FC2ブログ
おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2019/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
いやはや、この週末はどないしようか迷てましてん。
もう洲本に行ってるらしいという話を聞く一方で、神戸沖もまだやっとる。
仕事もそれなりに忙しいし、どないしようかな~と。
天気は土曜日、潮も土曜日、船さえ取れれば行ったれと思ったのが金曜日の朝。
なんともあっさり船は取れました。

○12月15日(土) 須磨J丸

ま、前回もそうやってんでっけど、何が何でもトモでないとアカンとは思わんようになりまして、
とにかく祭らん席であればミヨシでも、空いてれば胴でもええ感じのお隣さんに恵まれればそれでよし。
5時前に船着き場に到着。
”もっと早よ来な~”と手伝いさんに言われんねんけんど、ま、ええがな。18人中9番手ですわ。
それでも皆さんは艫に行ってでしたんで、ワテは左舷ミヨシ手前を広々確保。これよろしいわ。

センチョに洲本行くんかと聞けば、”島越えるで!”とのこと、1時間半かけて友が島越えのロングクルージン。
そうそうにブリッジに逃げ込んで寝てました。

5時半出船。
洲本が近ずくと段々と波っけ出てきましたな、

fcgvjh (3)


島越えたら、もっとやがな。

もちろん日本海オフショアのような、隣の船が消えることがおませんけんどな。

7時過ぎ。
”さあ、やってか。80○mjから10mくらい巻いて”
間もなく、1匹目。ええ感じで当たるで。
一流し目からロス無し、2匹、3匹と稼げますわ。
結構ガツガツ食ってくる感じですわ。
船長は底から10m、15mまでというてるけど、その上でも十分。

”ほれっ!”っと調子に乗ってきたら、なんとリーダーカット。
しかし上げてみたら54mで高切れ!
悩ましい長さや。ワシ150mしか巻いてへんし。
150mを足すか、このままやるか。
 結局、このまま96mで勝負しました。下糸もあるしな。
一流し目はこれにて終了だったかで、7本。

まあしかし、忙しい1日やったわ。
テンヤ7本にエサ巻いてましてんけど、足りませんでしたな。
流しの最中、テンヤを落としてる時にエサを巻く。タバコ吸う。パン食えんかったわ。
ペラウオはおらんし、ダブル掛けは周囲で何度も出るし、ほんま高活性とはこのことやな。

アクションは派手でよろしい、
荒くシャクッテやれば、ドン!
ステイでゴン!
フォールでピシャ!
祭ってても釣れてきましたわ。
ほんま、まさに入れ食いで、連発に時間帯もおましたわ。

棚はというと、基本、底から10~20m。浅くて当たってきたのは40m台も何度かおましたわ。
フォール中停止とか、ひったくりとか。

9時 17本。

さあ後半戦、まあ30本は取れるやろ。と思てましてん。
いつも後半は失速するしな。
ところがだ。でんでん、活性落ちません。
棚に入れば、すぐアタル。アタリまくりですわ。
でったいクーラーに入らんパターンですわ。頭・尻尾落としてクーラー整理しときまして、続けます。

10時半 50本

ここまで来たらちょっと気が抜けてきました。
 また魚の処分で難儀せんとあかんで~。
 風も出てきたし帰りはブリッジに潜り込むためにも片付けしとこかとか。
 ションベンしたいし。
ほな釣れんもんですな。この先1時間は完全にペースダウン。
活性は高いままやと思いますよ、周りは釣れてたから。
わしの電池が切れただけですわ。

11時半、いよいよ風が強くなってきて、船長は帰投を決断。
ワシももう満足でっす。

本日の釣果
 55本 またトップとれんかった。


まあ、この後が大変やがな。
50本からおるタチウオを誰がもろてくれますねん。
 こんな時に限って実家の母が外出~。
部下、元工場長、散髪屋。ぎょうさん引き取ってもらいまして、約半分。
あとは自分で調理しま。

皮目あぶってカルパッチョ
qqw2 (2)

炙り刺し大量
qqw2 (1)

その他、ヅケ、塩焼き、ハラミのバター醤油。 飽きてきた。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今晩は。
またまた爆発釣果でしたか!
最近は少し前よりは潮の大小で
釣果の差が出てきましたね〜
私も今シーズンラストは28日か31日に
突撃致します!
2018/12/18(火) 00:47 | URL | 尾っさん #-[ 編集]
>尾っさん
こんばんわ、ほんま今年はあたり年。今日も中潮1日目ながら、J丸の釣果を見ると、まだまだ大当たりですわ。
あっしは30日に出撃です。これで今季はラストになると思います。
2018/12/18(火) 21:27 | URL | dadashu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dadashu.blog67.fc2.com/tb.php/692-a133e338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }