おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
いやあ9月に予約してようやくの秋日本海ジギングですわ。
なんとか台風は1日遅れてくれて、出船できたのはうれしいんでっけど。
まあ、いろいろおますわな。舞鶴道は福知山以北は通行止めになっとるし(現地で気付いた)。

○10月28日(土) F

日本海もブリ族の活性は高くないものの、数日前はヒラマサが良く釣れてて、期待はしてましてん。
それでも、まさかの撃沈もあるんで、保険にノマセをやるつもりで、現着後サビッキーで小あじを拾います。
ま、この日は会社のメンバーで仕立てなんで、若いもんに取らせたんですけど。。。

さてと、8時には出船、いよいよですわ。
波風は予報通り、朝の間はなんてことなく、穏やかな海をシャーっと網野沖へ。

eew5151 (1)

朝一はやっぱり期待しますやん、50過ぎの老体に鞭打って、暴れ倒してみましてんけど、なんとも反応なし。
しばらく、漁礁まわりしてくれますねんけど、ほんの1時間半くらいで、あまりの反応のなさにジギングは休憩モード。
折角のアジもおるし、漁礁周りやし、とっととワシだけノマセに変更。

ほな早速、ウッカリさんが登場ですわ。ゴゴン!これも狙いの一つでしてん。煮魚にしたらうまいど。
その次の流しで、底切って1mくらいで、ゴゴゴゴン!。
引くし、走るし、メジロかも・・・と思って、ゆっくり、ラインを出されながら上がってきたんは、やっぱりメジロ。
65㎝ほどですやろか。

ま、保険もきいたし。ジギングに戻りましてんけど、これまたさっぱり。
魚探をみてても、まっ赤かだったんは2回ほど。ほんまサッパリでしたわ。

周囲はというと、元部下君がジグでメジロを上げたくらいで、青物サッパリ。
サワラは1本おったけど、その他はアコウ、サバフグ・・・

夕方の奇跡の一発を期待して、16時以降はキワイを入れなおして、シャクレ倒しますねんけど、反応なし。
ラスト流しで、艫の先輩と同時ヒットしたのはエッソ。

さっぱりあきまへんわ。

eew5151 (3)
 持ち帰りはこんなもん。

メジロがおるのは救いやけど、ノマセやからなあ~。

もちろん刺身でよばれました。
eew5151 (2)


サバフグは味噌汁。
ウッカリは煮魚。
エッソは練り物。

オカヅには困りませんけど、不完全燃焼やな。来月半ばにやり直しますわ。





スポンサーサイト
えらい台風やな、ってか雨も多すぎや。
ほんま折角の週末もあかんがな。

船タチを2014年に始めて4年生。
これまでの釣果をまとめてみました。

78979.png

2014年は昔の船竿、手巻きリールでしてんけど、2014年の秋には専用ロッド、電動リールも導入、
2015年はちょっと進歩してるんかな。
2016年は不漁の年でしたから、この成績でもええ方か。
2017年は高級専用竿を導入し、しかも好調なタチウオ活性。

近似式も右肩上がりや。

やりまっせ、と言いながら、次の週末は日本海オフショアに行ってきます。


前回の戦闘中、週末は潮はええし、どっかあいてへんかな~と尋ねていたS丸から、”キャンセル出たよ~”との連絡があり、ほな行きまっさとなった。中1日での登板ですわ。どないなりますことやら。


○10月14日(土) 須磨のS丸 

今日も車で出撃や。メルヘットが臭いからな。
現着5時過ぎ、ゲートの開門待ちですわ。
間もなく、入場して、乗船して、さくっと出港。
座席は右舷艫から3番目、一番狭いところや。
一人乗りのつもりが、たまたま出入りの営業さんが乗ってたんで、セットで座席をもらいましてん。しょうがないわ。
 昨夜も飲みすぎて、若干疲れてたんで、、まーええか。

しっかししかしや、今日は出だしは調子よく、船中1匹目だったと思うね。
80mラインやし、朝一は浮いてないかと思もて40m台まで巻いたけど、朝一は上はあかんかったね。底でしたわ。
6:28 2本


yyu (2)

今日もぎょうさん船がおりますわ。

次に流しからもアタリは活発に維持してたね。
上の層も良くなってきて60ちょい~50m台まで、飽きひんかったわ。
しかし、いつものリフト&フォールには反応悪く、出合頭にどんっ!みたいなんが多かったように思いますわ。
ワンピッチジャーク×2・2秒ステイ・ワンピッチジャーク×2で魚がついてるみたいなん。
8:10 9本
何とか30本は獲れるペースやな。


次の流しもアタリはキープ。
デカいのんも欲しいけど、90mラインでもあるし、上の活性も高いんで、ワテは底は諦めた。
62m~上いったりましたわ。
49mでいきなりドン!、重量感ある引きで上がってきたのはF4.5くらいのやつ、水面でバシャっと一発、海へお帰りになりました。
その他バラシ多発、ここでもっと獲っとかんとあかんかったばい。
yyu (3)
8:51 11本

今日はほんまにええわ、アタリはよくある、ずっとある。
この流しも上狙い、70m↑をやります。
L&Fは今いちと言いながら、やっぱりやるんでっけど、気を抜いたときにアタリがあるも、リーダーカット。
ほんま中層でもええ感じですわ、この流しで一番浅かったのはテンヤ投下中の35mでヒット。浅いほうがおもろいね。
10:07 18本

次の流しもまだまだ活性あり。といいながらも右肩下がり。
それでも底から20-30mでポロポロ拾いました。
ただねえ、サイズがこまいのよ。サイズは底の方が良かったんやろね。お隣さんは130㎝超のドラゴン上げてはったし。
yyu (4)
11:07 25本

いよいよ転流が真近になって、二枚潮警報ですわ。
80-90ラインから、60-70mへ移動。
ええ感じでここまで来てましてんけど、こっからは急ブレーキやがな。
ほんまにこっからアタリ無くなったな。
潮の加減もあるねんけど、わしのシャクリパターンはさっぱりあかん。
釣る人は釣ったはりましたよ。
 やっぱりイワシのヅル引きかな~。

12時半ごろになって、90mラインに戻ったけど、それでもワシにはさっぱりあかん。
なんでや~

13:00 27本  あかん30本いかへんかった。

yyu (5)
F3.5以上はおりまへん。



何年も洗ろてなかったヘルメットが臭うて臭うて、今日はバイクやなく車で行きましたわ。
しかも会社をさぼって。

○10月12日(木) J丸

定時に出港、だんだん明けてくると、こんな天気。 

A12j (2)

えっ、今日は天気ええんちゃうの?わしカッパあらへんで。
ま、しゃーない。気張ってやりましょ。

今日もサンマ一筋、いわゆる須磨沖ですわ。もちろんノンアルでずぜ。
6時10分くらいにスタート。

1投目からアタリあり、のらへんけどな。
80mラインなんで、ちょっと上までやってみまんねんけど、上はあかんわ。
アタルのは底から20mまで。
1匹目はベルトさん。
6:30 ベルト1匹、乗せきれないのが2発。

2流し目も同じようなとこやったか。
アタリは結構あってよろしい。
デカいのがないのがなあ~。せいぜいF3.5まで。
7:40 3匹
アタリがあるだけシヤワセなんでっけど、”底引きが来たんであげてんか~”

次の流しから、活性が良くなくなってきた。
渋いなあ~。この時間帯は60mライン、なんかイマイチ。
何とか2本追加。
8:40 5匹
やばいなあ、ツ抜けできるんかいな・・・・

次の時間帯もなんだかな~、でも、小さい群れにあたると、パタパタっと上がる。
風も出てきて、アタリはとりにくいわ。
それでも底から20mで、F4.5のええのんも上がりましたで。
10:30 何とか10。ツ抜け

11時を過ぎて、ちょっと西へ行ったんだっけ。
もう20匹は難しいやろけど、何とか近づきたいねえ。
80m~50m台まで上がって行く流し。
かけあがりでヒット・ゲットはするんでっけど、2投目が沈むころには50m台で流し直し。
効率悪い・・・・・
この場所は、サンマ+シャッドワームを大きくフォールすると反応良かったね。底10mまで。
11:50 15匹到達。
前の日曜日から急に不活性になったタチウオでっさかい、今日の目標は15匹と思ってましてん。
ま、欲も出ますな、あと30分で20は行きたいところ。

そやのにな~、こんな時に高切れ42mロストですわ。
リーダーセットして、最終流し、ほんの数分で、”ほな終わりましょか”ですわ。

本日の釣果
 F4.5まで 15本

o0480064114047493235.jpg


こんな調子は良くない須磨沖ですけど、明後日土曜日も行ってきますわ。





 




●10月8日(日) 5:00~8:00 ホーム③

なんも出ず。鉄板2個ロストだけはいっちょ前。

ハゲもやったれと準備はしてましてんけど、混みこみなんでヤンピ。

はあ~こりゃこりゃ。

.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }