おいおいおい、ばかやろー!!魚が欲しくって釣りしてるんじゃね~んだよよ______________

(続) 魚が欲しけりゃ魚屋に行くよ。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
なんでんな、オフショアももうすぐ夏休み、タコ、アナゴも本格化してくるし、盆前にはタチウオや。
いっそがしいわ。


○5月28日(土) 8:00~16:30 丹後・ファルコン

いつものラスタは満船で(その後エンジン故障で出てないみたいやけど)、初体験のファルコンさんに世話になりました。

網野を出て、間人沖、中浜沖を回りますねんけど、ドスンとはきまへんわ。
アタリらしいのが一度おましてんけど、久しぶりのリーダすっぽ抜け。。ツダジグ一つ海の神さんに奉納しました。

10時になって白石へGo。

[広告] VPS


ようやく船中上がり始めます。

ワシにもどっすん!
ブリ確定ですわ、かなりのええサイズどすわ。
ぎーぎーライン出されながらもなんとか上げてきまして、
船長が”二つおるわ!”  みため、なんやメジロかと思いましてんけど、
 ネットインしてもらいまして、何とかブリサイズおましてホッとしましたわ。


P5280661+2.jpg
 半世紀先輩のキャラを勝手にパクッてます。すんまへん。


白石ではポツポツ拾ってましてんけど、昼過ぎには周囲の船もいなくなって転進ですわ。
北へ走ります。120、130mラインに入るんかとおもいましたら、浦島の100mライン。

こっちではドッスンとブリ確定も、半分巻いてバラシ1、キャッチ1。
16時にはワシは体力的にギブアップ。こうなるとアクションにも切れなく、釣れるもんも釣れまへんわ。
ほんまはキャストで拾いたかったんでっけど、この日はチャンスは1回だけで、しかもWブリの直後。2匹がドッタンバッタンしとるから投げるに投げれんて・・・・

小ブリながらも3匹取ってますよって、ま、よしとせんかいな。
 ほんま疲れました。

DSC_2111.jpg

本日の釣果
 80~85cm. 3本



今朝早速よばれましたで。
DSC_2113.jpg

なんややっぱり虫もおりますわ。
DSC_2114.jpg






こりがGW本番や。なんとか天気もええし、船も予約でけたし。今回こそメータサイズやで。

○5月2日8:00~18:.00 浅茂川港ラスター

朝4時半に家を出て、ドロガメ親方を迎えに行って日本海を目指しましたで。
この日は盆地帯の霧もなくてカイチョーに高速をぶっとびですわ。
7時前に港に着きました。
同船の客人は4人すでに到着、艫とミヨシは抑えられてまして、ワテは右舷ミヨシ2番になりました。ま、ええか。

DSC_2012.jpg


港を出てまずはちょっと西へ、それから東へ。
網野沖やったか、間人沖やったか忘れてしもたけど、早い段階でメジロ1本拾いまして、余裕ができましたわ。

しっかししかし、そっからがあかんがな。続きしまへんで。

DSC_2013.jpg
 天気がよろしいねんけどな。

中浜沖東くらいまで流したところで、予想外の風。結構揺れるし、なんじゃこれ。
僚船ファルコンでブリが上がったとか聞いて、何とか気持ちをキープしてまっけど、きついな~。

ま、どうせいつもの白石はここんとこ調子悪いし、東には行くことないし、焼きそばよばれたり休憩モード。

まもなく”網野方面へ戻りまーす”と。

14時ごろ間人沖で”めっちゃええ感度”に遭遇して、ワシにどっすん。
ドラグ鳴らしてラインも出ていくし、それなりサイズを確信。船底を潜っているので、ロッドを送り込んでますねんけど、なんか変な掛かり方もしてる感じ、水面でめっさ暴れる君ですがな。船長のランディング目前でバレてお帰りになってしまいましたわ。
ワシも船長も、まわりも見ててくれてんけど、”小ブリくらいあったなあ~”ですわ。
ワシの失敗はロッドを送り込んでたんでわかってなかったんでっけど、結果としてラインを巻きすぎてたことですわ。あーもったいない。

この後はあたらず、網野西へ。

ここでは船団になってたけど、その後ばらけ。
ジギングは反応おまへん。

17時前になってナブラは出始め、飛び道具の出番になってきました。
ミヨシの兄さんは掛けていきます。
ワシも混ぜてもらいますけんど、自由度が違うわな。

網野沖へ戻ってもナブラ。
船長はなんとか釣らしてやろうと、残業してくれますで。周りの船はもう帰ってる。
どんどんナブラは大きくなって、ええ感じや。
ワシもここで2本拾いました。
 てか、その後はフックが折れて1本フックでやってましたが乗りまへんでした。

5月やなやっぱりキャスティングやわ。
ということで今度はリベンジは平日に行きたいと思います。


本日の釣果
 メジロ 3本



DSC_2015.jpg


定番の刺身。
DSC_2018.jpg

今回は保存を意識してタタキも製作しました。
4561235.jpg


まったまった松田聖子や。
前回から1か月、この日のためにおもろくない仕事にも耐えてきたんじゃ。
前日の釣果はヒラマサ含め爆釣や、ほんだらワシも爆釣に決まったも同然や。
ほんまに期待で前を膨らませて、気張ってきましたがな。

4時半に集合して神戸を発ちましたで、

4時52分 快調に山陽道を抜けて
FB_IMG_1461354734773.jpg

舞鶴道に入ってしばらくすると、やっぱりか・・・
DSC_1988.jpg
ガスりますな。

それでも、現地は7時過ぎに到着。予定通りや。

この日は会社のジギングの会12人での仕立てだす。
ワシはミヨシ手前の陣取って、キャスティングも視野に入れてますねん。

8時頃、網野を出港していきまして。
FB_IMG_1461365624347.jpg
ええ天気ですわ。
午前中は酔いもあって(ドライバーではないので車中飲んでました)ずっとTシャツでも気持ちよかったわ。

間もなく、間人沖くらいやったっけ、3-4本上がりましたな。ワシとちゃいまっせ。

その後も間人~中浜の沖合をうろちょろ。
なかなかワシにはあたらんのに、ワシの背中越し右舷でブリが上がりましたわ。

なんとか10時半くらいやったっけ、ワシにも1本。メジロですけどな。

12時半を回って、いよいよ白石へ。
本命ポイントなはずやってんけど、午前中はええ情報がなかったようで、いよいよに午前中の場所も感度でなくて転進ですわ。
カップ焼きそばよばれてエネルギー充填や。

しっかししかし、午後はあかんな、もう腕あがらへんで。
周りは何本か拾てたけど、ワシはええとこなし。ミヨシはブリ上げるし・・・・
3時前で西へ西へ。

4時過ぎ、網野沖で鳥山。
ラストチャンスや・・・ってワシやのうて、またミヨシに小ブリ。あ~~。

なんとまあ、このままエンドですわ。

DSC_1989.jpg
お疲れさんどした。

12人乗船でボーズ3人。
竿頭は鰤、小ブリ、小政2、メジロ。
ワシはメジロ1匹。
 腕の差がハッキリしましたわ。ワシ、シロートの部ですわ(泣)。

このままでは終われん。半月以内にリベンジや!


DSC_1990.jpg
たったの1本ってか。

DSC_1991.jpg
おいしくよばれましたで。


よーし、今日はこのくらいにしといたろ。
オフショアも2016年の開幕戦どすえ。
去年も第14戦でオフショア開幕戦でブリゲットン。
さて今年はどないなることですやら。

○3月19日7:00~16:00 京丹後市 ラスター  
Screenshot_2016-03-19-04-05-38.png

今朝は02:45起きでっせ、しかも舞鶴道は篠山を超えたあたりから、前が見えないほどのダダ雨。
ほんま現地には予定通りに着いたけど、ほんまに来るだけで疲れたわ。

狙いは鰤、もしかしてヒラマサ釣れたらうれしいな、うっれちいな、うれちいな、オッサンうれしいな。

今日もスピニング2台、ベイト1台の計3本竿体制で臨みま。
ルアーは2Daジグをメインですわ。

定刻に出港ですねんけど、港内はババ濁りどす、沖合が心配でち。
FB_IMG_1458338713144.jpg


朝は網野沖でやりまんねんけど、活性は低く、イマイチな感じ。
ハマチ釣ったのはワシとは逆の右舷。
ま、ワシはハマチなんていらへんのやけどな。

ほなきたで、9時前や。
ボトムでヒット、グリグリ青もんの引きや。ま、メジロやろ。
と思たら、
姿が見えるとともに、船長が”ええのんや、ブリあるで”。タモタモしてもらって上がった魚体は、あ、あれでんがな。リーブーですがな。いやあ、昨年同様1戦目でブリが拝めるなんてな、しゃーわせや。

FB_IMG_1458345791904.jpg

しっかしここからまた修行ですがな。
さっぱりや。
船長もシビレを切らし、昼前に白石転進や。40分ほどかかるやろから、ワシはカップヌードルBIGのカレーをよばれましたデ。(しかし、これが後で辛いことになりました、胸悪うて悪うて。)

白石では、メジロに二匹拾って、風も強いので網野へ戻るとのこと、中浜でちょっとどてら流し。
何時やったんか知らんけど(寝とった)、15時過ぎくらいなとこですやろか。
ワシ、カダラ痛いし、気分悪いし。ま、なんとかマーライオンにならずに終了でしたわ。

本日の釣果
 ブリ90㎝ 1本
 メジロ   2ポン

DSC_1942.jpg

DSC_1943.jpg
早速刺身をよばれまし。


今回はジグロストがなかったのは良かったですわ。


また日本海ジギング遠征ですねん。このところ須磨には行きそびれてて、大概は二日酔いで行けてないんですわ。
しかし、今回はず~と前からの計画で、期待に前を膨らませまくり。
ずいぶん準備をしましたで、もちろん狙いは鰤ですわ。

FB_IMG_1445660337145.jpg
 このジグが鉄板ですねんで。

FB_IMG_1445637949419.jpg
 アシストにムツ25号を投入ですわ。


そやのにやな、この週はずっと荒れてて、欠航続き。
下の図は当日夜ですねんけど、9時では赤丸の部分ももう一段薄い色で、波高は2m以上。 
Screenshot_2015-11-01-08-31-47.png
ほんまギョエーですわ。
 それでも船長は予定通りに行くとのこと。ほな行きまっさ。

道中、虹も見えたりして、なんとなくええねんけど。
DSC_1769.jpg

港に着いて、8時過ぎ出船しま。
今日は会社のメンツで、7人。ジギング経験者はたったの3人。仕立て(貸し切り)とは言え、ワシも無茶しますな。
港内は当たり前の静穏そのもの、が、そりゃそうだわさ、港出口からドッタンバッタン。ちょっと走ればもっときついわな・・・・

前は若いもんに任せて、年寄2位のワテは揺れの少ないトモで気張るつもりでしてんけど、この波・揺れでは立てはしません。立って竿なんて振れません。
座ってジグなんてできひんで~。こんなことなら胴の方がよかったな。

言わんこっちゃない、2流し目で入社二年目君はダウン。彼は夕方まで”おやすみタイム”突入ですわ。
続いては逆サイドのトモ席の兄さんが、”あかんわ、あかん”でゲロゲーロ。しかし、この先輩は最後でやるんですわ。

荒れた午前中はシロート衆にアコウやヒラメが釣れてましたな。ワシ、食うには欲しいけど、釣りには要らんわ。
昼前にはだんだんと穏やかになって、立てるようになってメジロが釣れ始めましたわ。もちろんワシにもな。

ま、そこからはポツポツとメジロをヒット、途中タイラバで遊んでたりもしましたが、この日のメジロパターンをつかみましたね。

いつもと同じやけどジャカジャカ・スーの基本で、速巻き。いい流しでは、連発もしましたね。

昼過ぎには、ドスンバリバリですわ。ギャーーーーとラインが出ていきますわ。
引きからしてブリ確信ですわ。
ほれ、ドンっ。
o0570042813470230997.jpg
ギリのブリだと思う(クーラーに入った写真では80には足らんように見える、そんな縮むんか??)

14時前には、ワシのクーラーはマンのタコですわ。腹いっぱい。

DSC_1772.jpg

しかしな、ほとんど竿も出さずに眠り続け取る奴もおるしな、ほかの遊びもしてますねんけど、ワシもまだやりますねんで。

16時半、最年長の先輩が、地球釣ったかも?というので、ワシがラインを持って引いてみると、なんかおる。そのうち走り出して、 安もんソルパラライトジギングロッドは根元から曲がってまんがな。
慎重に上げてきたのは80㎝6㎏のブリ、正真正銘のな(ちゃんと測ったけど氷冷後)。
この人、初めてのジギングですねんで。

ほんで、終了しましたわ。
 朝から晩までよお遊びました。

この日の釣果
 小ブリ 1
 メジロ 8
   ほかの人は0~4匹


今朝、さばいてよばれましたで。落ち帰りは4本。
FB_IMG_1446321889075.jpg

DSC_1773.jpg
血合い肉の生レバ風(塩とゴマ油で)

DSC_1774.jpg
定番の刺身。うまくないわけないね。

















.archive-date { height: 70px; overflow: auto; }