FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2019/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
やっぱりな、そや思てたわ。

前日29日は期末でもあって、会社で軽く飲み会。今回の異動対象なワテクシは当部署最終日なので、ついついイチビッテのみすぎて、遅寝。
しっかし翌日(当日)は02:45起床、昼からの天気が悪いので早出ですがな。起きた時は完全に酔っ払い、部下W君が迎えに来てくれて、運転はしないのでええねんけど、車中ではよく寝かせてもらったけど、なんか変やでカダラは。

●3月30日(土) W丸 

前日はアル○、ラスタほか、網野でブリ好釣。これはアリかもと思いつつも、これまでも何度も経験した「一日違いは大違い」が気になるところでっす。



9589cx (1)




6時50分に出港、し中浜、間人、網野へとポイントをたたきながら行きますねんけど、感度はあるものの全く反応せず。
鳥もおるにはおるけど、休憩モード。網野でようやくイワシを追っかけ始めたかな。

風が意外にも朝から強く、なんや気分悪くなってきた。しかも流されるのでしゃくりにくいし、どんどん疲れますわ。
あかん悪循環や。

網野でようやくハマチ。鳥山のの大感度で。トモでもハマチ。
しかし続かず、大きいのはおらず。

その後も、はまちがポツ・・・・ポツ・・・・・・・・・・・ポツ。

昼前に突風が始まって帰港、と同時に大雨ザーーー。

あかんがな、船中6人で、ハマチ5匹て~。ボが3人。

この日の良かった場所はずーっと西の竹野沖、アルバもラスタも網野の船は行って爆ったみたい。
船長は天気のこともあって竹野の情報は持ってたけど、最初から竹野には行く気はなかった。
 ワシも去年3月は竹野沖で鰤とっとるがな。。。
かといって、東があたることもあるし、これはばかリはわからん。船長のせいやない。

ええ方にも、悪い方にも一日違いは大違いでんな。

9589cx (2)

ちっさっ!

来月は20日に出撃でっす。


 




スポンサーサイト



何でんな、思うようにはいきまへんな。

○3月23日(土) 育波 

珍しく玉ねぎ島遠征ですねん。
ええフグがおるちゅう話もあるし、確かに西浦はフグが多い印象はおますな。
雨ちゃんが先行してますが、あっしは二日酔いで、朝一は運転を控えて重役出勤しました。

久っさしぶりに島に渡って、西浦もいろいろできて観光地化がすすんでまんな。

で、現地に着いて、あらあら結構な風ですやん。しかもほぼ向かい風。
しかも雨ちゃんは消波ブロック上からやっとるし、ワシは無理や、もう50も過ぎて足すくむわ。
こんな日なんで貸切状態、ワシは先端からやることにしましてん。

saew22 (3)
.

この日も高級マムシ1000円と、ブラックタイガーでやりまっせ。

ほれほれ、早速当たるで。

って、臭んぐ。

saew22 (1)


いやはや、エサ瞬殺ペースで臭んぐ。
微妙なサイズで、カラアゲはいけそうやけど歩留まり悪いし、ポイっ。
10匹以上は釣りましたで。15号の針で。

潮止まりで唯一の魚らしい魚はこり。
saew22 (2)
アブラメ25㎝くらいか?
 塩焼きで呼ばれました。


玉ねぎ島はいつもこんなもん、今回も2時間半で1000円のマムシは完売し終了しました。

あかんがな!



さて続きまして
○3月24日(日) 6時半~10時半 ホーム⑦

やっぱりホームがええわ。
慣れとるしな。

本気竿群はなかなかあたりなし、前回ホームであたった胴付きエギングロッドを出すと反応あり、間もなくヒガン小をゲットン。
しかし、その後はオセンにイソベ~ラ、イソベーラ。
本気竿はなんもなし、エサも減らんし。

しばらくしたら、隣のチヌ師のお父さんが、土産をくれた。ヒガン大。
まだ腹もデカくて、産卵はまだみたい。

8時半の満潮を過ぎて、スケベ心のマムシにもカレーからのシグナルはなし。もちろんヒガンの反応もない。
しかも西風がビュービュー吹き付けてきた。
あかんパターンや。

しっかししかし、9時過ぎに本気竿が浮いたがな。
しっかり合わせて寄せると、なんとテャアやがな。


黒いけどな。
saew22 (5)
45は超えとるな。
ま、キープや。


その後、風がやむでもなく、潮も下がったので終了。
隣のお父さんがヒガン中を追加でくれました。
あざーす。


saew22 (4)


ま、やっぱりホームやな。




まいど。

年明けて、1月半ばに新居に引っ越し、いろいろ忙しゅうしてましてん。
先月ようやく初釣りをしたものの、丸ボーズ。
先週も小フグがたまたま1匹ですわ。




DSC_2083.jpg



DSC_2081.jpg


なんかアカン感じでっせ、下ばりのマムシも、上針のブラックタイガーも残ったままや。
ワカメちゃんも生えてないし、イカナゴも取れてへんってゆうし、今年も変なパターンの海やわ。



ま、先週とは潮も違うし、竿出さんことには釣れるもんも釣れしまへん。
やるで~、やったるで~。


○3月9日(土)ホーム⑥ 

ほんま春や~、気持ちええわあ。

DSC_2096.jpg


今日もブラックタイガーにマムシの、ツープラトン攻撃や。

しっかししかし、なーんもあらへん。
たまーに、ごくたまーに、小フグがつついているのは竿先や、エサの齧られ具合でわかるものの。
あの、ゴンゴンあたりはさっぱりおまへん。


あんまり暇なんで、エギ竿に胴付き仕掛けを付けて、10m先ほどにドボン。
 これがよかったな。

しばらくはなんもなかったんでっけど、放置してるとフグあたり発生。
しっかり食わせてドン!
小型ゲットン

連発で30㎝のデカいのをドン


DSC_2098.jpg


DSC_2097.jpg


この後、30分ほどして、中型もドン!

4時間頑張って12時半で終了。

久しぶりにカラアゲ、テッサをよばれられますわ。

満足でっす。
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }