おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
まいど、ちょっと寒さも和らぎましたかな?
先月末、いつものドロガメ親方とホームでゆっくりしようかと話をしてましてんけど、週間天気図を見るとどう見てもええ天気。
真上に高気圧、こりは日本海出船するかも?と攻撃地変更していってきましたで。

波高予想もええ感じですわ。
16388188_126.jpg


○2月4日(土) ラスタ

朝4時半に家を出て、北区の親方の家に行き、親方の車でGo。なんちゅうてもワシの車は高速でも10km/L、親方のんは 15も走るらしいで、ここ2戦はこういうことになってます。これから先もよろしく。

16388206_12.jpg
マイナス1℃て、さっぶ~。

いやはや雪の心配もなさそうでしてんけど、やっぱりね、京都縦貫との合流前後は、路肩にはおますわ

16386928_12672.jpg

由良川PAはこんなもん。
16473131_1267256550.jpg

それよりも今回は霧が広範囲にあって困りましたな(親方が)。いつもなら篠山~せいぜい福知山くらいかと思いますねんけど、この日は京都縦貫に入ってからもガスってましたわ。風のないええ天気な日は気をつけんとあきまへんな。


さて7時半過ぎに現着して、8時前に出撃ですわ。
まずは網野沖でハマチ狙い。
しっかししかしや、さっぱり食わん。しばらくしてプリポイントに転進。

ほんだら、親方が故障や。姿が見えんと思たら、逆舷の船縁でゲロゲーロ。

あーあ、やっちゃった。
朝のうちは波あるかもよとゆうたのに。。。。
確かに結構うねってはいたんやけど。
親方はここからおやすみタイム突入ですわ。

ワシはというと、ブリポイントでボトム数シャクリでギギ~と、ドッスンバリバリでしたが、間もなくフックアウト。
小さくてもメジロやと思いましたで。これを拾っていれば。。。あとから後悔が膨らみますわ。
その時はな、また掛けたらええがなと思てましてんけど、コリがさっぱり。


昼には浅場へ転進。間人沖。
あかん、何しても食わん。
魚探には映ってるねんけど、こん。でんでん活性低い低い。

腕も肩も疲れてきたんで、タチウオ用サブリールで電動ジギングも初挑戦ですわ。
16406557_12674.jpg
 なんかちゃいまんな。邪道は邪道ですな。

この日の同船者は4人(ねんねの親方は除く)、昼過ぎてもみんな青物ボーズ。焦ってきますな。

15時。竿先になんか違和感、ボトムからは20mくらい巻いてて、もうちょっと巻いてみたら、なんか乗った。
これが船中1匹目の青物、ハマチというには小くて、ツバスですわ。それでも青物は青もん。1匹目やからキープさせてもらいましたわ。

網野沖に戻って、16時を回って”これでラスト流しにしますわ”のマイク。あーあ、ツバス1匹じゃほぼボーズやなと思てましてんけど、神さんはよー見たはる。
50のおっさん最後の力を振り絞って、バスター165を躍らせます。
底から15mで、ドスン。

ハマチはおまへんで。

船長は”ヒラちゃうか?”と、それならワテもうれしいねんけどな・・・

リーダーが見えたところで”ヒラじゃにゃあだよ”

さくっと掬ってもらってメジロちゃん。ま、ええか。

ラスト流しのつもりが、もう一流ししてくれたけど、結局このまま終了。


本日の釣果  メジロ75cm 
16427706_126.jpg

親方は今回も実働20分で終了、ツバスちゃんを恵んだりました。

ま、最後の最後に拾えて”ま、よかった”と思ってましてんけど、帰りの車でアルバの釣果を見てビックリ、ヒラマサ乱舞しとるやないの~。 
ワシもメジロじゃにゃ~のが欲しい。
修行は続きますな。

おいしくよばれましたで。ハマチもうまいが、冬はメジロもうまい。
皮と身の間の脂が全然違いますな。
16487181_12.jpg










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }