おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
すんまへーん。ようやく帰国できました。
もともと現地3日の予定が6日に延長。すっかり食事にも、睡眠時間帯にも慣れ始めた頃の帰国ですよってに今日、明日はワシ辛いやろね。

季節はすっかり春なはずで行ったんでっけど、前週までは冬だったとのこと、まだ桜、桃、梅(プラム)が咲き乱れてましたわ。他の木々は葉を落としてまだまだ冬の景色でしたな。

イタリアゆうても広いんですけど、ワシがいたのはボローニヤとその近郊のサンピエトロテルメ、

20130414_053603.jpg
 DOZZAやったと思いますわ。家々に絵が描いてある町並みなんでっけど、日本人も絵を書いてはりましたわ。前を歩くのは世話になった取引先のマルコさん 

20130414_053412.jpg
これは最古の大学なんだって、ボローニャ大学


ボローニャといえば肉料理、そやボローニャソーセージやパンでも有名ですやん。
そう毎日が肉、肉、肉、パン、パン、パンですわ。

20130414_053521.jpg
 パニーニャちゅうねんて、BAR(バル)でビールとともに買ってなんべんもよばれました。

さすがに現地に約1週間もおって、現地の方に案内してもらってるので、終盤ではほんまもんのボローニャ料理をよばれることができましたわ。ツアーで行く一見さんではわからんと思うよ。


DSC_0735_20130419002349.jpg
 これ後で出てくる、お城ホテルでの晩御飯。24ユーロ。これはうまかったわ。給仕のジイ様がステンレスの蓋付きの皿で持ってきて、目の前で開けてくれやんの。高級リストランテですわ。 ワシ失礼ながら上着も着てなかったけどな。

DSC_0772.jpg
 BARでのお昼の風景。ビールは店によってまちまち、ここは6ユーロでポテチ付き。アニーレノックス似の姉さんの店でしたな。

DSC_0776.jpg

 コリは一番多く止まったホテルの併設リストランテの晩御飯でんな。ホテルゆうても田舎やから正直にやってはりますわ。牛フィレのポルチーニ茸添えみたいなもんですわ。18ユーロ。これもウマシ!

FB_IMG_13661391884013772.jpg
長かった今回の最後の晩餐(一人)① カルパッチョですねん。久しぶりの生肉ですわ。

DSC_0782.jpg
最後の晩餐(一人)② この日はパスタもつけまして、QUADRUCCI 四角いパスタで、片面は普通のパスタ、裏面はほうれん草とアスパラで緑のパスタになってまんねん。


しかし、今回の旅でもっともよかったのはこの名刺のトラットリア・ロマーニャですわ。
DSC_0785.jpg
リストランテより格下のトラットリア(大衆食堂)、メシ屋なんでっけど、ここはよろしいで。
ほんまに安うて、うまい!。やっぱり地元の人が集まるところがよろしいな。メシの画像はおまへんねん


途中、一日はミラノ近郊のコモ県にも行ってきましてんけど、ホテルの予約が取れていない手違いで、別を案内されそのホテルがこれですわ。

ほんもののキャッスルホテルでんな。


20130414_053133.jpg
 ほんまもんでっせ、宿泊もこの中ですわ。ドラキュラ伯爵やフランケン出てきそうな雰囲気でっせ



えろ長ごなってすんまへんな、いっぺん切りまっさ。
 次回はねえちゃん編にしまひょか。

釣りに関係おまへんけど、すんまへんな。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
肉食い過ぎとちがいますか?
切れ痔にご注意ですよ

( ̄(エ) ̄;)
2013/04/19(金) 01:46 | URL | くまきち #-[ 編集]
くまはん
まいどです。

まだ時差ぼけで寝られまへんねん。切れ痔は大丈夫ですわ、今のところは。
それよりウォシュレットに慣れた身、紙だけできれいにしようとすると・・・やっぱり血が出ましたわ。切れ痔でんな~
2013/04/19(金) 02:06 | URL | dadashu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dadashu.blog67.fc2.com/tb.php/383-08b68e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }