FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2019/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
一日違いは大違い、そんなことはいつものこと。

情報によると、昨日は大当たりやったらしい。
地引網の影響か、イワシがどっと入って、青もん爆発やったらしい。
しっかししかしや、いつもそうやん一日違いは大違いなんですわ。

ほかにもいろいろあって今日は疲れました。


○10月27日(日) 5:30~10:00 ホーム56

いやあ陽が出るのも遅くなって、5時半は完全に真っ暗や。
幸い今年通いのテトラは空いてて、今日もテトラでやりますわ。とりあえずな。

鉛弾をぶち込んだりますねんけんど、さっぱりや。
なんもあたらへん、気配なし。
明るくなって見えた海の水は、完全に水潮。しかも神戸港のきちゃないのんも混じった感じ。
あか~ん。
ボラはドッポンバッタン飛んでるし、またボラギノールの海や。
こりは釣れまへん。

ラジコでFMでも聞きながらと思ったら、首にぶら下げたはずのスマホがない。
首にストラップがある感じではなかったので、てっきり家に忘れてきたもんと・・・・・

8時ごろまで鉛を投げて、やっぱりサッパリ。周囲も当たった感じもなかったので、わしは商売替え。
ハゲフグやりまっさ。

今日は食わせも持ってきた。
引っ掛けと両方やりましてんけど、圧倒的に食わせでしたな。
コマイながらも8、9枚は取れましたで。
さっきキモだけよばれましたけど、んま!

で10時で終了ですわ。

今日も地引やってましたな。
エソ、鈴木さん、真鯛、サヨリ。。。青物は見かけんかったね。



で、だ。

家に帰ってスマホを探したんやが、ない。
ガレージにもない。
別電話から鳴らしてみるけど、音がない。
しかも自分の首にはストラップの感覚が・・・

まぢれすか?


朝持って出るのをてっきり忘れたんやと思ってたワシのスマホは、
朝出てバイクで釣り場に着くまでの間に、ストラップから外れて落ちた。ということですわ。

電子マネーも銀行アプリも入ってる。
内場君よろしく
 イーーーーーーーーーーーーーーーーーー

えらいことですわ。

ショップにいってもどないもならへん、
警察にもいって届けだして、
とにかく釣り場まで探してみよう。

今朝は潮位が高く、昼前の干潮で顔を出した堤防の一部に、ワシのスマホがおりました。
ほんま奇跡的ですわ。
うれしくて慌てて海苔踏んですべって転んだけど、うれしかったす。
どうやら飛び移った時にストラップのコネクタから外れたみたい。

いやあ、ほんま気いつけなはれや。




スポンサーサイト



折角の休み、早朝は少しアルコールっ気があって見送り、重役出勤もウダウダ。
これではもったいない、一日の中では何かしとかんとな。

で、あなごちゃんじゃ。

秋にアナゴって実はほとんどやってないのよ、多分全く。
秋はいろいろ忙しいしな、夜パターンにはなりにくい。



○10月26日(土)18:00~20:00 ホームG

陽が落ちるのが早よおなりましたな。夏前よりは1時間ちょっと早い。
いつもの場所で3本ほりこんだりました。
エサはサンマのみ。アホムシも買おうかと、ちょと迷いましたがな。

序盤はアタリも頻繁、エサもなくまりますが、アナゴではなさそう。フグやカニにもてあそばれている感じ。
18時台で何とか3本ゲット。
しかし19時台になって、勢い無くなりましたな。
掛けそびれも何度かありましたけど、夏前とはちゃいますわ。
季節が違うこととt、エサが合ってない感じもしますな。特に前日の大雨の影響も強い感じがしますわ。

20時前、雨がぱらっと。
雨雲レーダーを見ると、ちょっと降るみたい。
しゃっと撤収して退散しやした。

次の連休でリベンジしてみるかな。
[第39戦 秋のニョロ]の続きを読む
ああっ、ひっさしぶりやサーフなんて。
折角の休みやし、行ってきましたデ。

○10月22日(火)14:30~17:20 小潮

小潮で満潮は夕方の1回のみ、こりはここ狙わんとあきませんな。
マムシ1000万円、アホムシ500円で勝負じゃい。

ええ天気、気候どすなあ。
qqqqs5614 (3)


4発ぶち込んだりました。
今日の釣り場はウインドサーヒンさんらを避けて、ちょっと東寄り。
意外とやったことない場所どすわ。
どこ狙ろてええんかわからしまへん。


が、まもなくして、15号針を頬張ってきましたわ。ハゲ。
qqqqs5614 (4)


フグあたりはあって、ワイヤーハリスもガジガジになってくるんでっけど、掛けれず。


代わりにこんなんがPEに絡んで上がってきてくれました。
ごっとはん。
qqqqs5614 (1)



日没は17:18 これにて終了。
カレーはお預けですわ。


台湾ガザミは春雨と。
qqqqs5614 (2)


週末のフグは猫のエサ、ネギを巻いてどうぞ。
qqqqs5614 (6)

こりはカラアゲ、これも塩をぱらっとしてどうぞ。猫まっしぐらだわさ。
qqqqs5614 (5)

うーん、今朝もウダウダ。
ホームも混んでるらしいし。
ハゲフグ狙いだけしに行ってみよ。

○10月20日(日)小潮 ほーむ⑤
dddd4 (2)
秋やなあ~


現地に来てみると。 

やっぱりな、一日違いは大違い。

昨日とは全然潮位が違う。下がりまくり、で、これが潮時表的にはただしい。
昨日は潮時表とはちがってて、潮は上がりっぱなし、下がらんかったもんな。
聞くと、今日は潮がさっぱりいかず、さっぱり釣れてないらしい。
今日もメジロはオセンで釣れたみたいやけど、ほとんどの人はあかんのとちゃうかな。
昨日メジロの兄さんも今日はあかんかったみたいやし。

ま、せっかくやしちょとやってみた。

あかん、濁りもないし、あかん。

2時間ほどで飽いた。

dddd4 (1)

昼になったし、ヤンピや。

ワッペン~手のひらまで 3枚
コモン、ヒガンの小型を各1


明後日も休みやな。久しぶりにカレーでもやってみるか。。。
ほんまは今日は日本海オフショアの予定でしてん。
昨日19時の海上天気予報を、会社近所の角打ちでメンバーと待ってましたら、案の定、アウト~!。
ビールと酒各2杯で今日のホーム行きに備えましたわ。

とゆうても、先週はハマチもよばれたし。今日は鰤やメジロを釣るはずだっただけに、今更ハマティってのもね~。
で朝イチは捨てて、ジギンガ―さんが帰る頃からハゲフグ専門で行くつもりでしてん。
ところが、7時半に現地と連絡とってみると、ガラスキとのこと。ほないきましょう!で用意してバイクでGo。

○10月19日(土)8:15~12:00 中潮最終日 ホーム④

今日は青もん好調だったらしく、朝イチ6本ちゅう話ですわ。
ほな、1本くらいよばれましょということで、ワテもジグからスタート。

数投目でボトムであたるも乗せれず、数投後にドスン。
zzzz22222 (1)
レギュラーなハマティでんな。

9時半まで粘ったものの、アダージョヘビーで掛け損ね。3ヒット、1ゲットンどした。


さてこっからは、ハゲフグ狙いま。
変態カットーにギョウムスーパーアサーリをたっぷりつけてドボン。

最初の西側の場所は根がかるし、反応も薄くあかんかったけど、東のフグの多い場所でだんだんええのんが集まりましたわ。

zzzz22222 (4)

ほれほれ、ハゲもおりますがな。

ハゲは少ないな、フグはそこそこええで。

アサリから、今日はバカガイも投入。なかなかの反応どすわ。


いやあ、重役出勤でこんだけ獲れたら上等ですやろ。
zzzz22222 (3)

ハマティ、ヒガン、コモン、ハゲ。
ええオカズですな。

ハゲは2枚だけ、サイズはよろしいで。
zzzz22222 (2)
 きもあえを、白ご飯にのせてよばれました。
いやあ、えらい台風でしたな。
東方向のみなさん、大変でしたな。
気張っていきましょう。

ワシも気張ってきましたデ。

○10月14日(月) 5:30~9:30 大潮 

5:30ってまだ暗いなあ。ヘッドライトおいてきたんで、スマホでラインを通しましたわ。

波風ほぼなく穏やかな一日のスタートでんな。

6時過ぎにジグにゴゴン!、あんまりでかくないけど、魚おる。

上がってきたのは、
今季初の

カマボコ大

ええサイズでしたわ。練もんにしたろかとも思たんでっけど、ライン持ってぶら下げとったら、落ちてテトラに吸い込まれていきましたわ。


さあ、気を取り直して。。。やが、周りも釣れてへんなア。

7時前、ゴッゴゴン!キタで~来はったで~。


aqq5e (1)
ハマチさん

aqq5e (3)
ジグパラ50g アカキン


この後、8時すぎまで投げましたけど、なんもなし。

ノマセではハマチ好調でしたが、この場所ではアジは釣れん。よそからアジをもって来んとあかんな。


さて、ちょっとだけハゲの様子見てみよか。
 残念ながらやりたい場所はまだ頑張ってはるので、できひんねんけど

おりますやん、レギュラーサイズ。
 ワッペンも2つほど。
なによりヒガン様もゲットできたのはうれしいね。

aqq5e (2)


さて、今日はこのくらいで堪忍しといたるわ。


今週末は日本海に遠征してきますわ。
いやはや、先週はハードな1週間で、しかも土曜日もイベントで出勤。なんとまあ~。
しかし今日の相方は初船タチなんでワシが行ってやらにゃ~。

○10月5日(日) J丸

相方は4時半ごろ目指すというし、最近どうやら産卵が本格化してきたのか、釣果が芳しくない。しかも今日は満船と聞いていたので、ワシは気張って3時半杉、二等賞で現着しますた。

いやはやここからがヒマですわ。
コンビニ行って、ビールよばれて、トイレ行って、朝のルーティンですな。

で、相方はというと。。。
4時半・・・未着

4時45分・・・まだ


5時 電話してみると、  あーーーーおっさん寝とるがな。・・・・ まさかのスッポン。

おかみに詫びをいれ、キャンセル料は勘弁してもらったけど、船長には詫び入れるん忘れてたな。すんまへん。
釣果でお返ししますがな。

で、頑張った甲斐あって大トモよばれました。
DSC_0270.jpg

5時40分いよいよ、出港や。
DSC_0269.jpg
今日のノルマは30本!

6時過ぎに開始、水深70mライン。
底上20mのコツンでペラウオからスタートでっせ。

エサはサンマ、テンヤはカバドンAとダイワ。
魚のサイズが小さいのもあって、カバドンAがええ仕事してますわ。
8時ごろまでは活性良いので、ミスなく数を稼ぎたいもんですな。
棚は45~55mってとこやったかな。

8:30 14本

こっからさっぱりあたらんくなってきました。。
隣の大将は、確実に釣ってはる。棚聞いて大将と同じようにイワシでズル巻きしたら、ようやく釣れたがな。
55m。
こんなこともあるよね~。
9:05 ズルまきで15本

さて苦節はまだまだ続きますねん。
この辺で北側の80mラインに移動したんやったっけ?
底近くであたったり、60ラインであたったり。
広くばらけた感じ。

10:20 ペラウオ追加で19本

こっから型はこまいものの、健闘モードになりましたな。

何とかお約束の30には載せねば。
この時間帯は底上10mまでと、50m代の上の棚で活性がちょっち良くなりました。
イワシでなくても勝負の長いサンマで戦えました。
何とか12時前に30匹到達。

12時過ぎ ”ほな悪いけど終わりましょか”で終了。
DSC_0271.jpg

今日のテンヤさん。
DSC_0272_201910061857380b1.jpg








.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }