降って、濁りもあるやろし、水温も落ち着いてるし、ええはずや。

○3月12日 7:30~12:00 ホーム4 中潮 満潮8:55

朝はほんまに寒くて、完全真冬仕様の服装で出発ですわ。

現地に着いてシャッと5本用意してぶち込んだりましたで。

間もなく潮も上がってええ時合なはずですねん(ほんまは下がり始めを予想してましてんけど)。

8:30を過ぎて、ゴンゴン潮が上がります、しかも今日は潮が速い。
30号が止まりませんわ。

んで、竿先にングあたり。
 即合わせで、20㎝チョロのショーサイ。

たばこ1本よばれて、同型追加。

DSC_1923.jpg


すぐに隣の竿に激震。
 合わせて回収も他の竿2本と祭りまくり。
 残り10mでリールが巻けなくなり、オロオロ。

 際の捨て石周りにしばらく天秤を着地させたので、ング回収は諦めかけてましてんけど、何とか残っててくれましたわ。
 こりが30㎝オーバーのショーサイ。

DSC_1922.jpg
ええサイズですわ。2・3日寝かせて、テッサにしておろしぽんずでよばれたらサイコーでっせ。


しっかし、この後は、潮が引き始めてさっぱり。

10:30 針に乗らない小アタリがたまに出るくらいのサッパリ感の中、ゴンゴンあたってきましたデ。
近投のさおでしてんけど、なかなか引きもよろし。
ほれほれ、ヒガン様の登場やがな。

DSC_1924.jpg
 こりは今夜テッサにしても十分うまいです。テッサには一番ええフグですな。

サイズこそ30もおまへんけど、うまさ1番なフグやよってに、ワシうれしーですわ。

しかしええ天気ですわ。
フリース2枚、パッチ1枚暑うて脱ぎましたがな。


DSC_1926.jpg
 神戸空港に飛行機が下りていきまんな。


その後はなんもなくお昼で終了ですわ。

DSC_1928.jpg

きれいに身欠いて持って帰りま。
DSC_1928.jpg

今日もぎょうさんワカメも持って帰りました。


本日の釣果
 ショーサイ 20~33㎝ 3匹
 ヒガン    27㎝ 1匹
 ワカメ   大量








.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }