FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2020/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
とうとう今年も始まった洲本遠征。
片道1時間半がつらいなあ。ま、釣れりゃあええんですけど。

4年前に極鋭197を導入してここまでやってきましたが、50も半ばに差し掛かりますと、右肩が疲れてきますねん。
いつも後半戦がだれるのはそのせいもおます。
そこで新型導入しましたで、極鋭EX182。まあ軽い。えらく軽い。えろう先が細い。
197を振り比べたら、全然別物。掛けに行く釣りではなくなるんちゃうかと不安もおましたが、どないなることやら。
リールも予備機FM401を追加で買いまして、装備は万全ですな。

○11月23日(月) J 

前日に電話が入り、4時半集合に変更とな。洲本行ですがな。
行きかえりに濡れるんが必至なので、できるだけええ席を確保したいので、3時前には並ぶつもりでしてん。
予定より早く2時に目覚めはしたものの、ちょっと酔った感じ。
飲酒運転はできまへんので、アルコールチェッカー。
0.15mg/L あかん酒気帯びや。

昨日呑み過ぎた。いつもと同じように吞んでもたもんな、朝早いのに。
とにかく冷ますのに、ご飯食べて、あっついシャワー浴びて、

ようやく0.1
20201123 (3)

3時半には0.00が出るようになって、家を出た。
今日は相方Gさんがいるので、彼は3時半前には現着し席をとっててくれまして、席の心配はなし。
何とかなりました。

席は大トモをよばれました。相方は右トモで。
5時には出船。

20201123 (2)

掟破りのアルコール9%チューハイ500mlよばれてウトウト。

20201123 (1)

6時過ぎ、明けてきましたな。
もうすぐ洲本沖。
昨日追加で用意したサンマをテンヤに乗せていきまっせ。

6時半前にはスタートしてたか。

90m、底から20~30mで活発に当たる。活性は非常によろしい。
しばらくは上から30~40mでも当たってきた。
だんだん沈みはしたけど。
そんな調子なんで、流し直しも全然なし。
チューハイが効いてトイレ小に行きたくてもガマン。
テンヤの餌をつけかえたいけど、投入中にシャシャッと・
前半戦はずっとよかった。
8:00 18

こっから100mラインだったか。
底20m付近ではあたる。上はダメ。
80m台までおろすので非常に効率が悪い。
それでも、まだこの辺りはよし。
9:15 30

こっからですわ、問題は。
110mとかそれ以上の水深。
船長の指示棚も100~110とか。こうなると祭りの始まりや。
船長もサミングして落とすようになんも言ってくれてるが、オジイや素人さんには伝わってない。
とんでもなく遠い人と祭ってましたもん。
最悪なんは、祭ってるのに、無理くり巻こうとする人。祭って、テチウオの歯を当ててPEを切ってくれたり。
ペース乱れましたな

早出分の早帰り、で、ラスト流し、ラスト5分。
100m付近にまで落とせば当たる。最後に1本追加して終了
11:00 36本


極鋭EX182はまだ使い慣れていないのもあるけど、不思議な竿ですわ。
あたりらしいあたりではないけど、なんか感じる。で、合わせてみると乗ってる。
ちょっとティップの細い部分が長く、長さも197と比べると15㎝も短いせいもあるけど、掛けた感が少ない。
でも乗ってる。ええもんはこういうもんなんでしょうな。

自宅のフリーザーにはタチウオがたまりまくってきました。
もういらんねんけどな。今日も不完全燃焼なんで、来月の潮周りのいい日にまた行ってきましょ。


スポンサーサイト



いやあ寒い。今朝は昨日の朝より寒かった。
いよいよ冬ですなあ。

〇11月15日(日)5:45~9:00 大潮

昨日でホームの青物は終わった感が十分やってんでっけど、確認に行ってきました。

20201115 (1)

暗いうちから投げ倒し。

明るくなっても頑張ります。
20201115 (5)


が、何にも当たらず、魚っ気なし。
終了。
今期のショアジギは終了しますわ。
今年はメジロがよお釣れましたな。青物のええ年になりましたな。
湾奥方面では、まだバコバコらしいという情報も入ってますが、ジジイはもうええわ、今期は終了します。


さて、せっかくなんで、ハゲでも拾おうと頑張りますが、
序盤こそ取れたものの、潮が下がるにつれてさっぱり。
フグも釣れん。

20201115 (4)

ま、ええか。自分の分だけは確保できたし。

ほな、また。
なんや一気に寒うなりましたな。
ホームでの青物もそろそろ終わりかも。
本当は日本海遠征のはずが、強風で出撃中止。
しょうがなく (ま、こっちも気にはなっていたので)、ホームへ。
ホームも最近は人が多い、ネットに出てしまったりして荒れますな。困ったもんです。
と言いながらも、今日一緒に日本海に行くはずだったメンツもホームでやりました。

○11月14日(土) 6:20~10:00 大潮初日 

朝イチの暗いうちは足元も見えんし、釣れる気もしないので、薄明るくなった時間に出勤。
Sちゃんとトップ中心に流します。
彼がいうには、わしが来るちょっと前にミスバイトで掛けそびれたとのこと、期待しますが。・・・・
周りの呑ませ師にも釣っている様子はなく、もちろんこっちにもあたることなく。
はるか沖では、バイトしているような絵も見えるんでっけど、ルアーには見向きもしまへん。呑ませにもな。
近くでハマチもおりそうやけど・・・あかん。
8時で、ガイドがらみで高切れ、ジグ奉納。チーン。

ルアーの部はこれにて終了ですわ。ホームは水深的にももう限界かもしれませんな。


さて青物だけやおまへんで。
ハゲはどないやねんな。
ぼちぼちええのん、マルハゲがあがってくるやん。フグが小さいのが寂しいけどな。

125197211_3476254962462454_1833278209454696212_o.jpg

夜は肝和えでよばれましょ。



いやはや疲れた。ちゅうか、疲れとったんやろな、昨日はショアで気張ったし。
アルコールも乗船前の350mlだけで我慢したけんど、中盤でワシの電池が切れた。
半日集中し続けられんとな、あきまへんな。

〇11月8日(日) 下りの小潮2日目 J

今日は丹後の船長も参加、会社メンバーらも含めて5人で参戦ですわ。

20201108.jpg

行きまっせ、やりまっせ。この時はほろ酔いで、やる気もマンタコ。

6時前くらいか釣り開始、しっかし、当たらん。
ちょっといつもよりは北側のポイントか。
船長はそうそうに見切り、南下。
こっちは、ま、ま、アタリはあったかな。
でも続かん、90mラインの60-70台、イマイチやなあ。
7:00 たったの1本

次は70mラインで60台でホット。ようやく活性の高いところに来ましたな。
しやけど、50肩に昨日の疲れ。だんだんと右腕の振り、合わせにキレがなくなってきましたわ。
8:00 8本


お次は85mライン、1本は獲ったものの、続かない。
8:30 ようやくのツ抜け。 
しっかししかし、こっからトンネルに入りましたな。
リーダーカットや、針金だけ歯に掛かってて直ぐにいなくなるパターンとか。なんぼ合わせても掛からんとか。





10時前から復活、なんでかわからんけど、(わしの)元気戻ってきた。
90mライン、アタリ棚がつかみにくい。
棚さえ合えば連発もありましたな。逆に一流し1本のみというのもおましたけどな。
10:30 18
11:00 21
11:30 26

だんだんとアタリがなくなった。
上もダメ、かなり上もダメ。
船中さっぱりアタッテてない。
こういう時はべた底。底から2-4mだけに集中。
誰も釣ってない中、2本引き出しました。

あと2本で30なんやが、”ほな悪いけど終わりましょか”いつものアナウンスで終了でっす。
12:00 28

トップは36、2位は30でしたか。
中盤の電池切れがなければ、ええとこ行ってたと思いますわ。
次回の予定は入れてないけど、年内はまだまだ行きまっせ。

イマイチな釣行やったんでっけど、28本ってそれなりに処理は大変。
ほとんどはフィレで冷凍庫へ。
今夜はタチしゃぶ、昨日のメジロしゃぶでいただきました。

20201108 (1)

20201108 (2)


よろしいなあ。

しっかし、ジジイは疲れた。







今年は青物調子がよろしい。
日本海まで行かんでもええんちゃうという声もありまつが、ブリやヒラマサは釣れません。
瀬戸内は瀬戸内で面白い。トップやからなおさら。

○11月7日 5:30~9:30 小潮 

小雨の降る中、バイクでGo.
今日は降ったりやんだり、霧雨だったりでしたな。
おかげで釣り場は空いてきた。寒くなって空いてきたのもある。
空いててほしいね、釣り場は。

朝イチはもちろん暗いので、御大マービーで探ってみま。
タチウオやらおったら、ええルアー取られたらあかんしな。
20分ほどやって、牙ものの感じはないので、ええルアーを通していきま。
ポッパー、セットアッパー・・・

6時5分、セットアッパー145でドスンバリバリ。
いきなりわかるメジロ以上の感覚。なかなか寄りまへん、浮きまへん。もしかしてエイ?とも思ったけど、ちゃんと走るし青物ですわ。
ナイスインでタモタモ。
ほれ、ええのん出たで。
残念ながら80はないけど70ちょっとのええ個体ですわ。うまそう。

20201107 (1)

1匹獲ったんで、次はポップクイーンに代えて次!次。
脳天〆て、エラ切って、水たまりにドボンして、投げますで。
数投して沖合でバッシャン!出た~けどミスバイト。その後続かず。

ポップクイーンのサイズ、カラーを変えながら様子を伺います。
7時頃、ピンクのポップ姫に出た。チュバっ!ってl聞こえたで。
サイズ的にはちょっとダウン、大ハマチ?メジロあるかな。
余裕でタモタモ、ちょっとほっそりでもメジロ。

20201107 (2)

その後、出ず。
 呑ませには釣れてたようですな。

ちょっと引っ掛けやって、帰りました。

本日の釣果 メジロ2本
20201107 (3)




 
今年は青物の調子ええね。ぎょうさん獲ることはないけど、コンスタントやわ。

○11月3日 下げ中潮初日 5:00~9時半

5時前から投げ倒し、今日はテトラではないのでありがたい。
寒くなってきたせいもあって、釣り人も少なくなってきたし、ええ感じや。
ただな、暗いうちは釣れる気がせんのだわ。タチウオなんていらんし、ルアー取られるのもいややしな。

本気で投げ始めたのは6時から、ようやく空が明るくなりかけるころですで。
今朝は風も微風ながら、海況は静穏。なんか水面を割ってくれるような気がな、いまいちせんのだわ。
暗いうちはバイブレーション、 6時からはジグをちょっとやって、そのあとはポップクイーンと心中するつもりでやりましたわ。

いやあ、きちゃうんだよ。
ちょっと投げやりに、全速巻きでガバガバやったったら、水面が盛り上がってアタックですがな。
10m20m先だったんで、コーフンしますで。
フッキングも一応決まったはず、足元もよいし、これはもらったと思いますがな。
メジロ確定な引きなんで、ちょっと疲れてもらってタモタモと思ってましたら、グリグリグリっと頭を振られ、まさかのフックアウト。

続けて数投でヒット、これは小さい。ハマチだわ。
タモですくおうと水に入れたとたん、走ってフックアウト。
あらあらバラシ連発かよ。

つづけて数投で、また出た。が、ミスバイト。
尻尾まで宙に浮いた姿はサワラ?シーラ?

7時を回り、もうアカンかとも思ったけど、フルスイングで投げ続け。
とにかく丁寧に引いて、ポッパーを浮かせんように、止めないように。
ほんだら、出た!
こりもメジロ確定の引き、丁寧に取り込んで。

20201103 (2)


よお肥えたメジロですわ。

その後8時過ぎまでルアーを投げ倒したけど、もう終わり。
6時半から7時半までの時合やね。

その後は変態カットーでハゲ、フグ狙い。
しっかししかし、前回とは場所が違うせいか、ハゲはこまいし、フグも来ない。サンバソウもいない。
うーん、根掛を機に本日は終了としやした。


本日の釣果
20201103 (1)

十分ですやろ。

.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }