FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
いやあ、ほんまえげつなあ~エゲツナイ暑さや。
今日の海上勤務はほんま疲れたで。
船の屋根や空調服でましなものの、あかんで。。


○8月29日(土) H 

この船は最近は久しぶりや。
それでも船長はええ席をくれるんで、気張りますがな。
今日は大トモを頂戴し、朝も4時前には現地入り。
眠いの眠くないのって。

20200829 (4)

まだまだ時間があるんで、お清めに1本よばれときまっさ。
20200829 (6)
しやけど、第3のビールやで。
前回の反省を守って今日はこの1本だけですねん。アルコールが切れると手の震えが微妙にテンヤを揺らしてアホなテチウオがかぶりつくそうどすわ。


5時過ぎには出船。
20200829 (8)
今日はエンジン回して走ってくれてですわ。
朝イチの時間帯で稼がせるつもりらしいわ。知らんけど。


5時20分 スターティン
64mライン、今日はずっと60m台。まあ、電動リールの設定がイマイチ合うてないけどな。
底から5m~10mで当たりますわ、活発に。
ここからノーミスで連発や。
掛けそびれも、
途中バラシも、
船べりポチャンもなし。
 8連発
5時45分 ノーロスで8本

調子を狂わせたのは、祭りからやな。
トモから3番目くらいの人の太いPEにやられてペース乱れましたな、ちょっと失速。
この後、リーダーカットに、高切れ。酒を持ってたら、そっちに走ったかもしれまへんわ。
6時半 ツ抜け

どいつもこいつもこまい。
ペースも落ちたんで、ここは気分を変えたい。
ここまではダイワのテンヤだったのを、ツ抜けもしたことやしな。選手交代や。
6時45分 新型カバドン2020投入
20200829 (1)
7時 11本

これがええ具合でしたわ。作った本人がびっくりですわ。
チビッコたちにはシルエットの小ささがええ感じどすわ。
サンマも半分でええんでエコやしな。
こりで調子がちょっと戻って
7時49分 17本
20200829 (7)

その後も誘えばあたるボチボチと。
次第に潮は速くなってきて祭りも増え、こすられたワシのPEは57m高切れ。
たまに掛けた!と思ったらリーダーカット連発。
伸びん。
9時20分 21本

いやはや潮速いわ。まつりがなあ・・・
それでもボチボチは釣ってますねんな。チビゴンばかりやけど。
11時 25本
20200829 (2)

今日は底5mやね。
リフトフォールはあんまり反応良くない。
シェイクはええ反応、ワンピッチとコンビで。

11時40分 また合わせ高切れ25m
  あと20分 もうあきらめようかとも思ったけど、修復して再開。

12時 28本
最後のながしで、底10mでドスンバリバリ。
ゆわゆるトルクフルな、重量感のあるええサイズっぽかった。
が、
あと15mでサイナラ。

ま、ええか。
今日はほぼノンアルでよお頑張った。暑かったし、集中力もいっぱい使ったんで疲れましたわ。
明日はさすがにホームへも釣りには行かへんとおもう。。。知らんけど。


今日は最大はF4でチビゴン多数。
 やらかい竿のほうがデカいのにはええのんかしらんね。針もデカいほうがなあ。


20200829 (5)


20200829 (3)


こう見ると、朝イチは確かに大切なんやけど、その後昼までも傾きはあまり変わらず、コンスタントに釣れてたんですな。
感覚はええ加減なもんで、前半戦でほとんどを稼いだ気になってたけど、散布図見ればこゆことなんでんな。
2020-08-29.png
スポンサーサイト



まいど、今日もジジは元気に連闘や。
ようやく明るくなりかけの5時に現着、ずいぶん朝は涼しくて気持ちEになってきましたわ。

〇8月23日(日) ホーム⑥④ 5:00~9:00

20200822 (1)



今日は昨日と違ごてちょっと風がおましたな。潮はええ感じで上がりはじめですわ。
お、ちょっと離れた場所で、サワラあがりましたで。ワシもサワラ欲しいだよ。

今日も昨日と同じルアーでやっていきます。
が、ラインをちょっと巻き替えて、スプールの位置をワッシャー2枚分
上げてきたんでっけど、これがなんとも具合悪かった。
ラインがまとめて出ていくらしくトラブル連発、あげくキャストとともにポップクイーンを高切れロスト。

今日はチェースは見えたもののバイトには至らず。
昨日メジロをとったポイントで、またベイトを捕食するシーンが見えたので、ええのんもまだおるらしいことは分かったけど、バイトには引きづり出せず。

ま、ええねん。昨日のメジロは冷蔵庫でヅケになって眠ってるし。
食うもんには困ってませんねや。

7時過ぎで商売替えで、スーキーのご機嫌を伺います。
ルアーを15号の天秤に代えて、昨日の石ゴカイをつけてほりこんだります。 
この時間になると潮が速くて速くて、15号ではゴロンゴロン流れますねんけど、何とかできますわ。

20200822 (4)

ええやん。天ぷらできますわ。
300円分だけやりましたけど、チャーリー、ガッチョは邪魔してくれますな。
ま、うちで食べる分だけあればええんでね。
手のひらのマルハゲもゲットン。今年はWebでもよく見かけるしハゲは多いんかしらん。


せっかくやし、8時は過ぎたが、さらに商売替えしてガシゴン残業や。
キビナゴ爆弾投下していきますねんけど、ガシゴンはあかんかった。

チビゴン。
20200822a (2)

1時間ほどやって終了。
あ~楽しかった。須磨はええわあ。


20200822a (1)


ほんま、まいりますわ。
やるやるとは聞いてたけど、まさかね。
ロッド持たんと釣りに行くやつおりまっか。
かつても何度かやってるんやけど、まさかまたやるとはね。

○8月22日(土)5:00 6:00~7:10

昨夜はちょっと会社で呑み過ぎた。
その分、家に帰ってからは飲まんと、水だけ飲んで、シャッと寝た。
3時半には起きて、なんとかアルコールチェッカーも0.00㎎/Lでクリアし、ほぼほぼ予定通りに家を出て、現地に着いた。

さあ、やるど!


しっかししかし、あらへんがな。
うーん、うーん。

あ、やってもた。今日、持ってきてない。
竿、リールを忘れてきました。

どないしよ。
 キス用の石ごかいも、ガシゴン用の魚も持ってきた。
ロッドを取りに家に帰りましたがな。

なんとか気を取り直して、6時過ぎにはスタートですわ。

今日は海は穏やか、水も濁りは取れて、スケスケ。
往年のマービーやら、ジグパラやらをあたっていきますが、反応なし。
ポップクイーンも反応なし。

7時過ぎには商売替えをするのは定例なので、7時を回っても7時半までは頑張るつもりでしてん。
ほたら、近いところで捕食音。フィッシュイータがおる。
鈴木さんやろか。
ちょっとタイミングをずらして、ポップクイーンを
一流し
二流し

ほ、ほれっ、出た~!ガボーっと出たがな。
近いところなんですぐに姿が見え、
鈴木さんでも、黄色いのんでもない、ハマチさんと見えた。
さくっと浮かせてすくってやろうと、タマタマをシャキーンや。
 しかし、それを見て、状況が分かったんか、走る走る。
ええわ。ええ感じや。
大ハマチの感じや。

ゆうても3mのロッドやし、そのうちナイスショットナイスインですわ。

20200822 (1)

まあまあほっそり肥えた、ええサイズや。

エサもあるし迷いましてんけど、なんちゅうてもロッドを忘れてきたような日なんで、欲かかんで今日はこれにて終了することにしました。とっとと帰って、さばいてよばれたかったしな。

8時半過ぎにはこんなんになってましたわ。
20200822 (2)

死後硬直なんてとてもまだまだな状態どしたんで、
歯ごたえはよろしいな。
しかし、味は乗りまへん。寝かさんとあかんな、やっぱり。

あ、帰って測ったら62㎝おまして、メジロさんでした。
あ、胃の中には、アジ、チャーリ、小イワシが入ってましたわ。

さあ、また明日!



いやあ凹むわ。ほんまに凹むわ。
今シーズン初戦やちゅうのに。
反省やわ。


○8月10日(月)山の日 S

高校の同級生を相方に、今期初戦のタチウオを狙ろてきましてん。
今日はしっかり釣るつもりで、右トモに入りたいな~と思ってたら、船長のご指名はビンゴ!、希望通りの席を賜りました。

エサは去年開いて冷凍でシーズンを越した超熟サンマ。くっさいの臭くないのって。
とりあえずビールよばれときましょ。

20200810 (1)


一流し目から反応よし、底10mで1本目、間もなく上の棚でも1本。
このペースで行ったら、結構いけそうと手ごたえを感じたお次は、リーダーカット。
その後も掛けたものの途中でサイナラを連発、おまけに船べりポチャンまで・・・

6:45 4本

あかん、完全にペースを失った。
 次第にアタリも減っていき・・気分変えるにも、パンとビール追加や。これがアカンかったな。
取れるアタリまで掛け損ねる悪循環。焦るしな。

9時ごろ潮も緩み、あたりも少なく、配給のイワシに代えて、チビゴン。チビゴン。

11時 7本。
あかんで、ツ抜けさえ危うい。
潮は流れ出して、ちょっと具合はよくなったみたい。
酔いもさめてなんとか調子出てきた。12時前で何とか13本、何とかもう1本は欲しいところ。
ところが隣の相方に祭られ高切れ。なんとこのパターンで本日3度目の高切れで、既に75mを失っていたので、残り時間は20分ほどやったけど、リールをサブ機に交換。右ハンドルはもはや使いにくい。

20200810 (3)


このまま終了
断然トップの竿頭氏は、丁寧なズル引きでしたな。
途中マネして、やってみたけどな。。。

あかんわ、今日は相方が迎えに来てくれたので酒を飲み過ぎた。二日酔いでもあったし。
船で呑むのはやめよう。船上禁酒宣言!(ただし350缶1本まではよし)
 反省してるんだか、してないんだか。







前週はタコに返り討ちにあい、何としても8月の第1戦はええ釣りをしたいもの。
しっかししかし、8月初戦はおっさん初めてのシロイカや。
なんや、どないもこないもよおわかりませんわ。
しかも準備中に、ライフジャケットがないことにきづいて、パニックですな。
 まだ見つかってないけど、家の中にありそうだわ。あるはずだわ。

○8月1日(土) W

ポイントが混みそうだという船長の指示で、予定を1時間早くしての出船。あわただしく昼を済ませ、おさーん4人を乗せてセレナ号で丹後まで。もちろん、ワシは昼飯からビールよばれ、車中で酒、ビールよばれ、船に乗ってまたよばれ、ええ気分でしたわ。船では2本で我慢しましたで。

長い梅雨も明けてようやくの夏日、ええ天気でしたな。
20200801 (4)

17時前に港を出て、犬が岬を抜けちょっと行ったところ。周りに船なし。
で投錨。27mだって。

わしもうちょっと深いんやろうと思って、メインはアナリスターとフォースマスター電動やのにえらい浅いな。
ま、直前にエギングロッドも持っていこうと思い立って、当日早朝にラインを巻いたヘナチョコエギングセットもあるしな。

まあ明るいうちの2時間はなにもおませんどしたわ。
満船7人のはずが1名キャンセルになったらしく、わしら5人とソロの人ひとり。
こんなんやったら、サビキやら、生エサで明るいうちは遊ばせてもらったらよかった。

19時、薄明るい中、いよいよ点灯。
したら直後に、オモリグにきはったがな。背中の右舷でもええサイズが上がりましたな。いよいよや。

船長には20時がピークだろうと聞いてましてんけど、いやいや伸びひんし。20時は過ぎ、ピークは21時台でしたな。
棚は最初はド底、ピーク時はボトムから10~20m、上からみたらほんの10m。
電動にはメタルスッテを入れてましてんけど、イマイチでしたな。オモリグがえがったわ。
最初は30号でも流れる流れる、ぶっ飛び状態でしてんけど、次第に落ち着いてええ潮になりましたね。
入れ乗り、入れ乗り。連発もおましたな。スピニングでも棚はうまく取れるようになりましたわ。アクションも船長に教えてもらって、実際に釣れて自信も付きましたで。

22時、あかん。眠たい。もうクーラーも余裕がなくなってきたし、集中力も切れてきた。
ほんだらさっぱりや、えらいもんでんな。ビールを追加したせいもあるけんど。

23時終了

帰ってから数は数えました。ぎょうさんおますな。
20200801 (1)

沖漬けもぎょうさん入ってまっせ。
20200801 (3)

本日の釣果
 シロイカ:ケンサキイカ 43ハイ トップ賞

わしら5人の中で経験者はたった一人。
なかなか、釣り方を掴めんで困ったちゃんもおりましたが、終盤にはみんな調子に乗ってたんでよかった。
昨日は渋かったそうで、ワシの数はなかなかちゃうん。はまりそうだす。


帰りの車中でも寝かせてもらったんで、今朝は6時半起床で片づけました。
いただきもす。
20200801.jpg



.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }